« 前の記事| 後の記事 »

第14回入賞者記念コンサート開催報告

ピティナ埼玉中央支部の恒例行事である入賞者記念コンサートが去る1月24日、
埼玉県の芸術の発信地さいたま芸術劇場 音楽ホールにて開催されました。
1月開催の当コンサートは言わばニューイヤーコンサート、会場はヤング
ピアニスト達のフレッシュな演奏に包まれました。今回は埼玉県内外から70組、
72名の参加者があり、過去最多人数となりました。
コンペやコンクールで頑張った皆だから出られる憧れの場として
またはご褒美のステージとして、あるいはこれから大事な演奏を控えている方には
スキルアップの場として、このコンサートが持つ意義を実感できた一日でした。

そして、出演者達を一層喜ばせてくれたもう一人の演者がおられます、
赤松林太郎先生です。この方の演奏は聴く者の感性や魂にストレートに響きます。
時に無限のダイナミックさを感じたと思えば時に切ない程繊細に... 大汗をかきながら
会場の皆様のハートをわし掴みにした赤松先生に今一度拍手を贈りたいと思います。
本日出演してくれた皆が、今度はゲストピアニストとしてお呼び出来る日が来ます事、
私共一同願ってます。

追記になりますが、当支部入賞者記念コンサートは演奏終了後にもう一つのお楽しみが
ございます。筆者はリトルピアニスト達の演奏を聴く事はもちろん大好きですが、
大人顔負けの演奏をしていた子供さんが無邪気な子供に戻る瞬間に立ち会えるのが
とても楽しみです。 

パーティ写真②.JPG   パーティ写真追加.JPG

皆さん、次回もこんな楽しいパーティに出るために頑張って
練習して、まずは今年のコンペでも良い結果が出ます様に!

      記:ピティナ埼玉中央支部事務局 山形 英記

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)