ステップ アーカイブ

2009年10月29日

鯖江秋季ステップ開催レポート

入り口の案内
入り口の案内

 今回は106組の参加者があり4才になったばかりの子からグランミューズの方々の熱演が目を引きました。中にはパパやママとの連弾や6手連弾、ハンドベルや弾き語りと様々な演奏スタイルが見られ、ステップならではの内容でした。ワンポイントレッスンもとても参考になったようです。又、20回 25回そして35回表彰の生徒さんもいて、継続表彰はそれぞれの目標になったようです。
 暖かい拍手が多く和気藹々と終える事が出来ました。


初めての出演の生徒さん

ワンポイントレッスン

ハンドベルで参加

20回 25回35回 表彰の方々

ハナミズキの弾き語りで客席もうっとり

グランミューズの部

2011年11月10日

鯖江ステップ開催レポート(2011/10/29-30)

今回は139組の参加があり29、30日にわたってのステップでした。
秋にもかかわらず汗ばむ陽気で会場ないもとてもむし暑い2日間になってしまいましたが、生徒さん達はグランミューズの方々も含め、暑さも感じさせないほどの熱演だったと思います。初めての参加者も多く自分のパスポートをもらいうれしそうに友達や家族に見せ合っている姿もほほえましかったです。
そして30日には林苑子先生のトークコンサートもあり、小さい生徒さん対象にステップ課題曲の中のメヌエットやガボットなどを通し拍子のお話を興味深くしてくださいました。
3人のアドバイザーの先生方のやさしさの中にも厳しい講評やコメントは、これからの練習の中に生かされる事と思います。
次回も是非たくさんの参加をお待ちしています。

受付の様子
受付の様子
ホール客席の様子
ホール客席の様子
117340102.jpg
継続表彰
25、30、35回表彰の生徒さん
25、30、35回表彰の生徒さん

アドバイザーの先生による講評
(安野先生、林先生、奥村先生)
林苑子先生によるトークコンサート
林苑子先生によるトークコンサート
第4部のお友達
第4部のお友達
第6部のお友達
第6部のお友達
ハイ ピース!
ハイ ピース!

2012年1月19日

東鯖江ステップ開催します

ごあいさつ

 この度はお寒い中、Comfortさばえステーションにご参加頂き有難うござい
ます。私どもは、より多くの皆様に愛されるステップとして「どなたでも
気軽に参加して頂けるステーション」を目指しております。お蔭様で、今年は
昨年にも増して175組のご参加となりました。6人の先生にお越し頂き3人ずつのローテーションでアドバイスを頂きます。心のこもったアドバイスを今後に
つなげて頂きたいと思います。
 また本日、この大ホールで音の響きを感じて頂き、広い空間での演奏経験の
1つとして皆様のお役に立てる事を嬉しく思います。今後もさらに快適にご活用頂けるように私どもスタッフとしましては、より一層の努力をして参る所存で
ございますが、何かお気づきの点などがありましたら遠慮なくお申し出頂きますと幸いです。
 それでは今年1年、皆様にとってより楽しく充実した「ピアノのある生活」と
なります様に願っております。今後とも宜しくお願い申し上げます。

Comfortさばえステーション  代表 酒井 郁江  

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2012年11月 8日

鯖江秋季ステップ開催レポート(2012.10.28)

あいにくの雨にもかかわらず、鯖江秋季ステップの開催となりました。今回は29人のステップデビューとグランミューズ6名を含む126組の参加でした。今年から鯖江の西山公園の人気者であるレッサーパンダがご当地シール(合格・参加シール)となり、パスポートに初お目見えしました。
 継続表彰40回という生徒さんをはじめ、今回は23人の人が表彰されました。ピティナポイントで表彰されるという事が目標にもつながっているようです。
 杉浦日出夫先生のワンポイントレッスンでは、音の出し方など大切な事を教えて頂くなど短い時間の中での貴重な経験でした。又、アドバイザーの先生方のやさしく温かいメッセージは、次の練習につなげる内容であったり、コメントに対しての適切なアドバイスとなりそれぞれの参加者にとってとても参考になった事でしょう。
 これからもスタッフ一同心暖まるステップとなるようより一層努力していきたいと思いますので、又、ぜひ参加してください。

演奏終ってホッと一息 ハイ ピース!
演奏終ってホッと一息 ハイ ピース!
5回継続表彰
5回継続表彰
5、10、15、20回 継続表彰
5、10、15、20回 継続表彰
ロビーで待っている参加者
ロビーで待っている参加者
受付の様子
受付の様子
杉浦先生ワンポイントレッスン
杉浦先生ワンポイントレッスン
杉浦先生ワンポイントレッスン
杉浦先生ワンポイントレッスン

2013年11月 7日

鯖江ステップ開催レポート(2013.10.27)

鯖江秋季ステップ当日は3歳のステップデビューの生徒さんからグランミューズの人まで、123名の参加者の演奏が行われました。
台風28号が心配されましたが、日本海側はそれ程影響を受けず、会場の文化の館の10時会館とともに受付をスタートさせ開始しました。スタッフ全員がスムーズな作業を心がけたせいで1部~8部まで流れよく終える事が出来ホッとしています。レッサーパンダのご当地シールも好評で参加者はそれを貼ってもらえるのが楽しみな様子でした。

今回は午前、午後と2回に分けて田中克己先生のトークコンサートも行われドビュッシー作曲の「子供の領分」より、代表的なお話をまじえて、演奏して下さり前方に陣取った子供達は、ステージでのコンサートと違い間近で聴け興味津々な様子でした。
毎年沢山の参加者のおかげで7、8部は時間が遅くなるのでご迷惑をかけています。来年度より以前のように人数制限をし、出来る限り早く終れるようにしますので、申込みはお早めにお願い出来れば幸いです。

アドバイザーの先生達と一緒に
アドバイザーの先生達と一緒に
演奏終ってハイポーズ!
演奏終ってハイポーズ!
継続表彰
継続表彰
トークコンサート。田中先生のお話をみんな一生懸命きいています。
トークコンサート。田中先生のお話をみんな一生懸命きいています。
田中克己先生トークコンサート。iPadでドビュッシーのお話を。
田中克己先生トークコンサート。iPadでドビュッシーのお話を。
初めてのステップ
初めてのステップ

2014年11月 6日

鯖江秋季ステップ開催レポート(2014.10.26)

 会場となる分かの館は図書館内の多目的ホールです。10時開館と同時の受付に初参加の生徒さんたちも多く、小さなピアニストたちが新しいパスポートをもらい、嬉しそうでした。今回も106名の参加で4人のアドバイザーの先生のローテーションとなりました。1,2部の講評後には毎年恒例のトークコンサートがあり、今年は中川京子先生のショパンの素敵な演奏で、目の前で見れる演奏にワクワクでした。
 ステップに参加する生徒さんは、温かいアドバイザーの先生によるメッセージを楽しみに、また23ステップのS、Aを目標に頑張って練習しています。今回は継続表彰も多く、5回からこの日最高の55回まで30人も表彰されました。これからも楽しく続けていってほしいです。
 スタッフ一同、来年も皆さんのご参加をお待ちしています。そして、素敵な演奏を聴かせてください。

ホールの前でハイピース。演奏前に仲良し友達と一緒に。ホールの前でハイピース。演奏前に仲良し友達と一緒に。
初参加の生徒さんの多い一部の集合写真初参加の生徒さんの多い一部の集合写真
初めてのお友だちもたくさんいました初めてのお友だちもたくさんいました
中川京子先生のトークコンサート。ショパンのワルツ、素敵でした。中川京子先生のトークコンサート。ショパンのワルツ、素敵でした。
中川先生からの継続表彰中川先生からの継続表彰
アドバイザーの先生と一緒に。5回表彰のお友だち。初めての継続表彰で、これからも頑張って下さい。アドバイザーの先生と一緒に。5回表彰のお友だち。初めての継続表彰で、これからも頑張って下さい。
7部の生徒さん。継続表彰55回はすごいです!7部の生徒さん。継続表彰55回はすごいです!

2015年11月 5日

鯖江秋季ステップ開催レポート(2015.10.25)

今年は、秋晴れのもと95組の参加者が、自分の選んだ思い思いの曲を一生懸命、弾いてくれました。
4才のステップでデビューの女の子から、グランミューズの90才女性と幅広い年齢層になりました。プレ導入というシステムも出来、黄色のかわいいシールも貼ってもらえるので、ピアノを習い始めの生徒さんも気軽に参加出来そうです。
2回にわたるトークコンサートでは鳥羽瀬宗一郎先生の素敵な音色での演奏を堪能しました。田中カレンや平吉毅州などの日本の作曲家にスポットをあて、小さい子にもわかりやすいトークで楽しい一時を過ごせました。
参加した生徒さんはアドバイザーの先生方の講評にも真剣に耳を傾けていました。
ロビーでは書道展も開催しており、さわやかな芸術の秋の一日になりました。

1、2部の5回、10回表彰の生徒さん
2部の集合写真
3、4部の継続表彰の様子
5部の表彰
6部グランミューズを含めた集合写真
鳥羽瀬先生トークコンサート
受付の様子

2016年11月10日

鯖江ステップ開催レポート(2016.10.23)

今回の鯖江秋季ステップは109名の参加者となりました。
石黒加須美先生をはじめ菊地洋子先生、関野直樹先生3人のアドバイザーのやさしい言葉でのていねいなコメントが頂け、参加者も、次へのステップへと励みになったようです。
関野先生のトークコンサートでは、ピアノのまわりに生徒達を集めての演奏で、「死の舞踏」のはげしい指の動きに目をまるくしていました。
今年は、〆切より前に定員が達してしまい、参加申し込みが間に合わなかった生徒さんもいたようですが、来年は早めに申し込んで下さるようお願いします。

鯖江秋季ステップ受付の様子
演奏を前にホール前で。
ステップでは連弾も姉妹でます。
1部に参加した生徒さんの集合写真
2部に参加した生徒集合写真
アドバイザーの3人の先生方の講評
トークコンサート
ピアノのまわりに集めてお話して下さいました。
継続表彰で石黒先生と一緒に
30回の生徒もいます

2017年11月15日

鯖江秋季ステップ開催レポート(2017.10.22)

10月22日(日)、鯖江市文化の館にて、鯖江秋季地区ステップが開催されました。
台風21号の接近中という天気予報で心配していた通り
当日は朝から雨風の強い1日となってしまいました。

でも今回、ソロ・連弾合わせて96組の参加でしたが1人の欠席もなく、
それぞれが頑張って、素敵な演奏を披露してくれました。
小野里 栄子先生、白水 芳枝先生、藤井 隆史先生の
3名のアドバイザーにお越し頂き、心のこもった暖かいコメントも頂きました。

2回に分けて行われたトークコンサートでは、
ドゥオールの藤井・白水両先生の息のあった素晴らしい演奏と
お二人の軽妙なトークに会場中が引きこまれていくようでした。

終了時間頃には外は暴風雨となっておりましたが、
何とか中止する事なく無事に終える事が出来、
スタッフ一同ホッと胸をなでおろした次第です。

また来年度も是非参加して頂きたいと思います。

2部集合写真
3人の先生の講評
7部グランミューズの
人達との集合写真
デュオ
ドゥオールのトークコンサート
トークコンサート
ホワイエで待っている参加者と家族
(受付の様子)
継続表彰
3人のアドバイザーの先生と一緒に
今年は兄妹3人で参加しました


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ鯖江ステーション