« 前の記事| 後の記事 »

仙台中央春季ステップ開催レポート(2018.3.11)

3月11日(日)7年目の震災の日に、仙台市の楽楽楽ホールで
PTNA仙台中央支部のステップが有り、聴いて来ました。
2部の最後に市内のT先生がステップ参加され、
仙台市の復興ソング「希望の道」を歌って頂きました。

会場全員黙とうの後、演奏についての講評後、継続表彰と、
支部指導者賞のセレモニーが有りました。

参加者は、昨年より少し少ない127組でしたが、
継続5回表彰の方が20名も出ました。
他、10回1名、45回1名でした。

アドヴァイザーには、NHKのFMでおなじみの
小原孝先生にもトークコンサートをお願い致しました。
小原先生の ♪東日本大震災 心の復興支援Song「逢えてよかったね」
を会場の方と歌って頂きました。

以上です。


1.2部継続表彰
2部で仙台市の希望の道を合唱
3.4部継続表彰
5.6部継続表彰
7.8部継続表彰
逢えてよかったね
小原先生
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ仙台中央支部