| 後の記事 »

汐留1月ステップ開催します(2021.1.9)

              ご挨拶

この度は「汐留1月地区ステップ」にご参加頂き、誠にありがとうございます。
本日はステーション初開催という事で、記念すべき日となります。
「progressive」という名の通り、革新的なステーション作りをしていきたいと考えております。今後はクラシックだけでなく、ポップスやジャズなどの曲でも、自由に参加できるような企画も取り入れていく予定です。

また、音楽には個性や各々の美しさがあります。それらを熱意や愛情によって聴き手にどう伝えるかも、追及していきたいと考えています。一人一人の目標に合わせ、皆様の演奏の良さを伸ばせるようスタッフ一同、全力でサポートして参ります。
新型コロナウイルス感染拡大により、多くの発表の場が失われる中、少しでも皆様に演奏の機会を御提供できればと存じます。このステップを通して演奏する喜びを感じて頂ければ、幸いです。

今回はミハウ・ソヴコヴィアク先生、江本純子先生という素晴らしいお二人の先生方に審査をお願い致しました。新型コロナウイルスという大変な状況の中、お引き受け下さり大変感謝致しております。


汐留progressive ステーション代表 長治 昂志


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ汐留Progressiveステーション