« 前の記事|

西東京ステップ開催レポート(2018.6.3)

2018年6月3日(日)、保谷こもれびメインホールにて
第4回西東京ステップを開催いたしました。
当日は晴天に恵まれ、爽やかな一日となりました。

アドバイザーには、東京都より岩倉孔介先生、同じく東京都より金子恵先生、
そして福岡県より木村紀子先生にお越し頂き、
大変励みになるステップメッセージを書いて頂きました。
講評でも大変貴重なお話をして頂きました。
先生方、1日どうもありがとうございました。

72組の方が参加され、時期的にコンペティションの
リハーサルの方も多数いらっしゃいました。
そして、今回初めてになりました室内楽企画には9人の方が参加して下さいました。
共演して下さったのは、ヴァイオリンの田辺秀樹先生とチェロの小澤洋介先生です。
デュオやトリオの弦楽器の響きで、舞台が大変華やかなものとなりました。

トークコンサートでは、金子恵先生、田辺秀樹先生、小澤洋介先生によるトリオで、
美しいアンサンブルを聴かせて下さいました。
曲目は、

ウィーン風小行進曲 (クライスラー)
くるみ割り人形より 花のワルツ(チャイコフスキー)
星に願いを (ハーライン)

です。
耳馴染みのある曲を素敵なアレンジで演奏して下さり、
会場はうっとりとした空気に包まれました。
今回室内楽企画を実施するにあたり、お世話になりました先生方、出演して下さった方々に、
厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
機会がありましたら、またぜひやってみたいと思っています。

次回は、2019年6月2日(日)同じく保谷こもれびメインホールでの
開催を予定しております。
来年もたくさんの方のご参加をお待ちしています。

アドバイザーの先生方
スタッフの方々から頂いたお花
トークコンサート
継続表彰①
継続表彰②
継続表彰③
ヴァイオリンの田辺秀樹先生
チェロの小澤洋介先生
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ西東京パザパステーション