« 前の記事| 後の記事 »

1/20(日)バッハ・インヴェンション:樋口紀美子先生によるレクチャー&公開レッスン

音楽の基礎 バッハ・インヴェンションを学ぶ

 ~樋口紀美子先生によるレクチャー&公開レッスン~


ショパンをはじめ後世の作曲家に多大な影響を与えたバッハ。
バッハの重要性はわかっていても、その作品を現代のピアノでどう
弾くか、迷われている方も多いのではないでしょうか。

今回のレクチャーでは、ピアノ学習者なら誰もが弾くインヴェンションを取り上げ、バッハを音楽的に生き生きと表現するための演奏法と指導法を学びます。

樋口紀美子先生は、33年にわたり、ドイツでピアニスト、指導者として活躍され、高い評価を得ています。
バッハの演奏については、J.Sバッハ国際ピアノコンクールの創設者W.ブランケンハイム氏のマスタークラスにて長年研鑽を重ねられました。
W.ブランケンハイム氏について詳しくはこちら。英語です。

ドイツの伝統に根ざした樋口先生の演奏とレクチャー、公開レッスンは、バッハの新しい魅力を発見し、より良い演奏や指導につながる素晴らしい内容です。

音楽表現の基礎を形作るために重要なバッハ・インヴェンションについて、ご一緒に深く学んでいきましょう。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております。


日時:2019年1月20日(日) 
    14:45~16:05(レクチャー)
    16:15~18:15(公開レッスン)

会場:日比谷スタインウェイサロン東京 松尾ホール

聴講料:ピティナ会員3,000円 / 一般3,500円
    *レクチャー・レッスン聴講、合わせてご参加いただけます。

ピティナHPからのお申込みはこちら

お問合せ先:ピティナ南麻布インターナショナルステーション
email : leibniz2014@gmail.com


2019-1-20バッハインヴェンションセミナーチラシ_000008.jpg

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ南麻布インターナショナルステーション