« 前の記事| 後の記事 »

杉並Ⅰ・Ⅱステップ開催レポート(2014.12.13-14)

ユーロピアノ株式会社さまご協力の元、昨年12月13日、14日にまたがり181組のご参加がありました。

1地区では、アドバイザーに東海林也令子先生、大道寺鍊太郎先生 竹中響子先生をお迎えして52組の方達が素晴らしい演奏を披露しました。
杉並ステップの醍醐味は、使用楽器が綺麗な音色のベヒシュタインであることとと、スタインウェイとの2台ピアノを楽しめる、また、2日目には、スピネットチェンバロが弾ける事にあります。
今年は、本格的な協奏曲が2組、ラフマニノフの2台ピアノを弾かれるなど充実したプログラムとなりました。
また、5部に参加された直江慶子さんが100回表彰を受けられました。記念すべき100回を杉並ステップでお祝い出来たことが、アドバイザーの先生始め、私たちスタッフも大変嬉しく名誉な事でした。直江さん!本当におめでとうございます。
続いた2地区では、129組のご参加があり、恒例となりました、アドバイザー6名での交代制で聴いて頂きました。奇数組には、東海林也令子先生、岡田裕子先生、城 寿昭先生、偶数組では、多胡まき枝先生、竹中響子先生、山脇直子先生をお迎えして、トータル11時間、ステージ上のピアノは休む間もなく音を出し続けました。
スピネットチェンバロでの演奏が、今回は2組しかなく、例年に比べて少なかったのですが、ピアノと両方の音色を楽しむことができました。もう少し、チェンバロを活用していけたらと思います。また、今年からフリーステップの時間が延長できるシステムを導入したことで、大曲を弾かれる方が多かったのも印象的でした。そんな熱演にアドバイザーの先生方も温かいコメントをたくさん書いていただき感謝です。
早いもので、今年は10年目を迎えます。より、楽しい、そして充実したステップになるようアイデアを巡らせています。
アドバイザーの先生方、ご参加くださった皆様、ピアノやチェンバロを提供くださったユーロピアノさん、ありがとうございました。

2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
2014杉並Ⅰ・Ⅱステップ
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ杉並ステーション