« 前の記事| 後の記事 »

2016年 第3回 西宮南地区ステップ開催の記録

★ 開催日 2016年 5月15日(日) なるお文化ホール

西宮南地区第3回ステップの開催です。
今回のアドバイザーは千葉県の渡部由記子先生、東京都から飯田有抄先生、そして岡山県の平賢治先生です。
それでは、ステップのご報告です。
ピアノはカワイのフルコンです。

10:00 開演
20:25 終演
欠席1組参加92組

第1部2部の継続写真です。

1部は川本ピアノ西宮浜教室の第1回発表会と兼ねました。初ステージの方も多く、ドキドキのステージでした。
皆さん、おめでとうございました!

第4部・5部の方々の継続写真です。

3部は川本ピアノの住吉の方でレッスンを受けている方々の初ステップでした。
初めてとは思えないほど、堂々としたいい演奏ばかりでした。
おめでとうございます!
4部・5部は、主にブルグミュラー、コンペの曲の方々が集まっていました。

レクチャーのコーナーです。

とても可愛い飯田先生。
その先生から語られるブルグミュラーの話し。そして新刊曲集の中から弾かれた聞いたことのない曲。
びっくりです。こんなきれいな曲があったんですね。
「心で弾きました」と言われた数々の曲。染み入りました。
翌日のレッスンに5年生の子が早速、弾いてました。胸に残ったようです。
ありがとうございました。

渡部先生によるワンポイントレッスン。

今回はブルグミュラーの「別れ」と「乗馬」を取り上げました。
かなり緊張していましたが、「良かった」と言ってました。
短い時間で生徒の演奏を変化させることが出来るというのは、本当に魔法のレッスンでした。

Q&Aコーナーです。

勢いよく2人の方々が手を挙げてくれました。
先生方も簡潔にお答えくださいました。

第6部の方の継続写真です。

後半の部は遠方から来られた方が多い部でした。 皆様、ありがとうございました。

  • そして、7部に出演した大学生達と共にららぽーと甲子園で別れを惜しみながら集いました。
  • 時節柄、コンペやコンクールの曲も多くありましたが、初ステップ参加者も変わらず、多くおられました。
    足台などもスムーズにこなすことができ、良かったです。
    今回、フリーの時間を順守し、鐘も鳴ることもなく時間通りに進行できました。
  • 初の試みのブルグミュラーのレクチャー。
    この秋のコンクールを見据えての企画でしたが、子供らは真剣に聞いていました。
    サイン入り楽譜ですが、私自身は既に購入していたので、あのサイン入りはメンバーの本です。
    私も当日、持ってくれば良かったな。と後悔。
  • ということで、今回も無事に開催できました。
    参加してくださった皆様、ありがとうございました。
    進行も問題なく、スムーズに進み、時間通りに終わることができました。
    アドバイザーの先生方、そしてメンバーの先生方、川本ピアノの社員の方々、ありがとうございました。
    来年も来てよかったと思って頂けるステップを目指します。
追加 5/14に行われました公開レッスンの1シーンです。

この日、初公開の川本ピアノサロンです。
この日の使用ピアノはスタインウエイでした。
熱気ムンムンで盛り上がりました。
皆様、どうぞ、いらしてください。

記録者西宮南ステーション 代表 井上登与美
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ西宮南ステーション