セミナー アーカイブ

2009年9月16日

江崎 光世先生によるピアノ指導法3回シリーズ講座


とてもお忙しい江崎 光世先生にご無理をお願いして、セミナーを開催できることになりました。
受講後にはきっとたくさんの感動や、レッスンのヒントが頂ける事と思います。

皆様のご参加をお待ちしております。


第1回  2009年10月13日(火)10:00~  年齢と個性に応じたピアノの「基礎」指導とは
第2回  2009年12月24日(木)10:00~  「たかが連弾されど連弾」さあ!連弾をしましょう
第3回  2010年2月5日(金)  10:00~  「ブルグミュラー25の練習曲」を使って

受講料 一般3.000円  ptna会員2.500円  学生 1.500円  3回通し 6.500円

会場 第1回 仙台市青年文化センターエッグホール
    第2回・3回   ヤマハミュージック東北仙台店6F

メールでのお申し込みは

お名前・ご住所・希望講座(3回通しまたは受講希望日)を記載の上、下記までお申し込みください。
sumistar@kdn.biglobe.ne.jp

2009年12月18日

江崎 光世先生による~ピアノ指導法講座~「たかが連弾されど連弾」さあ!連弾をしましょう

先生と生徒、兄弟、お友達同士...など、連弾はとても
楽しいものです。
演奏をさらに素敵にするためのコツや、練習方法、
指導法、またソロへの活かし方などをお話いただきます。

当日は、時間内に公開レッスンも予定しております。
連弾を勉強中のみなさんにもお話の中から良いヒントが
頂けると思います。

ぜひ、ご参加ください。

日時 :2009年12月24日(木)
10:00~12:00
  会場 :ヤマハミュージック東北 仙台店6階ホール
  受講料:一般 3.000円 / PTNA会員 2.500円 / 学生1.500円
  公開レッスン予定曲 :♪「海賊船」または「思い出のはじまり」♪「夏の思い出」
                 ♪「ひいらぎかざろう~もろびとこぞりて(メドレー)」
 申し込み方法 : E メール sumistar@kdn.biglobe.ne.jp
             Fax   022(234)7140
 お問い合わせ :PTNA仙台おりひめステーション(武内)

※WEB申込みはこちらをクリックしてお申込みください。

2010年2月19日

2/5「ブルグミュラー25の練習曲」を使って(江崎光世先生)

blog_100205sendai_esaki.jpg2010年2月5日(金)江崎 光世先生によるピアノ指導法セミナー3回シリーズの最終回を開催しました。当日の仙台は道路に雪の残る寒い日でしたが 会場には県内外からたくさんの受講生が集まりました。

江崎先生は私たちがブルグミュラーを初めて弾いた年齢についてお尋ねになりました。小学校の低学年、高学年・・・と参加者の答えは別れましたが先生のご意見は、手の骨格が出来上がる10才前後が良いのではないかとのことでした。

また、先生はブルグミューラーの楽譜だけで何十冊もお持ちだそうでそれぞれの版の良さをご説明くださいました。ウィーン原典版に記されている速度は速いので、それまでに基礎ができていないときちんと弾くことは難しいそうです。

また、市販されている楽譜「バイエルコンチェルト」「ブルグミューラーコンチェルト」のCDを使用して受講生がコンチェルトを体験しました。他の楽器と合わせることによって、原曲の表情がさまざまに変化するのが印象的でした。

普段とても身近にある教材ですが、それだけに指導の際に工夫や注意が必要だと感じました。

江崎先生、お忙しい中お時間をお作りいただきありがとうございました。

2010年3月12日

【レポート】2010年コンペ課題曲セミナー(平間百合子先生)

blog_100307sendai_hirama_compe.jpg2010年3月7日(日)13時半から、平間百合子先生による2010年のコンペ課題曲説明会を開催いたしました。
会場のシルバーセンター交流ホールはとても良い環境で、まるで演奏会を聴いているような雰囲気でした。

この日の曲目はA2級からA1、B、C級までの課題全曲とD級E級の中から抜粋した曲でした。1つ1つの曲の、

*作曲者について 
*指使いについて 
*他の版との比較 
*演奏する時に工夫すると良い点
*音色について
等を丁寧にご説明いただきました。
一音一音大切に美しく演奏なさっているのが印象的でした。

2013年4月 4日

コンペ課題曲全級セミナーを開催しました

3月13日と27日の両 日、平間 百合子先生による2013年度ピ ティナピアノコンペ課題曲セミナーを開催致しました。
第1回目(3月13日)に はA1,A2,E,,F級の曲 を、演奏をまじえながらご説明いただきました。それぞれの曲の演奏法や作曲家についてお話い ただいたばかりでなく、時代間の関係性や作曲家どうしのつながりからの視点でもお聞かせいただき、とても内容の濃い2時間と なりました。



  
第2回目(3月27日)はB,C,D級の課 題曲についてでした。会場には春休み中の小学生の皆さんも集まり熱心に聞き入っている様子が印象的でした。

2014年2月22日

平間百合子先生によるコンペ課題曲セミナーを開催します

3月13日、16日の両日平間百合子先生による2014年度ピティナコンペ課題曲説明会を開催します。

この機会に来年度の課題曲の全容に触れてみませんか? 百合子先生.jpgのサムネール画像  

http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2011453

http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2011456

 

2014年3月24日

【実施レポ】2014コンペ課題曲セミナー(平間百合子先生)

仙台おりひめステーションでは、平間百合子先生による2014年度コンペ課題曲セミナーを2回にわたって開催致しました。

WEB140313sendai_hirama1.jpg第1回目は3月13日(木)カワイミュージックショップ仙台にてA2からC級までのほぼ全曲を演奏しながら詳しくご説明いただきました。会場の若い先生方からは「とてもすばらしい勉強の機会になりました。ありがとうございました」と嬉しい感想が聞かれました。

WEB140313sendai_hirama2.jpg第2回目の16日(日)は「サフラン」というすてきな音楽サロンで「A2からF級までの近現代課題曲全ての演奏とご説明」というとても濃い内容でした。
特にE級、F級課題曲のお話しをまとめて聞く機会はあまりないので参加したみなさんは熱い思いを持ちつつ聞き入っていました。

100曲あまりの曲を勉強なさり、それを私たちにお伝えいただいた平間百合子先生、
本当にありがとうございました。
(Rep:ピティナ仙台おりひめステーション 武内園子)

2014年6月16日

【実施レポ】見える効果を短時間で引き出すレッスン(赤松林太郎先生)

6月2日(月)赤松林太郎先生においでいただき「見える効果を短時間で引き出すレッスン」セミナーを開催致しました。
会場は仙台市中心部の「サフラン」でした。
先生は到着後さっそくピアノで指ならしを始められ、徐々に来場した受講者たちは赤松先生の美しいピアノの音色を思いがけず聴くことができ、素敵な一日の始まりを喜んでいました。

お話の内容は
演奏は作曲家の封印を解く作業
裏拍を制する者になれ
休符に表情を
いかに弱点を長所にできるか?いかにして素材をおいしくできるか
際立った演奏とは?
動いているものをみよう。
などなど...とても勉強になる内容ばかりでした。

「アプローチ方法をたくさんもつこと。そしてその都度検証してベストアンサーを探すこと」というお話からは、指導者も生徒と一緒に考えて、柔軟に音楽を作り上げていくことの大切さを教えていただきました。

セミナーの後に、参加者からのリクエストに快く応じてコンペ課題曲を数曲解説付きで演奏してくださった事はとても嬉しいプレゼントでした。

「もっともっとお話をお聞きしたい。」「また来てください」という声がたくさん寄せられました。

(Rep:ピティナ仙台おりひめステーション 武内園子)

2014年10月26日

菅原望さんの公開録音コンサートを開催しました!

10/13仙台ご出身の菅原望さんの公開録音コンサートを開催致しました。
会場のティーラウンジ「ルフラン」はたくさんのお客様でいっぱいになりました。
すばらしいソロ演奏の後、菅原さんの高校時代の同級生とのアンコール演奏もありとても楽しいひと時となりました。
image.jpg
image.jpg

2014年12月23日

仙台12月ステップを開催しました

 

12月20日、21日ステップを開催しました。今回は139組の皆さまにお申込みいただき2日間にわたっての開催となりました。ピアノソロの皆さまからは1年の締めくくりにふさわしいきめ細やかな演奏をお聴かせいただきました。また弦楽器とピアノのアンサンブルから聴こえてきた多彩な音色からは、演奏を通じておこなわれている楽器同志のコミュニケーションを感じ、ソロとは違った音楽の楽しみを感じることができました。

お忙しいところ貴重なお時間をお作りいただき、おいでいただいたアドバイザーの江口 文子先生、和田 仁先生、高田 有莉子先生、伊集院 紀子先生にたいへん感謝しております。

ご来場の皆さま、お力添えいただいた皆さま、ありがとうございました。
皆さまにとって来年も良い年でありますように。

2015年仙台12月ステップは20日を予定しています。またのご参加をお待ちしております。
おりひめステーション  武内 園子

    1.2部継続表彰2014年12月.jpgのサムネール画像   3.4部と支部指導者賞.jpgのサムネール画像

 

   第5部と6部継続表彰.jpgのサムネール画像   第7部と8部の継続表彰.jpgのサムネール画像

 

   第9部と10部の継続表彰.jpg     ピアノトリオ.jpg

   ピアノトリオ2.jpg   ヴァイオリンデュオ.jpg

 

   2階からの様子.jpg    終了後.jpg

2015年8月31日

渡部由記子先生によるブルグミューラーセミナーを開催します

ご多忙中の渡部 由記子先生においでいただき「表現豊かな生徒が育つ魔法のレッスン」~ブルグミューラー25の練習曲指導法~という内容でのセミナーを開催します。

はじめてセミナーに参加するかたも、そうでない方もぜひご一緒にお話をおききしませんか?

詳細はこちら

2016年3月24日

【実施レポ】2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー(田代 慎之介先生)

2016年3月14日(月)仙台市内の会場、サフランにて田代慎之介先生をお招きし、「2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー」という題で講座が開催されました。

ご紹介いただいたのはA2からD級までのバロック、古典派の課題でした。 インヴェンションの一部を除くすべての曲を、演奏を中心にご説明いただきとても良い学びの機会となりました。

田代先生はわかりやすい言葉でそれぞれの曲の構成や背景をご説明くださいました。 また、どの曲も美しい音で演奏していただき、改めて「音楽ってすばらしいな」と改めて思えるすてきな時間を送ることができました。 また、トリルの入れ方や「ヘミオラとは?」など普段何となくわかったつもりになっていてはっきりしなかった事を具体的にご説明いただき、日ごろのもやもやが晴れた気分になる瞬間もありました。

C級課題のインヴェンションについては1番 、3番、8番、9番をご説明いただき、すべての曲が教育的でありすばらしい完成度なのだと再認識しました。 受講した皆さんは来年度のコンペに向けて新たな目標を持つ良い機会となりました。

Rep:仙台おりひめステーション 武内園子

2017年4月18日

菅原 望さんによる2017年度コンペ課題曲公開レッスンを開催します

演奏活動をしながら、2017年度からはコンペ審査員、ステップアドバイザーとしても活動する菅原望さん(2012年特級グランプリ)のセミナー講師デビューとなる「コンペ課題曲公開レッスン」を開催します。
「参加者の目線に近い」アドバイスと、演奏家としての確かな技術に裏付けられた内容、生徒さんから豊かな表現力を引き出すためのアプローチなどぜひご覧ください。
公開レッスン.jpgのサムネール画像

2017年5月21日

菅原望先生によるコンペ課題曲公開レッスンを開催しました

セミナー3.jpg

5月21日(日)カワイミュージックショップ仙台4階ホールにて菅原望先生(2012年特級グランプリ)による「2017年度コンペ課題曲公開レッスン」を開催しました。
A1級3名、B級1名、C級2名、E級1名の方々がレッスンを受けました。





セミナー2.jpg菅原先生は「いろいろな考えがあると思いますが僕の考えを伝えます。あなたが良いな、と思ったら取り入れてください」と受講生にお話した後で演奏に関するたくさんのアイディアやアドバイスをくださいました。

○指の腹を使った音、指先を使った音など、自分で音を作ってみましょう。
○前の部分の終わりであり、次の部分の始まりである休符にも強弱を感じましょう。

などたくさんのヒントをいただき実際に音を聞かせてもらったことで、受講した皆さんからは「とても楽しかった。」「もっとがんばろりたいと思った」などの感想が聞かれました。

おりひめステーション  武内 園子






過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ仙台おりひめステーション