« 前の記事| 後の記事 »

草加越谷秋季地区室内楽ステップのお誘い


草加越谷地区では、毎年ご好評を得ている室内楽ステップを、今年度も開催いたします。

共演してくださるのは今年も、ヴァイオリンが野尻弥史矢さん、チェロが坂井武尊さんの若手実力派のお二人です。
ステップ当日に弦奏者と息の合った演奏をしていただけるよう、合わせのリハーサルを2回設けました。2回のリハーサル両日共、当支部特別講師の橋場多恵子先生がアンサンブルのコツをアドバイスをしてくださいますので、室内楽が初めての方でも自信を持って本番を迎えることが出来ます。

課題曲は、ヴァイオリンデュオ、チェロデュオ、トリオそれぞれ、初心者から上級者まで、さまざまなレベルの曲をご用意いたしました。

この秋は、弦楽器とのアンサンブルで素敵な時間を過ごしてみませんか?
皆様のご参加をお待ちしています。

  ≪本番≫(越谷市中央市民会館劇場)
    2016年11月23日(水・祝)

  ≪リハーサル≫(ミリオン楽器南越谷店3階ホール)
    2016年10月16日(日)
    2016年11月20日(日)

※詳細は、参加要項をご覧ください。

2016年度草加越谷南秋季地区ステップアンサンブル企画.pdf
2016室内楽ステップ 課題曲 PTNA (3).pdf
 
8月28日には室内楽ステップに先立ち、「原宿ホール60(ソワサント)」に於いて、橋場多恵子アンサンブルシリーズ「concert de musique de chamber」と題し、ピアノ橋場多恵子先生、ヴァイオリン野尻弥史矢さん、チェロ坂井武尊さんによる室内楽のコンサートが開かれました。3人の奏者の息の合った演奏が素晴らしく、アンサンブルの楽しさを満喫したコンサートでした。室内楽に興味を持たれた方も多く、中には「ステップに参加して室内楽を体験したい」という声も聴かれました。

室内楽での参加締切りは、9月25日です。定員は20名ですので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
musician_violin.png

PTNA草加・越谷南支部運営委員会
(記事担当:田崎祐子 コミュニティ掲載担当:能村)


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ草加・越谷南支部