レポート アーカイブ

2008年6月 6日

さいたま春季ステップ開催レポート

5/25(日)さいたま市民会館うらわ8Fコンサート室にて。
小雨の降る中、朝10:00~演奏スタート!の前に、前回までの中央st.代表であり、ステップの創始者でもあられる戸沢先生が来て下さり、新しく始まったNEOステーションにバトンタッチのごあいさつを頂きました。午前中は、コンペ参加予定者を含む、小さなピアニスト達が、色とりどりのドレスで個性を発揮。ステージの楽しみはこういったところにもありますね。

087242203.jpg087242202.jpg

午後には弓削田先生のトークコンサート。魔法のような手でキラキラと素晴らしい演奏をして下さりました。また、ポイントをしぼった曲の解説、会場全体でレッスンを受けているような雰囲気でした。ご自宅でのレッスン秘話も...♪
また、グランミューズの方の中には、15回継続表彰の方がいらっしゃいました。
皆さん頑張っておられるのですね。
そのエネルギーを我々指導者もいただいて、また次のステップに向けてGo!

087242204.jpg

087242201.jpg087242205.jpg



2009年6月11日

さいたま春季ステップ開催レポート

2日間にわたり、145組のご参加がありました。
1日目はグランミューズを中心に、2日目は初参加のジュニアが多く、下は5才から最高齢85歳!と幅広い年代の演奏となりました。これこそ生涯学習、音楽への情熱あふれるステップとなりました。

また2日目には事務局企画「ポリフォニーってなんだろう・古典舞曲を楽しく弾こう」があり、子供たちと一緒に歌ったりリズムをたたいたりして、難しそうに感じる課題曲に楽しく取り組みました。

橋本晃一先生のトークコンサートでも課題曲を取り上げてくださり、4ビートと8ビートの違い、ペダルの使い方などお話下さいました。

097242200.jpg

子供たちからの質問にもわかりやすい言葉でお答え下さり、小さな会場ならではの和やかな雰囲気でした。コンペを控えた方たちの白熱した演奏もり、充実した2日間でした。

097242201.jpg097242201-2.jpg
097242202.jpg097242203.jpg
097242204.jpg097242205.jpg
097242206.jpg097242207.jpg
097242208.jpg

2009年6月12日

さいたま春季ステップ/事務局企画はこうでした♪

5/31(日)ステップとあわせて実施事務局企画「ポリフォニーってなんだろう・古典舞曲を楽しく弾こう」を催しました。これは、埼玉中央支部所属の指導者を中心に、ステップについて勉強をする「さいたまステップワークショップ」のメンバーによる、研究発表です。
今回は、ステップ課題曲「導入」「基礎」の曲を紹介しながら、参加者みんなで見て、聴いて、体感してみました。

プログラム紹介....
 ♪ポリフォニーってなんだろう〜導入課題曲より
  1.「かえるの合唱」(導入2) 2.「ひとつぼし」(導入2)
  3.「森のくまさん」(導入3) お話...中野昌子 ピアノ...大久保みゆき

 ポリフォニーを体感するため、よく知っている「かえるのうた」「もりのくまさん」をみんなで歌ってみました。身近なところにもポリフォニーがあります。右手も左手も主役になるポリフォニーは、導入期こそ大切ですね。ご家族で、連弾したり歌ったりしてみてもいいですね。

 ♪古典舞曲を楽しく弾こう〜基礎課題曲より
  1.L.モーツァルト「メヌエット」(基礎2) 2.ヘンデル「ブーレ」 (基礎5)
  3.バスティン「ガボット」(基礎2)    
  踊り...小柏友紀子  お話...大塚由美  ピアノ...寺田ひろみ

 歴史や地図も紐解きながら、実際の踊りを見てもらいました。また、それぞれの舞曲にある特徴的なリズムを叩いてみました。本当の踊りを見るチャンスはなかなかないですよね。難しそうに感じる「舞曲」もぜひ楽しんで取り組みたいものです。

ピクチャ-5.jpgのサムネール画像のサムネール画像
当日は、お昼休みを使っての発表でしたが、たくさんの皆様に聴いて頂くことができました。一曲ずつは短くても、掘り下げていくととても内容の深い、面白い勉強ができたと思います。レッスンにも楽しく取り入れることができそうです。
これからもいろんなテーマを見つけて随時発表をしていきたいと思います。
...ご興味のある先生がた、一緒に活動しませんか?ご連絡はNEOステーションまで。

ピクチャ-8.jpgのサムネール画像
ピクチャ-10.jpgのサムネール画像

2010年5月26日

さいたま春季ステップ2010

1部集合.JPGのサムネール画像のサムネール画像 5/23あいにくの雨の中、さいたま春季ステップが行われました。

 1部はこの夏コンペを目指すライバル達の競演、2部は連弾を多く含むファミリーコンサートのような楽しい部になりました。
 家族3人で6手を、ステーションの先生達5人による「一本指連弾」! 3部では先生のキーボードとの共演も。さいたま春季の会場は客席とステージが近いため、フリーステージでの楽しい演出もどんどん応援していきたいと思っています♪2部集合.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 昼休みには「さいたまステップワークショップ」のメンバーによる「連弾っていいな!〜いっしょなら弾けるよ〜」と題した発表がありました。
 ①呼吸 ②バランス ③イメージ というポイントを体感するため、一緒にうたったり手拍子を叩いたり。みんなで一体感を楽しむことができました。また、メンバーによる課題曲紹介もありました。

 そして、岳本恭治先生によるトークコンサート「チェルニー博士のピアノ塾」では、オルゴールをピアノに当てていかにピアノが全体で鳴っているか、を聞かせていただきました。会場からも「オー!」の声が。
 ピアノの中にあっていつもは見えないハンマーを使って弦を鳴らしてみたり、普段のレッスンではできないことを見せていただきました。
「ピアノ」を演奏するのですからピアノについて知るのはとても大切なことですよね。企画2.JPGのサムネール画像

 漆原先生、前後先生、岳本先生の優しいお人柄と、わかりやすい講評の言葉に支えられ、5才から67才まで(!)幅広い参加者によるアットホームな雰囲気のステップとなりました。

3部集合.JPGのサムネール画像のサムネール画像

3部表彰者+4部集合.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

5部+6部集合.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

2012年5月23日

2012さいたま春季地区 開催記録

5/20さいたま市民会館うらわ8Fコンサート室で「さいたま春季」ステップが行われました。毎回のことですが年齢層の幅が広く、5歳から74歳までの102組の参加者が集まりました。
今回はNEOステーションにとって5回目の記念するステップ、事務局企画の中で今までを振り返って「ステップ人気曲ランキング」を発表しました。
事務局企画4.JPG事務局企画10.JPG


また、アンサンブルを応援中!ということで、3部にそういった参加の方々を集めました。
先生との連弾、お友達同士の歌との共演、自作曲のバイオリン演奏、パパのギターや笛、お子さんのうたやナレーションといったファミリーでのアンサンブル、などなど...!
特筆させていただきたいのはスタッフの先生達による「一本指連弾」&踊り?付きアンサンブル!アドバイザーに来て頂いた春畑セロリ先生の作品を、先生ご本人の前で演奏できてとっても幸せでした♪
3部8番-2.JPG3部11番-4.JPGのサムネール画像のサムネール画像


そして毎年かかさず行っているトークコンサート、今回は春畑セロリ先生。
最初は「曲当てゲーム」。この音、何の音楽?
「山の手線!」「コンビニのドア!」「笑っていいとも!」
馴染みのある音から、アレンジが変わると雰囲気が変わる、和音の音が一つ違うだけで変わる、音が同じでも弾き方(強弱や呼吸の取り方)が変わるとずいぶん違う、ということをわかりやすく演奏してくれました。
その後、先生の作品から「題名当てゲーム」
どんな気持ちを表したものか想像しながら聴いて、あとから「本当の題名は...」
あらためて、音楽っておしゃべりみたいに自分の気持ちを表すことができるものなんだなア、と感じることができました。

夜8時を超える長丁場だったのですが、アドバイザーの先生方もずっと笑顔でわかりやすい講評をしてくださり、会場は一日、あったかい雰囲気に包まれた楽しいステップとなりました。
また次回も参加者、スタッフともに楽しいステップを目指したいと思います。
3部集合.JPG1部集合.JPG

2014年5月19日

2014さいたま春季地区ステップにご参加のみなさまへ

さいたま春季地区への参加お申し込み、ありがとうございます。
楽しく、安心してご参加いただくためのお知らせとお願いです。

◆受付について
受付は7Fとなっています。(会場は8Fです)
当日の欠席などのご連絡は、さいたま市民会館にお願いします。
また、お着替えできる楽屋はありませんのでご了承ください。

◆演奏について
小さいお子さんで足台をお使いの場合は、ご家族の方かご指導の先生でセッティングをお願いします。足台(M60とフィットボードのみ)は会場にも準備してあります。
もちろん、持ち込みもOKです。

◆撮影、録音について
演奏中のフラッシュを使用しての撮影はご遠慮ください。
またご家族の演奏のみ撮影・録音が可能です。
各部ごとに集合写真を撮る時間を設けています。
トークコンサートの撮影はご遠慮ください。

◆安倍美穂先生によるトークコンサートがあります
今話題の「Let it go〜ありのままで」や、先生のオリジナル「勇者の物語」、
ドラえもんを鍵盤ハーモニカで?!
楽しさ満載の20分です。どなたでも無料でお聴きいただけます。

◆事務局企画「連弾っていいな!パート2」
昼休み最初の時間に、ステップの課題曲の中から皆の知っている曲や珍しい連弾をご紹介します。こちらもお時間のある方は是非お聴きください。

2014年5月26日

2014さいたま春季地区開催記録

5月25日さいたま市民会館うらわ8Fコンサート室で「さいたま春季地区」を開催いたしました。小さな会場ながら、106組というたくさんのご参加をいただきました。

今回は企画がたくさん!
1部終了後は「バスティン音楽ゲームコーナー」
「ピア・バスティンinさいたま」の先生方と東音企画のご協力のもと、バスティンの教材を使って誰でも参加できる3つのゲームを用意しました。
(1)フラッシュカード音符読み (2)指番号 (3)音符ぬり絵
→ チャレンジしたらお土産のお菓子をゲット!

CIMG6128.JPGのサムネール画像CIMG6159.JPGのサムネール画像

続きを読む "2014さいたま春季地区開催記録" »

2015年4月19日

2015さいたま4月地区 開催記録

 春に3日の晴れなし...と言われる中、よく晴れた日の開催となりました。
 4歳から83歳まで、104組の参加者が一人の欠席者もなく集まりました。
 皆様のステップに懸ける想いが伝わってきます。
  
 今回は会場を埼玉芸術劇場小ホールに移し、程よく広く緊張感のある雰囲気の中での演奏となりました。
1部のグランミューズの方達はステップで経験を重ねて来られたかたばかり。さすがに落ち着いてスタインウエイの柔らかい響きを楽しんでおられました。
お着物で演奏された方もいらっしゃいましたね。
 また、家族、お友達、先生との連弾という可愛らしい演奏もありました。
アドバイザーの先生方は温かく見守ってくださいました。


P1040412.JPG P1040423.JPG

 
トークコンサートでは、観客がステージの上で演奏を聴けるという特別企画でした。
演奏してくださったデュエットゥのお二人のすぐ横(!)で華麗な指さばきを見たり、息づかいを感じることができました。
また、「ボレロ」では手拍子やカスタネットでリズムを叩き、
「P」「mf」「もっと大きく!ffに足踏みも加えて!」
客席の皆さんも立ち上がって演奏に参加、大いに盛り上がりました。

P1040434.JPG P1040478.JPG
 
 長時間、大人数のステップとなりましたが、最後までアドバイザーの先生方は優しく丁寧な言葉でご講評をくださいました。
 ご参加してくださった皆様、ご協力してくださった先生方、保護者の皆様、ありがとうございました。

P1040494.JPG P1040507.JPG



過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナさいたまNEOステーション