« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー(赤松林太郎先生)

2018年3月23日(金)ハート・リスニングホールにて、赤松林太郎先生をお迎えし、「2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー」が開催されました。

第一部は、A1ーC級全曲の演奏と説明。
どのような音色を求め、どのようなタッチが必要なのか、子どもたちにありがちな弾き方をいかに修正指導していくとよいか、コンクールのためだけではなく、指導にあたる私達が常に知っておくべきポイント満載でした。作品と作曲家、その時代の歴史的背景、芸術、美術、楽器など、、、あらゆる関連性を非常に分かりやすい言葉で語って下さいました。

第二部は、D、E、F級の近現代作品について、多くの著名なピアニストによる実際の演奏にも触れながらの演奏研究。どう探るべきか、たくさんのヒントを与えて頂きました。5時間にわたる、赤松先生の湧き出る情報と素晴らしい音色で、充実感、そして、音楽する喜びと楽しさを味わうことができました。

Rep: 宮崎支部 漆原好美

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ宮崎支部