レポート アーカイブ

2008年5月 9日

アンサンブルコンサート開催レポート!

アンサンブルコンサート~春の祭典~無事終了しました。
華やかなステージで感激の体験をなさった出演者(約200名)の皆様、客席で応援して頂きました方々、生涯学習フェスタらしい心温まるコンサートになりました。
 
コンサート開催にあたりお力添え頂きました全ての皆様方に心からの感謝を申し上げます。

080413-01.jpg080413-02.jpg
1部15番 バッハ・メヌエットメドレー 素敵にまとまりました!
2部1番 郡司英代さん白寿の演奏です。
      郡司さんのオーラにより会場の皆様が不思議な光に包まれた一瞬でした。

080413-03.jpg080413-04.jpg
2部3番 講師による2台ピアノ演奏。指導者のお顔から演奏家の表情に変わられた瞬間。
      輝くって素敵です。
3部   サウンドスケープ彩のみなさん。若々しい歌声で堂々の合唱「大地賛頌」でした。

080413-05.jpg 郡司さんを中心に記念撮影。

2008年9月17日

ステップガイダンスレポート

◆夏休み最後の日曜日、参加者100名近い方々の参加で、(トライアルとして)ステップ
勉強会と交流会を賑やかに開催致しました。

ご参加の皆さん方、ご担当頂いた指導者の先生方共に意義有る時間になりました。
皆さんのステーションでも如何ですか?(戸沢 睦子)



guidance-program1.jpg guidance-program2.jpg

guidance02.gifguidance01.gif
講師を務められた先生方(左)、第1部の会場内様子(右)guidance4jpg.jpgguidance03.gif
ご夫婦でのデュエット(左)、当日ご出演ご協力頂いた皆さん(右)

各部ご担当頂きました先生方からのコメント(1部)です。

・自分のレッスンに対する気持ちがリセットされた感じです。
 早速、レッスンの中でも生かしていきたいと思います。 
・沢山の人に伝える手段(話の内容、話し方)はとても大変で、ステップについても
 まだまだ勉強不足だったなと反省しました。
・勉強することの楽しさや音楽へのこだわりを持ち続けて、ステップなどの機会に
 自分たちから積極的に発表をしていきたいと思いました。

2009年10月 2日

さいたま9月地区 ステップ開催レポート

埼玉会館小ホールにてまなびピア埼玉2009協賛事業として9/21日(月・祝)実施しました。

まなびぃ
まなびぃシール
今回は記念のプログラムに埼玉県知事の祝辞文を載せて頂き、又まなびい・シールも作成して頂きました。
参加者の皆さん方には通常のステップステージに加え、更にプラスの記念日となったようで喜んで頂けたことが何よりでした。

午前中は(1,2部Gステージ)ピアノ学習経験歴が比較的浅いグランミューズ中心の発表の場。
ステージに立つことが元気の証で、和服姿の方も。みなさんの元気が平和の源です!

3部は5才のお友達「ステップ・デビューは先生と連弾」から中学生までのお友達の演奏。
*この部ではスタッフ研修(トライアル)を実施しました。研修参加は音大生3名。会員1名。
5部は中学生から高校生のお友達。継続表彰25回の方も。堂々のステージでした。

4部はグランミューズ。100才の郡司英代さんはじめ、今市、巣鴨からのご参加も。本部で開催した初回ステップからの連続参加の方々の演奏、当時のピティナ実年音楽教室実行委員長として実年世代の応援にご尽力頂きました上総治子先生の演奏も加わり人生の重みと深みを実感させて頂きました。

郡司さん作:折り鶴

097240205.jpg
*演奏後短い時間でしたが別室で実年音楽教室交流会を開催しました。
まなびピアがスタートした頃、本部委員会と正木さんを中心に「実年音楽教室」を展開。この日は賑やかに華やかに同窓会となりました。
6部、7部は高校生からグランミューズの皆さん。遠くは愛知、富山からの指導者会員 の方の迫力の演奏も。

ステップはピアノ(音楽)学習課程に於いて、それぞれの皆さん方の取り組みを応援しています。応援の基本はステージ提供にあり、又その学習の継続を表彰しています。
が、ステップの空気を作る重要な役割は裏方で運営を担当して頂くスタッフの先生方とメッセージをお書き頂きます(ステップの生命線)アドバイザーの先生方です。
今回アドバイザーには後藤 康孝先生、佐藤展子先生、諏訪 幹雄先生をお迎えしました。
*午後から山崎裕先生がインターンとして入られました。
ご協力頂きました多くの皆さん方に心より感謝申し上げ、1つ1つ、1回1回の出会いを大切に思い、次回の出会いに更なる夢と希望を託したいと願った一日でした。

ステップ担当者連絡会委員長 Saitama虹ステーション代表 戸沢 睦子


●参加者の声
栗田 美憂(小5)
「ステップは4回目です。先生と連弾で初めてフリーステージに参加しました。
ホールでの演奏はとっても緊張しました。でも、ねこふんじゃったカリプソバージョンはノリノリで楽しく弾けました。
評価ではBravoがもらえたので、とっても嬉しかったです。
今度出るステップは5回表彰されるので、いっしょうけんめい頑張りたいです。」

大塚 由美(指導者)
「美憂ちゃんは他の習い事が忙しく、思うようにテキストが進まないこともありました。
楽しい曲が大好きなので、今回連弾でのステージを提案してみました。
生き生きと演奏する美憂ちゃん。絆がより深まり、とても楽しい連弾ステージとなりました。
継続は力なり。美憂ちゃんの次回のステップ参加が、今から楽しみです。」

加藤 君子(グランミューズ)
「先生との初めての連弾は、緊張と安心が入り交じっていました。
先生の音を聴きながら、落ち着いて弾けます様に・・と願いを込めて弾きました。
アドバイザーの先生からも暖かいメッセージを頂けてとても嬉しかったです。
これからもピアノを楽しむ事で自分の世界を作れたらと思います。」

降幡 悦子(指導者)
「加藤さんは連弾とソロの2曲で参加されましたが、舞台での緊張をほぐせればと、
私との連弾を1曲目にしました。その効果か、ソロでは硬さもとれて素敵な演奏になりました。
加藤さんの満足そうなお顔を見て、私も嬉しかったです。」

2010年10月15日

さいたま10月ステップ開催レポート

♪2010年度ピティナ・ピアノステップ さいたま10月地区
アドバイザーに池川礼子先生、大嶋有加里先生、木内佳苗先生、白石照男先生をお迎えし、さいたま10月地区終了しました。
心温まるメッセージをありがとうございました。 又、デュエッテウ(大嶋先生木内先生)によるトーク・コンサートは感動のトークとチャーミングな演奏に皆さん魅了され大喜びでした。
♪1,2部ではトライアルとして合唱5組のご協力を頂き、合唱伴奏やリコーダーアンサンブルなど初の試みに取り組んでみました。これまでピアノ演奏中心のグランミューズステージが更に幅広いステップ・ステージ展開となり皆さんにも楽しんで頂けたようです。


合唱はSAITAMA彩有志。伴奏は大塚萌(中2)さん。

魚水愛子先生指揮の(生涯学習クラス)愛唱歌アモール

コーロ・ペル・メの優雅な本格的合唱。

ステップ・ワークショップお仲間の先生方による1本指連弾。

吉村節子先生指揮の(高校の合唱部OG会、"40年ぶりのお仲間とのステージ"

1、2部継続表彰のみなさん。

3、4部継続表彰のみなさん。

5部継続表彰のみなさん。

6、7部継続表彰のみなさん。


先生と生徒さんの連弾
♪この日は後援を頂いています、毎日新聞さいたま支局からの取材があり、翌日朝刊でピティナ・ピアノステップをご紹介頂きました。

♪今回は締め切り日をはやめたり、地区移動をお願いしたりで、大変お騒がせとご迷惑をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。
2011年度は埼玉会館のステージをご希望の方々に充分に対応できますように10/9日(日)、10/10日(月・祝)2日間の開催を決定致しました。楽しい企画も添えてお待ちしています。 Saitama虹ステーション 代表戸沢睦子

2011年10月13日

さいたま10月ステップ開催レポート

好天に恵まれた中、2日間にわたる「さいたま10月地区」ステップ無事終了致しました。客席も寂しくない人数でうまり、ほっとしています。
参加者117組(欠席1名)で総出演者約290名。

◆1日目は子供さん中心の通常ステップでした。初回参加の方が多く心配いたしましたが、時間を押した部はどこもなく、スムーズに進行出来ました。拍手パチパチ!
2回の國谷先生によるトークコンサートはおやさしい先生のお心そのままで、特にシューマンの「トロイメライ」冒頭の音のライン、今でも私の頭の中で静かに暖かく響いています。素敵でした!

1部
1部
2部
2部
3部
3部
4部
4部
5、6、7部
5、6、7部
トークコンサート
トークコンサート
8部継続表彰者
8部継続表彰者
10・11部継続表
10、11部継続表

◆2日目はGステージソロ27名に加え、リコーダーアンサンブル1組、ミュージックベル1組、合唱団4組、ピアノ連弾1組、ソプラノソロ2組、と多彩なプログラムになりました。

コモド・トゥッティ
コモド・トゥッティ
コーロペルメ
コーロペルメ
SAITAMA彩
SAITAMA彩
コーロ・フィオーレ
コーロ・フィオーレ
児島利子
児島利子
澤田佳代子
澤田佳代子

◆Saitama虹では団体登録ステージ展開の試みをはじめたばかりです。 大人数の出入りにも何のトラブルもなくスムーズな運営が出来たのは、裏方スタッフをご担当下さったお仲間の先生方の見事な誘導があったればこそ。楽しいステップ2日間でした。

◆2012年度「さいたま10月地区」は同じく埼玉会館小ホールにて10/8日(月・祝日)に実施します。
どうぞ、ご予定をお早めにお立て下さい。
ステージで輝いていらした皆さんの姿を来年も拝見出来れば嬉しいです。
Saitama虹ステーション 戸沢睦子

2012年5月 7日

実年世代のための「音楽基礎講座」実施報告

3回シリーズで実施しました実年世代のための「音楽基礎講座」。
虹ステーションとしては初の試みでしたが、お仲間の先生 方のご協力を頂き無
事楽しく終了しました。
(1)楽譜の基礎を中心に学びました。
(2)調律師の伊藤倫子さん(スタインウェイ)の協力により
   ピアノの構造を学びました。
(3)発声の基礎と歌唱について学びました。
参加者数も対応するのにちょうど良い位の人数お集まり頂きました。
最終日にはリコーダーや仲間の先生方によるミニコンサートをプレゼント。
大変、大変お喜び頂き、皆さん次への意欲を繋いで頂けたようです。

実年世代のための「音楽基礎講座」実施報告 実年世代のための「音楽基礎講座」実施報告 実年世代のための「音楽基礎講座」実施報告 実年世代のための「音楽基礎講座」実施報告

2013年10月31日

♪さいたま10月地区ステップ

♪さいたま10月地区ステップ ◇10/27日(日)無事終了しました。91組(1名欠席)の参加者は3歳から実年での再チャレンジ、コンサートのリハーサルとして等、年齢や目的も幅広く、人数も団体登録(合唱)をあわせおよそ200名の方々がご出演なさいました。
中でもステップデビューの方が39名。これからの成長が本当に楽しみで無事の成長をこころより祈りました。ご家族の応援の拍手を沢山頂きながら、それぞれのスタイルでさいたま10月地区のステップ・ステージをお楽しみ頂いたようです。

◇お忙しいスケジュールの中、武田美和子先生がトークコンサートにご協力頂き、格調高い演奏をプレゼントして下さいました。会場の皆さまにはピアニストの響きと音楽を堪能して頂いたようです。幸せな時間でした。

◇心にしみる素敵なメッセージをお書き頂きましたアドバイザーの先生方ありがとうございました。最後は4人お揃いでの講評となりました。ラッキーでした。

☆今回虹のご当地シールを作成いたしました。残念ながら今回ご参加頂けなかった方、来年度も引き続きご当地シールを貼らせて頂きますのでお楽しみに!

1~3部継続
1~3部継続
4・5部継続
4・5部継続
6~8部継続表彰
6~8部継続表彰
コーロペルメ
コーロペルメ
トークコンサート
トークコンサート
フィオーレ
フィオーレ
継続表彰 フィオーレ
継続表彰 フィオーレ
細淵先生講評
細淵先生講評

♪翌10/28日(月)アフターステップを実施しました(新企画 チラシ参照)。
前日のステップの空気と流れを翌日に繋ぎ、もう一つのステージを作ってみました。ステップ課題曲委員会委員長の中田元子先生にご協力頂き、さいたまステップワークショップの先生方による「ステップ課題曲」をテーマに開催。終了後は交流会を持ちました。今回はトライアルでしたが、とても充実したトライアルとなりました。
遠くからご参加頂きました先生方、ご協力頂きましたステーション関係の先生方、ありがとうございました。会員の先生方には別途ご報告の予定です。

(Saitama虹ステーション代表 戸沢睦子)

アフターステップ アフターステップ アフターステップ アフターステップ

2014年11月14日

さいたま11月地区ステップ無事終了しました。(2014.11.9)

当日は生憎の小雨日和でしたが、会場には大勢の方にご来場いただき賑や&和やかなステップの1日となりました。79組総勢200名近い皆様がそれぞれの思いでステージにお立ちになり、お楽しみ頂けたようです。

暖かいメッセージと講評を頂きましたアドバイザー日比谷友紀子先生、小川せつ子先生、丹内真弓先生、両澤隆宏先生、長時間にわたり本当にありがとうございました。
又、運営に関わって下さった先生方にはお疲れ様でした。「あ・うん」の呼吸で運ぶ見事な裏方の流れに感謝とお仲間相互の絆を改めて実感した次第です。

この日のためにお力添え頂きました全ての皆様方に心からの感謝を申し上げますと共に音楽を通して心ひとつに、幸せな1日でしたことご報告致します。

Saitama虹ステーション 戸沢睦子

1,2,3部継続表彰 小さいお子さんからご高齢の方までまさに生涯学習。 1,2,3部継続表彰 小さいお子さんからご高齢の方までまさに生涯学習。
5,6部継続表彰  団体登録「コーロ・ペル・メ」合唱5回表彰です。 5,6部継続表彰  団体登録「コーロ・ペル・メ」合唱5回表彰です。
7,8部継続表彰  75回表彰の方も。 7,8部継続表彰  75回表彰の方も。
丹内真弓先生によるトークコンサート。子供たちにも分かりやすいお話を交えリズムアレンジ導入編から今旬のアナ雪まで。客席も今までにない賑わいでした。 丹内真弓先生によるトークコンサート。子供たちにも分かりやすいお話を交えリズムアレンジ導入編から今旬のアナ雪まで。客席も今までにない賑わいでした。
上尾ステーションから25名のかわいいお友達!学校教材からの合奏で参加。場内が和やかムードで満たされました。 上尾ステーションから25名のかわいいお友達!学校教材からの合奏で参加。場内が和やかムードで満たされました。
ステップ初参加の「みらい」。皆さん少年少女のような表情で緊張度最高! ステップ初参加の「みらい」。皆さん少年少女のような表情で緊張度最高!
日比谷友紀子先生講評 日比谷友紀子先生講評
■お知らせ:
2015年度さいたま11月地区ステップは会場が変更になります。
■日時:2015年11月1日(日)AM9:30~受付(予定)
■会場:彩の国さいたま芸術劇場小ホール
 *はやいものですね!芸劇も開館20周年です!

2015年11月 5日

さいたま11月ステップ開催レポート(2015.11.1)

♪11/1日彩の国さいたま芸術劇場小ホールにてさいたま11月地区(Saitama虹ステーション)ステップ、無事終 了しました。今回は84組と組数は比較的少なめでしたが、演奏時間、プログラム内容も充実したステップの1日でした。

♪何と!福田専務理事ご一家でのファミリーアンサンブルのご登場!専務理事はピアノと鍵ハモご担当。優子先生はピアノで応援。お嬢ちゃんの真理菜さんは堂々のテナーサックス演奏。素敵でした。お写真は既にフェイスブックでご覧いただいた方も多いか と!思いますが虹のページにもアップ致しました。 又、実年世代9名で取り組まれた ~バスティン曲による~ヴァイオリンとピアノによるアンサンブル(江崎光世先生監修)も格調高い平野悦子さん奏でるヴァイオリンの響きに包まれてお見事!1曲1曲毎に会場から大きな拍手がありました。
ソロも「プレ導入」の可愛いお友達から現役音大生によるリストまで幅広く、他に連弾、合唱など総勢約200名の皆さんがご出演でした。

♪アドバイザーの江崎光世先生は深い内容のお話を、暖かく、優しい言葉で皆さんに話しかけて下さいました。
川村文雄先生の誠実なお人柄そのままのトークと演奏は皆さんの心の隅々まで沁みわたったことでしょう。
遠路はるばる奄美からお越しくださいました井(わかし)先生。先生方の心温まるメッセージに心から感謝申し上げます。皆々 様にはステージと音楽を充分楽しんで頂けたことでしょうと、今ホッとしています。

♪また1年後お会いしましょうね。 Saitama虹ステーション 戸沢睦子

3・4部継続表彰
5部継続表彰
6・7部継続表彰
トークコンサート
SAITAMA彩
コーロ・ペル・メ
みらい
福田専務理事ファミリーアンサンブル
井先生講評
江崎先生講評
川村先生講評

2016年9月21日

◇さいたま9月地区終了しました。(2016.9.18)

24回目となりました今回虹ステーションとしては初めての会場、その上台風の心配もありましたが、 さほどの影響もなく皆さんにステージでの演奏をお楽しみ頂けたようです。
赤松林太郎先生、飯島裕美先生、金子彩子先生をアドバイザーにお迎えし、ソロ、連弾、合唱 と90組総勢200名に及ぶ皆さんがプラザノースのステージにお立ちになりました。響きのいいホールです。
来年もこのホールで開催できたらいいな~と思っています。

◇赤松林太郎先生のトークコンサートは場内が沸きに沸きました!
情熱ほとばしる赤松ワールドに魅了されました!アンコール曲として、実にエネルギッシュでかっこいい 「剣の舞」は圧巻でしたよ!ステップでのトークコンサートも進化しています。

◇虹ステーションならではの取り組みとしてここ数年合唱を取り入れています。
団体登録として継続表彰を受けた団体は全国でも珍しいのではないかと思います。
今回、コーロ・ペル・メの皆さんに小原孝さんの「逢えてよかったね」を歌っていただきました。
UPしていますので是非お聴き頂ければと思います。
Saitama虹ステーション 戸沢睦子
1-3部継続表彰
4,5部継続表彰
6,7部継続表彰
SAITAMA彩
トークコンサート
トークコンサート
みらい
金子先生 講評
赤松先生 講評
入場者
飯島先生 講評

2016年11月15日

久喜市立小林小学校訪問演奏レポート(2016.11.5)

11月5日、久喜市立小林小学校にて訪問演奏を行いました。

会場の体育館は手作り感一杯の可愛い飾りつけで私共みな、懐かしい暖かい空気に多いに癒されたものでした。
小学校の歴史、地域の皆さま方と学校の深い絆も実感。素晴らしい時間を共有させて頂きました。 私共の演奏も熱心に、時にはリズムに合わせて体を揺らしながら楽しそうに聴いてくれました。

終了後は収穫祭のカレーを頂き、子供たちが育て収穫した小林小ブランド米「彩のかがやき」をお裾分け頂きました。お忙しい中、獨古 芳雄校長先生にも大変お気遣い頂き、有難うございました。

戸沢睦子
  • ピアノ:伊集院紀子先生、梅澤美穂子先生、大塚萌さん(大学2年)、平野由美恵さん(伴奏)
  • 歌:児島利子先生、戸沢研太郎
  • マリンバ:杉浦幸さん(大学3年)
  • 司会:大塚由美先生、熊田雅子先生
  • 協力:戸沢盛男
  • 企画:戸沢睦子

2017年10月18日

さいたま10月(1)(2)ステップ開催レポート(2017.10.7-10.8)

◇さいたま10月(1)(2)地区無事終了しました。
25回目となる今回は2日間の実施となりました。
初日は天候不良を心配しましたが、さほどの影響も無く、
皆さんにステージでの演奏をお楽しみ頂けたようです。
1日目は大石由起子先生、大迫千恵美先生、黒川浩先生を、
アドバイザーにお迎えし、ソロ、連弾、合唱と69組の様々なステージになりました。
2日目は鳥羽瀬宗一郎先生、松田映子先生、梁成花先生を、
アドバイザーにお迎えし、ソロと連弾87組によるステージとなりました。
ここプラザノースホールは天井が高く響きの良いホールです。
来年もこのホールで開催できたら良いなと思っております。

◇黒川浩先生、鳥羽瀬宗一郎両先生による、
お二人のお人柄が良く感じられた素敵なトークコンサートで会場は盛況でした!

◇虹ステーションならではの取り組みとして、合唱を取り入れています。
今年はコーロ・ペル・メの皆さんが継続10回表彰を受けられました!


Saitama虹ステーション事務局 戸沢研太郎

1、2部継続表彰(1)
3,4部継続表彰(1)
5,6部継続表彰(1)
7部継続表彰(1)
SAITAMA彩(1)
コーロ・ペル・メ(1)
トークコンサート(1)
トークコンサート2(1)
愛唱歌を楽しむ会 みらい(1)
黒川先生講評(1)
大見先生講評(1)
大迫先生講評(1)
1,2部継続表彰(2)
3.4部継続表彰(2)
5,6部継続表彰(2)
トークコンサート(2)
トークコンサート2(2)
松田先生講評(2)
鳥羽瀬先生講評(2)
梁先生講評(2)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナSaitama虹ステーション