« 前の記事|

バッハ・ソナタ・ブルグミュラー・ショパン -各コンクールの課題曲を中心に- マル秘スーパーレッスン

170923ishii_1.jpg2017年9月23日(土)伊丹アイフォニック小ホールにて石井なをみ先生をお招きし「バッハ・ソナタ・ブルグミュラー・ショパン -各コンクールの課題曲を中心に- マル秘スーパーレッスン」を開催致しました。 今回は10時から17時まで、岡山からもレッスン参加者があり、熱い公開レッスンとなりました。

170923ishii_2.jpg午前はブルグミュラーコンクールやショパンコンクールなどコンクール課題曲を中心に。 小さい方の短い曲の場合でのコンクール指導のコツ。 小さい時から指先の感覚を養う事が大事である。 それぞれの曲のキャラクターに合う、音作りの為の指作り。 構成を理解して、頂点を作るなど... コンクールだけではなく普段のレッスンにも必要な事を教えて頂きました。

170923ishii_3.jpg午後からは、連弾- 様々な曲で。 バッハでも縦のハーモニーが重要。 スカルラッティは指先を細く立てて、クリスタルの音で。 シューマンはドイツリートのように... 石井先生いつもの笑いと真面目の交錯の中、瞬く間に皆さんの音が変わり、素敵な音楽に変身していきました。 聴講される先生達も長い時間が短く感じられる、公開レッスンとなりました。
Rep:大阪支部 丈野紀子

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ大阪支部