« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】ピアノが弾きやすい身体づくり(いとうまゆ先生)

平成26年6月18日(水)浦和コミュニティセンター 多目的ホールにおいてピティナ埼玉中央支部総会同時開催セミナーとして、NHK「おかあさんといっしょ」ダンスのお姉さんとして活躍された、いとうまゆさんを講師に迎え、とてもユニークでアクティブな『ピアノが弾きやすい身体づくり ~動きやすく・軽やかに~』セミナーが開催されました。

ピアノ指導者向け講座にいとうまゆさん??と思われる方もいらっしゃるでしょうが、実はいとうまゆさんは様々な研究をされておられます。その研究成果の中から、いとうまゆ流の姿勢づくりのコンセプトが編み出され、そしてそれはピアノを弾く姿勢にも相通じる事を発見、これを伝えるためのセミナーなのですが、はたして実際にどの様に展開されてゆくのでしょう? ドキドキしつつ開演の時を迎えたその時、セミナー参加者の前に颯爽と前方回転で登場したまゆさん、僅か数秒で参加者のハートを掴んでしまいました。

セミナー前半では「骨盤を意識して体を動かす事」のセオリーを教えてくださいました。その言葉からは自信が漲ってます。ピアニストとして共演した当支部会員寺田ひろみ先生からも、まゆさんと数日前に打ち合わせをしたアドヴァンテージでしょうか? すでに生徒に実践し、すぐに効果が見られた驚きと喜びを語って頂きました。

さあそしてセミナーはいよいよ「骨盤エクササイズ」の実践へと移ります。興味津々でその動きを試す参加者の皆様、表情は笑顔に包まれています。会場にいらした時は「最近腰が痛くて・・・」と仰っておられた会員様、お帰りの際には「治っちゃった・・・」と喜んでおられましたが、やはり姿勢と言うものはピアノを弾く時も含めて、日常生活をより快適にするために私たちは常に意識しなくてはいけない事と改めて教わった様に思います。

ご参加の皆様、早速今日からお家で毎日実践し、それを生徒さんにしっかりと伝えて下さいね。最後にぜひともこのセミナーの続編が出来ます事を心より期待せずにはおられません。

(Rep:ピティナ埼玉中央支部 山形英記)

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)