セミナー アーカイブ

2014年7月 7日

【実施レポ】10~く(talk)&コンサートおかざき

5月31日、PTNA岡崎支部設立10周年記念10~く(talk)&コンサートおかざきを開催いたしました。たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。今回のセミナーは聞きたい、聴きたい、知りたいことを一日に3講座という、欲張りな企画をいたしました。

第1部にはクラウディオ・ソアレス先生をお迎えし、を特別講演「子供の個性を引き出し、自発的な演奏をさせる指導法」をお話しいただきました。「今」だけではなく、「子供たちの未来」まで深く考えた指導を、貴重なレッスン風景を撮影したものをお見せいただき具体的な例をあげながら、多面的な学びを続けることの重要性をお話しいただきました。

続く第2部では、赤松林太郎先生のレクチャートークコンサートをお聴きしました。先生の美しい音色がホール響き、ステキな演奏を楽しませていただきました。


最後の第3部 杉浦日出夫先生の公開レッスン では、先生の温かいレッスンと、子供たちの真剣な横顔がとてもステキでした。


【受講者の先生方からのメッセージ】
★公開レッスンに参加して。
私を含めて全員公開レッスンは初めてでしたのでとても緊張しました。かの有名な日出夫先生にみていただけるとなると子供たちの背筋が10日くらい前からシャキッとしていました。子供達は「杉浦先生が世界で1番の先生だと思うよ!」なんて大興奮でした。やっぱり杉浦先生のおっしゃることはなるほど!合点!だらけです。とてもとても良い経験をさせていただき本当にありがとうございました。

★2部3部と参加させていただきました。赤松先生の迫力ある演奏と軽快なトークがとても楽しかったです。前半のチャーミングな解説と音楽に続き、後半の低音の響きとスピード感あるタッチの演奏が素敵でした。また3部では杉浦先生の分かりやすいレッスンに感激しました。実はこう演奏、表現したいのだけれど、教える立場である私に自信も裏付けもなく暗中模索・・そこへ日出夫先生が「こうしてみては?」とアドバイスをくださるとぱっと道が照らされるような感覚でした。と同時に自分ではまだまだ到底楽曲や表現方法に裏付けできない勉強不足を感じました。生徒たちと共に気を引き締め、良い演奏、良い音とは何か、勉強していきたいと思っています。

(Rep:ピティナ岡崎支部 磯貝直子先生)

2016年4月 3日

アレキサンダーテクニークってすごい!

3月25日、ドイツ:ケルンから一時帰国中の森朝先生をお迎えし、アレキサンダーテクニークのセミナーを開催いたしました。
言葉では説明のむつかしいことかと思いますが、皆さんにわかりやすいよう説明いただきました。そして、何といてもモデルの生徒さんの音がガラリと変わった瞬間に素晴らしさをわかっていただけたことと思います。

P1000654(1).jpg

P1000656(1)(1).jpg P1000657(1)(1).jpg

♪アレクサンダーテクニークのセミナーに参加して~N.R先生~
 私は人前で演奏する機会が少ないこともあり、舞台に上がると(上がる前から)必要以上に緊張してあちこち余分な力が入ったり、表情が硬くなってしまい、今まで演奏を楽しんだり、演奏後、晴れやかな気持ちになれたことはほとんど無かったように思います。
 初めてアレクサンダーテクニークのプライベートレッスンを受講させて頂いてからは、ピアノの前で、椅子に座り足裏とお尻を意識することを心がけるようになりました。今期のプライベートレッスン後には、鍵盤に乗せた指の感触にも少しだけ意識がいくようになりました。
今回のセミナーではモデルの方がいらっしゃって、レッスンを外から見ることができました。レッスンを受ける前と後にピアノを弾かれ、モデルの方ご自身も感じていらしたと思いますが、聴いていても違いがわかりました。また、人体模型(骨格模型)を使っての理論的なお話と、各部位ごとの感じ方や意識の持ち方を、参加者全員が体に触れながら教えて頂けたことで、初めての方にもわかりやすかったと思います。そして私自身、繰り返しご指導して頂いたおかげで、舞台でピアノの前に座った時に自然に力が抜けてあまり緊張しないで弾けるようになりました。(力が抜けると、支えてくれている床から足裏を通して力がもらえるような感覚になりました)また、教えて頂いたことを日常生活でも思い出しながら椅子に座ったり、長時間直立するような場面で足裏や背骨の上の頭蓋骨の位置を意識していると、今まで苦痛だった時間がそれほどでもなく感じられるようになりました。
次の機会も、ぜひ受講したいと思っています。

2018年1月22日

杉浦日出夫先生セミナー「こころの旅」

1月15日(月)杉浦日出夫先生セミナー「こころの旅」を昨年オープンしたばかりのアンフォーレ安城本館ホールをおかりして開催いたしました。
バッハを楽しく、素敵に勉強するために長年培ってきた杉浦先生の指導の「ヒミツ」を覗かせていただける貴重なお話でした。
先生の笑顔を思い浮かべ、先生の本を読み、生徒に向けい合えばきっと「バッハ好きな」生徒になってくれるんだろうと思います。
終了後のサイン会では、懐かしい顔、いつもの顔と皆さん楽しそうにお話しして見えました。

IMG-2124(1).jpg
岡崎支部 清水恵子



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ岡崎支部