« 前の記事|

今治ステップ開催レポート(2016.12.23)

2016年12月23日(金・祝)今治ステップを開催しました。
今回のステップの参加者は79組。
アドバイザーには小野里栄子先生、中島裕紀先生、破戸由紀美先生が来てくださり、大勢の参加者の中、一人一人に向けて丁寧なアドバイスを下さいました。
先生方、ありがとうございました。

午後からの中島先生のトークコンサートでは、「同い年の偉大な作曲家ふたり~ショパンとシューマン~」と題し、トークを交えながら2人の名曲を演奏して下さいました。 中島先生、ありがとうございました。

そして3部は、恒例となったPTNA今バリィ支部企画をお送りしました。
今年のテーマは、「バリィさんの音楽の時間」です。
バッハからガーシュウィンまで全9曲を、1台4手、2台4手、2台8手、ぐるぐる連弾と様々な編成で演奏しながら、全14名でバリィ先生と共に音楽の歴史を勉強しました。
2012年から続けること5年。
「くるみ割り人形」「バリィさんの世界旅行」「動物の謝肉祭」「カルメン」そして今回の「バリィ先生の音楽の時間」と毎年企画を続けてきました。
限られた練習時間の中、次の企画は、、と何度も話し合いながらやってきて、2014年からはユニフォームと言わんばかりに衣装もお揃いにし、支部長の岩佐先生を始め、今治支部の団結力も年々強くなってきた気がします。
今回は継続5回も表彰していただき、今治支部として大変嬉しい瞬間でした。
これからも出来る限り続けていきたいと思っています。
みなさん楽しみにしていて下さいね!

次回の今治ステップは、2017年12月23日を予定しています。
皆様のご参加、心よりお待ちしています。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナしまなみステーション