« 前の記事| 後の記事 »

バッハのいろは(全3回講座)

180130akamatsu_1.jpg2018年1月30日(火)西村楽器micc本店にて赤松林太郎先生によります「バッハのいろは(全3回講座)」の第1回目が開催されました。

講座開始までの待ち時間には赤松先生の華麗なる演奏を間近で聴かせて頂くことが出来て、これから始まる全3回の講座に期待が高まるのを会場にお越しの先生方みなさん感じられたのではないでしょうか。

180130akamatsu_2.jpg講座では"バッハのいろは"の前に"バロックのいろは"として 楽譜が生まれた経緯、時代背景について非常に興味深いお話しをして頂き、期待通りの素晴らしい内容で大満足でした。中でもバロック時代に使用されていた楽器と音部記号の関係、調性、拍子記号に関する内容は目からうろこ! みなさん大きくうなずきながら熱心にメモを取られていました。
また、無知な故に起こりうる間違った例と正しい例の弾き比べはとても分かり易く大変勉強になりました。


180130akamatsu_3.jpg赤松先生の豊富な知識とユーモアを交えての絶妙なトーク、そして素晴らしい演奏を宮崎にて拝聴出来ましたことは幸運です。超多忙なスケジュールの中、宮崎での講座にお越しくださいましてありがとうございました。 そして、企画してくださいましたピティナ宮崎支部の先生方に心から感謝申し上げます。

 
第2回6月8日 第3回7月12日

Rep:宮崎支部 宮村京子

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ宮崎支部