« 前の記事|

さいたま与野ステップ開催レポート(2019.10.20)

この度の台風で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

10月20日、一週間前の思いがけない台風の影響が残る中、幸い欠席者もなく、さいたま与野地区ステップを開催することが出来ました。
万一の事を考えて前泊して下さった江夏祐子先生をはじめ、國谷聖香先生、杉浦菜々子先生をアドバイザーとしてお迎えしました。

今回2回目のさいたま与野地区でしたが、98組もの参加をいただきました。ありがとうございました。
初参加の35組の方々は緊張したお顔で一生懸命演奏され、とても微笑ましく思いました。
特にプレ導入でステップデビューされた方の中には、演奏後、出席者席でぐっすり眠ってしまった方もいらっしゃいました。
きっと全部のエネルギーを使い果たしてしまったのですね。

また、フリーステップでの参加も40組あり、1~6部はすべて23ステップとフリーステップが混在する多彩なプログラムとなりました。
中にはコンクールや試験の為の演奏もあり、小さな生徒さんにはとても良い刺激になった様です。

6・7部はグランミューズ中心の部となり、気軽にピアノを楽しんでいますという方から本格的な大曲に挑戦される方まで様々な演奏がありました。
特に7部では「今日は私の誕生日です」という思いがけないコメントがありました。
実はアドバイザーの中にもちょうどお誕生日の先生がいらして、控え室でハッピーバースデーを歌ってお祝いした所でしたので、めったにない偶然にびっくりしました。
そしてその方のお誕生日のコメントの後には客席から自然と拍手が起こり、演奏者の方が舞台上で実に嬉しそうにニッコリされました。
本当にステップならではの出来事でこちらも嬉しくなりました。
最後の講評で、アドバイザーと参加者のダブルバースデーが明かされるとほ~っというため息が漏れ、そんな温かい雰囲気の中でステップの幕を閉じる事が出来ました。

今回も頼もしく動いて下さったスタッフの先生方、そして何より長時間メッセージを書いてくださったアドバイザーの先生方に感謝いたします。どうもありがとうございました。

来年も同じ会場で10月18日(日)にステップを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしています。

           さいたま桜草ステーション
              降幡 悦子

1.2部継続表彰
3.4部継続表彰
5.6部継続表彰
7部継続表彰
講評の様子
継続表彰の様子
講評の様子
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナさいたま桜草ステーション