« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】バッハ・ソナタ・ブルグミュラー・ショパン・ツェルニー マル秘スーパーレッスン -各コンクールの課題曲を中心に- (石井なをみ先生)

181021_oosaka_2.jpg
2018年10月21日(日)に豊中市立文化芸術センター 練習室にて石井 なをみ先生をお招きし、「バッハ・ソナタ・ブルグミュラー・ショパン・ツェルニー マル秘スーパーレッスン -各コンクールの課題曲を中心に- 」を開催いたしました。

今回は9時40分~20時まで、レッスン生、聴講生共に岡山・愛知・福井県など多方面から参加で長く熱い公開レッスンとなりました。

短い時間の公開レッスンが多い中、一人のレッスン時間を長くとるのが大阪支部の特徴で好評頂いております。


午前は小学生を中心とした各種コンクール生を中心に
・審査員の先生達を惹き付けるコツ
・キャラクター設定
・腰を下にして、足台の功罪

午後からは中・高校生を中心の部
・バロックのハーモニーの作り方
・空間、音程の扱い方
・調の性格
・溶けたアイス?硬いアイス?(音色に ついて)

夜の部は受験生を中心に
・受験でしてはいけない事
・受かるコツ

ピアノ講師は、セミナーで勉強して理論を理解したままにせず、レッスン実践にまで持っていくというお話が印象的でした。

マル秘公開レッスンですので次回のセミナーにて石井先生のテクニックお確かめ下さい。
次回は5月に予定しております、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

Rep:丈野 紀子
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ大阪支部