« 前の記事| 後の記事 »

西東京ステップ開催レポート(2017.5.28)

2017年5月28日(日)、保谷こもれびメインホールにて西東京パザパステーションの
第3回目のステップが開催されました。
アドバイザーには、兵庫県より 赤松林太郎先生
         三重県より 嶋名真理先生
         愛知県より 清水恵子先生
以上3名の先生方にお越し頂きました。
今回は59組の方の参加があり、その1/3に当たる20人の方がグランミューズの方でした。
コンペの曲が形になってくる時期でもあり、
コンペの課題曲を演奏する方も数多くいらっしゃいました。
保谷こもれびホールは、662名収容の大ホールです。
会場に到着し、想像以上の広さに驚かれた参加者の方もいらっしゃいました。

第1部、第2部が終わったところで、
赤松林太郎先生にトークコンサートをして頂きました。
曲目は、モーツァルト ピアノソナタKV.332第1楽章
    シューベルト=リスト 水の上にて歌える
    ファリャ=赤松林太郎 火祭りの踊り
    ショパン  英雄ポロネーズ
「同じピアノの音とは思えない。」
「色々な音色が出るのでびっくりした。」
 と、皆さん、プロのピアニストの音に感激した様子でした。

第3部、第4部の後には、赤松林太郎先生によるワンポイントもありました。
コンペA1 級の課題曲である♪魔法のたまご(轟 千尋作曲)♪をレッスンして頂きました。
曲の説明も交えながら、休符の奏法やタッチの基本など、
子供さんにも大変わかりやすく説明して下さいました。
小さい頃からの正しい積み重ねが大事であると改めて感じました。

アドバイザーの先生方には、一枚一枚大変ていねいに、そしてハートのある
ステップメッセージをお書き頂き、参加者の方は次につながる
素晴らしいアドバイスを頂けたと思います。
先生方、どうもありがとうございました。

今回無事に第3回を終了し、続けて出て下さる方、
毎回生徒さんを出して下さる指導者の方も増えて参りました。
深く感謝申し上げます。ありがとうございました。
次回は2017年6月3日(日)を予定しております。
皆さまのお越しをお待ちしています。
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ西東京パザパステーション