小山夏季ステップ開催レポート(2018・6・24)
(2018-11-27 15:07:25) by administrator


6月24日(日) 継続表彰80回の方を含む106組の参加者を迎えて小山ステップを開催しました。小山ステーションメンバー14名でのステップ運営も13回目です。

今年はドビュッシー没後100年を記念してドビュッシー研究家でピアニストの青柳いづみこ先生によるトークコンサートと翌25日レクチャーコンサート「おとぎ話とドビュッシー」という豪華なイヴェント付きでした。

アドバイザーの島田美穂先生、日向寺明子先生、福本幸子先生、長時間のコメント書きをありがとうございました。

青柳いづみこ先生はたくさんのお仕事を抱えている中、当日朝早く新幹線で小山へ到着され、リハーサル、コメント書き、トークコンサート、講評、懇親会と夜中までお付き合い下さり本当に感謝しております。

25日のレクチャーコンサートではドビュッシー初期のルイ王朝全盛期への憧れ漂う曲のこと。知っているようで知らなかった「アラベスク」のお話。イギリスの挿絵画家アーサー・ラッカムの絵に刺激された曲などいくつも演奏されたあと、愛娘シュシュへの愛情溢れる晩年の作品「おもちゃ箱」をナレーションと絵本の映像付きで披露くださいました。

なかなか身近な人とは言えなかったドビュッシーをとても興味深く魅力的に感じた2日間でした。



<画像>表彰式
<画像>青柳いづみこ先生のトークコンサート
<画像>    青柳先生の講評
<画像>表彰式
<画像>表彰式
<画像>最後の講評 福本先生
<画像>
<画像>   ステップ準備完了
<画像>第1部 ?小山ステーションメンバーによる
ドビュッシー「小組曲」 全曲演奏
<画像>    受付

次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.6