« 前の記事|

新潟秋季ステップ開催レポート(2017.11.26)

「新しいホールで豊かなピアノの響を実感」

今年で4回目を迎えた新潟秋季地区ステップ。
今回は、昨年新しく設立された青陵大学・青陵短期大学部・青陵ホールにて開催しました。
未就学児から指導者までご参加いただき、独奏・連弾・うた(アンサンブル)と、様々なステージがあり、また、コンクールが近いこととも重なり、熱のこもった演奏が多く聴かれました。
ホールの響きはもちろん、SHIGERU KAWAIのあたたかく深みのある音色の響きとともに、会場はあたたかい空気に包まれました。

佐藤昌代先生、鈴木弘尚先生、田中順子先生をお迎えし、おひとりおひとり心のこもったメッセージやアドバイスに、参加の皆さまは、あらためてピアノへの思いも強くなったことと思います。
先生方、本当にありがとうございました。

アドバイザー鈴木弘尚先生のトークコンサートでは、ラフマニノフ、ショパンの演奏とともに、それぞれの作品についての思いなどもお話いただき、大きく胸に響きました。

ご参加くださったみなさま、素敵な演奏、たくさんの感動をありがとうございました。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ新潟りゅうとステーション