2017年3月21日

2017.2.26.岡山冬季ステップを開催しました。

2017年2月26日、岡山シンフォニーホール 3F イベントホールにてピティナピアノステップ岡山冬季地区が開催されました。
アドバイザーに今野万実先生、竹本喜代実先生、沼田薫先生をお迎えし、総勢100組が日頃の練習の成果を披露しました。

イベントホールは、近頃おかやま白桃ステーションが使用して来た会場より少し小さめ。
アットホームな雰囲気で客席とステージも一体感があります。

CIMG1239.JPG


ソロはかわいらしい男の子、女の子から中学生、大学生、ベテランの
グランミューズまで、幅広い年齢層の参加がありました。

CIMG1211.JPG
CIMG1221.JPGCIMG1231.JPGCIMG1268.JPGCIMG1320.JPGCIMG1323.JPG


連弾は先生、御家族、お友達と一緒に。

CIMG1195.JPGCIMG1223.JPGCIMG1241.JPGCIMG1247.JPG


団体登録の皆さんは
鍵盤ハーモニカでアンサンブル

CIMG1265.JPG


今野万実先生のワンポイントアドバイス
曲はブルグミュラーの「すなおな心」

CIMG1291.JPG


継続表彰は先に帰った方もおられましたが
全部で12名の方々

CIMG1254.JPGCIMG1303.JPG

1~6部の集合写真
CIMG1255.JPGCIMG1257.JPGCIMG1305.JPGCIMG1307.JPG


アドバイザーの先生方の心のこもった温かい講評

CIMG1248.JPGCIMG1250.JPG


参加者の皆様、アドバイザーの先生方、スタッフの皆さん
1日お疲れさまでした。次回、岡山夏季地区でお会いしましょう。

2017年3月16日

【実施レポ】ピアノの先生が知っておきたい導入期の指づくり 音づくり 耳づくり‐『はじめてのギロック』でぐんぐん育つ表現力とテクニック(今野万美先生)

170227imano_1.JPG 2017年2月27日(月)岡山シンフォニーホール3Fイベントホールにて今野万美先生による「ピアノの先生が知っておきたい導入期の指づくり 音づくり 耳づくり‐『はじめてのギロック』でぐんぐん育つ表現力とテクニック」と題した講座が、前日のステップ岡山冬季地区に引き続き行われました。
47名の受講者の中に、遠くは島根県、鳥取県、広島県からの受講者もありました。
テキストには、「はじめてのギロック」と、昨年5月に今野先生が全音楽譜出版社からお出しになった、この講座と同タイトルの書籍「ピアノの先生が・・・」が使われました。
この本を出すに至った経緯から、出す過程でのエピソードから話しは始まりました。

170227imano_2.JPG 講座の大半では、テキスト前半の指づくり(ノンレガート)、音づくり(レガート、スタッカート)、耳づくり(バランス)について先生がレッスンで実際に使っているグッズ、道具を示しながら、解かりやすくご説明くださいました。
ノンレガートでは「木製クリップ」、レガートでは「はかり」と「円クッション」、スタッカートでは手のひらサイズの「柔らかボール」、バランスでは「バランスみかん」を使われました。
どの項目でも、キーワードは「音」「指のコントロール」という子ど もにとって捉えにくいものの『可視化』でした。

170227imano_3.JPG   残りの時間では、身につけたテクニックを「はじめてのギロック」に掲載されている曲にどの様に組み合わせて行くか、お話しされました。
「ジプシーキャンプ」や「ガボット」、「おばけの足あと」などが取り上げられ、語りかける先生の表情や声の調子まで、面白く見せてくださり、まだまだお話しを伺いたい、と思いながら、あっという間に2時間が経っていました。


今野先生、楽しく熱心にお話しくださり、ありがとうございました。

Rep:おかやま白桃ステーション
井上美千代

2017年3月 2日

岡山冬季ステップ開催レポート(2017.2.26)

2月26日のステップ岡山冬季地区は岡山シンフォニーホール3Fイベントホールで、100組の参加者が集い、開催されました。
レッスン開始1年未満の初心者から兄弟、姉妹の連弾、団体登録の皆さんによる、鍵盤ハーモニカのアンサンブル、夕方18時半頃からはグランミューズの皆さんのフリー10分、15分の大曲の熱演もありました。
 また、アドバイザーの今野万美先生によるワンポイントレッスンもあり、ブルグミュラーの「素直なこころ」をおよそ10分という短い時間の中で、椅子の座り方から指の乗せ方、和音の役割まで、会場のどなたが聞いても解かりやすい言葉で、楽しくレッスンしてくださいました。
 継続表彰の方も12名おられ、今後の励みになりました。
 長時間となりましたが、アドバイザーの先生方、スタッフ、参加者の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

2017年1月20日

2017年2月27日 今野万美先生のセミナー開催のご案内 (new)

2月27日(月)岡山シンフォニーホール 3階 イベントホールにて、全国各地でも大人気の今野万美(いまのまみ)先生によるセミナーを開催いたします。

使用テキストは、昨年今野先生が出版された、「ピアノの先生が知っておきたい導入期の指づくり音づくり耳づくり」です。
初歩者のテキストとしてはおなじみの「はじめてのギロック」を活用してのアイデア満載の指導法をご伝授いただけます。2017年度、ピアノステップ課題曲にギロックの本3冊が曲集として新たに選定されています。ぜひこの機会に、ギロックの曲集を使って楽しく表現力とテクニックをつける指導法を学びましょう。
参加費はピティナ会員2500円、一般3000円です。

参加ご希望の方は、ピティナホームページからもアクセスできますが、ヤマハ岡山店店頭にチラシがまだあります。
おかやま白桃ステーションのセミナー担当 井上まで、直接ご連絡いただいてもかまいません。
電話  090-9061-8621   FAX086-955-8865

このチャンスをお見逃しなく‼


2016年9月 1日

岡山夏季ステップ開催レポート(2016.7.31)

前回に引き続き、雰囲気、音響ともに素晴らしい、岡山県立美術館ホールでステップを開催する事が出来ました。
ピアノソロはもちろんのこと、ピアノとフルート、ピアノと歌、姉妹の連弾など、参加者それぞれの音楽の楽しみ方が披露されました。
また、アドバイザーの今野先生のワンポイントレッスンが2回行われ、受講した2名が改めて注意すべき点が確認出来ただけでなく、会場の聴講生にも広く役立つお話が聞けて、有意義な時間になりました。
最後の講評を終えると19時半を過ぎましたが、無事終える事が出来ました。ありがとうございました。

2016年8月17日

2016.7.31 おかやま夏季ステップを開催しました。

2016年7月31日、岡山県立美術館にて岡山夏季地区ピティナピアノステップが開催されました。
アドバイザーに今野万実先生、原博子先生、広瀬美紀子先生をお迎えし、総勢95組が日頃の練習の成果を披露しました。
2016.7.31_03.JPG






















2016.7.31_04.JPG






















2016.7.31_10.JPG






















2016.7.31_11.JPG





















2016.7.31_25.JPG





















2016.7.31_28.JPG





















2016.7.31_24.JPG






















ソロ演奏は、小さな女の子、男の子から、グランミューズまで、幅広い参加がありました。



2016.7.31_14.JPG





















2016.7.31_20.JPG






















2016.7.31_27.JPG





















2016.7.31_22.JPG






















教室のお友達や姉妹、御家族、先生との連弾の演奏も素敵でした。

2016.7.31_01.JPG





















2016.7.31_15.JPG





















管楽器や歌とのアンサンブルも、楽しめました。

2016.7.31_12.JPG





















2016.7.31_16.JPG






















アドバイザーの今野万実先生によるワンポイントレッスンは、受講した2人だけでなく、会場で聞いている皆さんにも、大いに参考になりました。

2016.7.31_05.JPG





















2016.7.31_29.JPG






















2016.7.31_17.JPG





















2016.7.31_06.JPG





















2016.7.31_18.JPG






















2016.7.31_30.JPG





















2016.7.31_08.JPG





















2016.7.31_19.JPG





















2016.7.31_31.JPG






















アドバイザーの先生方から講評をいただき、継続表彰をしていただきました。
今回は30名の方が継続表彰され、多い方では、なんと50回表彰の方もおられました。



2016.7.31_02.JPG






















2016.7.31_23.JPG























受付や集計など、スタッフ全員で頑張りました!

また次回、皆さんの素敵な演奏を楽しみにしています。










2016年3月14日

2016.2.28 おかやま冬季ステップを開催しました

2016年2月28日、岡山県立美術館にて岡山冬季地区ピティナピアノステップが開催されました。
アドバイザーに木内佳苗先生、大嶋有加里先生、田中克己先生をお迎えし、総勢97組による熱演が繰り広げられました。
CIMG0676.JPG
CIMG0680.JPG
CIMG0702.JPGCIMG0763.JPGCIMG0809.JPG
今回も、たくさんの連弾でのご出演があり、白桃ステーション主催ステップの代名詞と言えそうです。


CIMG0805.JPG
CIMG0825.JPG
他楽器とのアンサンブルも、会場を楽しませてくれました。

CIMG0686.JPGCIMG0678.JPG
CIMG0703.JPGCIMG0685.JPG
CIMG0760.JPG
CIMG0752.JPGCIMG0771.JPG
CIMG0823.JPG
女の子も男の子も、日頃の練習の成果を一生懸命披露してくれました。

CIMG0739.JPG
CIMG0804.JPGアドバイザーの大嶋先生、木内先生(ピアノデュオ『デュエットゥ』)によるトークコンサート。
息の合った素晴らしい演奏を聴かせていただきました。
特に、最後の演目『リベルタンゴ』は、カスタネットや鍵盤ハーモニカも入れて、お2人のポジションの交差もかっこよく♡会場を魅了しました。


CIMG0841.JPG
CIMG0843.JPG
毎回、グランミューズの皆さんも多数ご参加いただいています。ピアノを人生の友とするという、ピアノステップの意義を感じさせていただけます。

CIMG0719.JPG
CIMG0724.JPGCIMG0727.JPGCIMG0799.JPGCIMG0855.JPG
アドバイザーの先生方から、講評をいただき、継続表彰をしていただきました。
今回は14名の方が継続表彰されました。

CIMG0699.JPG
スタッフも一日頑張りました。皆様お疲れ様でした。また次回ステップでお会いしましょう ♪

2016年3月10日

岡山冬季ステップ開催レポート(2016.2.28)

今回のステップ会場は、岡山のピアノ愛好者にとって憧れの「県立美術館ホール」とあって、11月半ばに申し込みが締め切られ、申し込みできなかった方々、申し訳ございませんでした。広いロビーでスムーズに受付、ホールの重厚な雰囲気もあって、小さな参加者や付き添いのご家族まで集中して演奏や鑑賞が出来ていた様子でした。
また、アドバイザーとしてお出でくださったデュエットゥ(大嶋有加里先生、木内佳苗先生)のお2人によるトークコンサートでは、鍵盤ハーモニカやカスタネットも使われ、曲に合わせて照明を少し暗くしたりと、よりピアノの魅力を感じる時間になりました。グランミューズの皆さまの熱演もあり、終わりは20時を過ぎましたが、無事最後の講評、継続表彰まで終える事が出来ました。ありがとうございました。


2015年8月12日

2015.7.26 岡山夏季ステップの写真等アップしました

2015年7月26日(日)就実なでしこホールにて、岡山夏季ステップが開催されました。
アドバイザーに伊藤裕子先生、後藤れい子先生、社本恵美先生をお迎えし、うだるような暑さの中、103組の参加者がお一人の欠席もなく、熱演を繰り広げられました。
そのうち20組は連弾やアンサンブルでのご参加で、特に先生との共演が大多数というところは、おかやま白桃ステーションの特徴といえるでしょう。
前回から採用された白桃の図柄のご当地シールもかわいいと、参加者から好評でした。

CIMG0383.JPG今年からステップに取り入れられた、「プレ導入」。4小節、片手の短い曲でも、ママと離れて舞台に立つことは大きな経験になりました。
CIMG0389.JPG
先生との連弾。ソロ演奏だけではできない、音の世界の広がりを体験できたステージになりました。
CIMG0418.JPG
「ステップは、対外試合ですね。」と、保護者様のコメント。ひとつの教室の発表会ではなかなか経験のできない緊張感の中で、ベストパフォーマンスをめざします。
CIMG0432.JPG
先生のピアノに合わせて、ヴァイオリンでのフリーステップ。こんな参加の形もステップの自由さ、懐の広さといえるでしょう。音楽を楽しむことの幅が広がってゆきます。
CIMG0438.JPG
CIMG0491.JPG
弾きたかった憧れの曲を、先生と連弾で。子供たちの音楽への興味をますますかき立てるステップとなりました。「次は、どんな曲を弾こうかなー?」
CIMG0452.JPG
仲良し2家族による、ぐるぐる連弾。立ち位置がぐるぐる代わっていく連弾は、見ている人にも楽しさが伝わりました。
CIMG0499.JPG
ママの手作り衣装で、晴れの舞台となりました。
CIMG0512.JPG
CIMG0633.JPG
ひとつの教室だけの発表会では、どうしても少数派となりがちな男の子たちですが、ステップにくると他教室の参加者の中に男子が何人もいます。ピアノを続けていくうえで、互いに励みになるといいですね。
CIMG0515.JPG
就学前の子供たちも数多く参加しました。23ステップでは、2曲を弾きこなすこと。さらに暗譜で弾けると評価も上がります。課題をクリアするためにたくさん努力をしました。
CIMG0655.JPG
グランミューズの参加者は中高生や大人の方々。
CIMG0660.JPG
生涯教育としてのピアノ学習を応援してくれるのが、ピアノステップです。
CIMG0662.JPG
グランミューズの参加者どうし、そのステージ上の姿がお互いを励ます力になっていきます。

CIMG0556.JPG
時期的に、コンペ本選直前のため、リハーサルとして参加する人も。なるべく本番に近い形での舞台経験になるよう心がけました。
CIMG0580.JPGアドバイザーの、社本恵美先生による、ワンポイントレッスン。ここぞという改善点を、ピンポイントで教えていただきました。十分に仕上げてきたつもりの演奏も、先生のアドバイスによって、さらにイキイキとした表現になりました。
CIMG0585.JPG
アドバイザーの後藤れい子先生、社本恵美先生、伊藤裕子先生による講評。
「今日までよく練習されましたね。さらに、曲の魅力を人に伝えることのできるような演奏を心がけてみてください。」と激励していただきました。
CIMG0586.JPG
楽しみにしていた継続表彰。今回は5回表彰5人、10回表彰4人、15回表彰3人、25回表彰3人の方が表彰されました。継続するということそのものを評価していただけるのがステップです。表彰はステージ経験を積み重ねていくことへの大きなモチベーションになっています。

ここからは、集合写真です。
PIC_0033.JPG
PIC_0027.JPG
PIC_0030.JPG
CIMG0590.JPG
CIMG0594.JPG
CIMG0596.JPGCIMG0668.JPGCIMG0671.JPG
CIMG0599.JPG
アドバイザーからのメッセージは演奏後の大きな楽しみです。23ステップならAやSの評価が、フリーならばブラボーがあるとうれしいですね。次のステップもまた頑張りましょう。(#^.^#)

【募金ご協力の御礼】
2011年の東日本大震災の後、被災地に音楽を通して何かステーションとしてご支援ができないかと考え、「こどもの音楽再生基金」への募金活動を開始。ステップ開催ごとに受付に募金箱を設置させていただきました。2011年夏のステップから計8回、1万1千円ずつの募金をさせていただくことができました。ご賛同ご協力いただきました皆様には、あらためて感謝申し上げます。
この度、「こどもの音楽再生基金」は一定の役割を終えられたということで募金活動も終了されました。
今回のステップにおける募金活動でご協力いただきました浄財は、新たに「被災地へピアノをとどける会」の方へステーションからのご協力も合わせて1万1千円の募金をさせていただきました。ありがとうございました。
皆様には、主旨ご理解いただき、今後もご協力いただけましたら幸いです。

2015年3月 5日

岡山冬季ステップ開催レポート(2015.2.22)

2015年2月22日、岡山冬季地区ステップが建部町文化センター大ホールで開催されました。
アドバイザーに、金子彩子先生、多胡まき枝先生、春畑セロリ先生をお迎えし、96組のご参加をいただいて、大変にぎやかな会となりました。
春畑先生には、前半、後半二度にわたって、愉快なトークコンサートをしていただきました。
学校のチャイムや、おじぎの音も、リズムやコードを変えるとどんどん音の表情が変わって、面白くなっていきます。
会場の子供たちのわくわくした表情がとても印象的でした。

2014年度岡山冬季ステップ
2014年度岡山冬季ステップ
2014年度岡山冬季ステップ
2014年度岡山冬季ステップ
2014年度岡山冬季ステップ
2014年度岡山冬季ステップ

過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナおかやま白桃ステーション