« 前の記事| 後の記事 »

武蔵府中ステップ 今年もたくさんの演奏に出会えました!

夏休みに入りピティナコンペティションも予選が終わる頃になりました。
いよいよ本選に向けて白熱していくことでしょう。

今年もアドヴァイザーの先生方4人のローテーションで朝から晩まで一日がかり、おいでいただきました種子尾由里先生、松下和子先生、樋口あゆ子先生、鳥居大輔先生には熱心なアドヴァイスをいただき心よりお礼申し上げます。

また,樋口先生にはトークコンサートでショパンの名曲やベトナム民謡による珍しい曲をお聴きできる機会をいただきました。時間の切迫した中、素敵な演奏をありがとうございました。

ステップはいろんな方々の目的に合わせたステージですが、学校の試験前の方やコンクール前の方、毎年ステップに参加することを楽しみにしている方々、年齢層もバラバラで今年もいろいろな演奏を聴くことができました。また来年も開催いたしますので、今回参加締切に間に合わなかった方々も来年には是非ご参加ください。

今年から府中もご当地シールが導入され、絵柄はお祭りにちなみ神輿と破魔矢で構成された 素敵なものになりました。

ここ府中は武蔵国府の中心地なのでお祭りが多い街です。7月にはすもも祭りがあり、烏のうちわが厄除けになります。5月のくらやみ祭りが一番大きなお祭りですが、秋にはjazzフェスティバルがあり年々大勢のお客様が来るようになりました。

府中市内の学校では合唱が盛んで小中高とも東京、関東、全国大会とコンクールに参加する機会も多いです。ブラスバンドも人口は多いと思います。企業ブラス、自衛隊のブラスもあります。 お祭りの街ですから和太鼓も全国レベルの高校があります。
年間を通し音楽のあふれる街ですのでステップだけでなく、また府中に皆様お運びください。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ武蔵府中ステーション