2020年11月 4日

中田雄一朗先生オンラインセミナーを開催しました!

9月29日(火)中田雄一朗先生による「ZOOMオンラインセミナー」を高岡支部主催で行いました。
高岡支部で開催されるセミナーは3回目ということもあり、他の会員の方の参加もありました。前回の今野先生のセミナーは先生のご自宅で行われた為アットホームな雰囲気でしたが、今回はホールでの開催でしたので少し距離があるかと心配しましたが先生の美しいピアノの音色で会場が一変しました。
テーマは、~バロックを楽しく学ぼう!~ということでバッハコンクールが近いこともあり小学3~4年生の課題曲~インヴェンション更にはフランス組曲まで幅広く解説していただきました。

まず興味を引いたのは、バロック奏法では一番皆さんが悩むといっても過言ではないトリルの入れ方の選び方やペダルの入れ方アーティキュレーションのつけ方、レスナーが今更聞けないようなことを事細かにとても具体的にご教授していただきました。例えば私たちレスナーはトリルはどうしても正しく、数も正確にいれなくてはいけないという概念があり、子供たちにそれを押し付けていたのだということを痛感いたしました。あくまでもトリルは飾りでありもっと柔軟に入れてもよく、そうすることでメロディーが生きてくる、アーティキュレーションやペダリングにいたってはバロック時代の音楽はバロック時代の鍵盤楽器を再現するように演奏しなければいけないのではなく今の時代のピアノで表現できる演奏をしたらいいということ(ロマン派のようにペダルを多く使用したりルバートを過剰にかけたりするという意味ではなく)を先生の演奏を通じて具体的に示していただきました。

また、それとは別にピアノを演奏する上で子供たちが抱えているよくある悩みをレッスンでどのように解決したらよいかということも教えていただきました。今すぐにでもレッスンに役立てそうな内容ばかりでしたので早速取り入れてみようと思いました。
本当に沢山のことを教えていただきあっという間の2時間でした。。中田先生ありがとうございました。

次回はセミナー第4弾「大城依子先生によるリトミックセミナー」です。ブルグミュラーを使ってのリトミックだそうですよ。とても興味深い内容ですね。ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。


2020年9月 1日

8月28日、今野万実先生のオンライン講座を行いました!

大好評だった前回の講座に引き続き、第2弾はギロックこどものためのアルバムを使ってこだわりの音作り、レッスンでの伝え方についての講座でした。
高岡支部からリクエストさせていただいた5曲をたっぷりとレクチャーしていただきました。

はじめに、コロナ禍で先生がどのように感じて過ごしておられたかをお話しされ、共感。あっという間に先生のお話の世界に引き込まれていきました。

そして本題に。メカニックな面、音楽的な面からたくさんのこだわりの指導ポイントがあり、またその表現を叶えるためのタッチ、テクニックを具体的に細部にわたって教えていただきました。
5曲の中でも先生にとって特別な思いがある、というサラバンドは美しく響きこんなに素敵な曲だったんだ、と再認識。
生徒に早速弾かせたいという気持ちがムクムクとわいてきました。
先生のことばの表現の豊かさ、生徒に伝えるための手段の引き出しの多さは本当に魅力的で、想像力がどんどんわいてくるようです。

先生のこどものためのアルバムへの大きな愛を感じ、受講者皆が力をいただいた120分でした。
今野先生、ありがとうございました!

次回は9月29日に中田雄一朗先生のオンライン講座「バロックを楽しく学ぼう!」を予定しています。ぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。

2020年7月 8日

今野万実先生オンラインセミナーを開催しました!

 6月25日、今野万実先生による「zoomオンラインセミナー」を、高岡支部主催の初zoomセミナーとして行いました。
 まずは、2月中旬から始まった新型コロナ感染拡大の最中に、今野先生自身が感じられたこと、気持ちの葛藤も、包み隠さずお話くださったことで、同じような気持ちでオンラインレッスンの入り口にいらしたのだなあとなんだか気持ちを共有することができました。
 本題のオンラインによる伝え方は、オンラインによる特別なものがあるわけではなく、しっかり、わかりやすく、おおげさに、普通のレッスン同様に伝えることです、とお話くださいました...ブルグミュラーの25の練習曲の中から、素直な心、やさしい花、せきれい、の3曲を題材に、曲に必要なテクニックや内容を必要に応じていろんなグッズ、また、それ以上に、たくさんの万実先生の生徒さんの気持ち、やる気をぐんぐんひきあげていく言葉の数々!に、時には、zoomの中で参加者それぞれが爆笑したり、大きくうなずいたり、とにかく万実先生に釘づけになる、あっという間の時間となりました。 オンラインで何ができるか、と、悩むのではなく、そこから踏み出して、まずはやってみる、やってみよう! という気持ちになれた、と、受講後 たくさんの前向きな感想をいただくことができました。
 万実先生、エネルギー全開の、そしてあたたかいお気持ちをたくさんいただけたセミナーをありがとうございました。また8月には第二弾も予定しています。
支部会員以外もご参加出来ます。ぜひぜひたくさんの参加お待ちしています!

2019年12月 3日

高岡ステップ開催レポート(2019.11.23)

11月23日、ピティナ高岡地区ステップを開催致しました。 長時間にわたってアドバイス頂きました竹本絵己先生、村上理子先生、田口翔先生に感謝申し上げます。

高岡地区では様々な形でピアノと携わる方々に楽しくステージにご出演頂けるよう「デビューステージ」「ベーシックステージ」「イケメンステージ」「ホームコンサートステージ」の4つの企画ステージを設け、ピアノを習い始めた小さなお子様から、大人の方まで幅広い年齢層また連弾やアンサンブルなどの様々な演奏形態でご参加頂きました。 ピアノを人生の友として、これからも続けて頂けるきっかけとして頂ければ嬉しく思います。

また田口翔先生によるトークコンサートでは、先生お得意のフランス音楽をお聞かせ頂き、とてもわかりやすく各曲の背景もお話頂きました。 今回のトークコンサートは田口先生のご快諾もあり、参加者の方数名、ステージに上がって先生の演奏とお話を間近で聴いて頂きました。先生の美しい音、また客席では感じることのできない息づかいや体の使い方を感じて頂けたのではないかと思います。 小さな子にも伝わるよう、視線を下げて、また分かりやすい言葉でお話してくださる田口先生の温かいお人柄と本物の演奏に会場全体感動に包まれました。

2019年11月20日

高岡ステップ開催します(2019.11.23)

本日は高岡地区ステップにお越しいただきありがとうございます。

高岡地区ステップでは、出演者の皆様、そしてご来場の皆様にとって心地良いひとときとなるようなステージを目指しております。

今年も通常のステップステージに加え4つの企画ステージを設けました。
第2部はステップに初めて参加される方々を中心とした『デビューステージ』、第3部はレッスンで普段取り組んでいる曲を中心に披露する『ベーシックステージ』、第4部はピアノ男子ばかりの『イケメンステージ』と、ご家族や先生・お友達同士での連弾や他の楽器とのアンサンブルも交えた『ホームコンサートステージ』です。

出演者の方々・ご来場の皆様がそれぞれの音楽を共有する時間になればと思っております。

また、トークコンサートには田口翔先生をお迎えしました!
軽やかなトークと素晴らしい演奏をご披露いただきます。

今日の日が、音楽とのよき出会いの日となりますよう、高岡支部スタッフ一同心より願っております。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年11月21日

高岡ステップ開催します(2018.11.23)

≪ご挨拶≫

本日は高岡地区ステップにお越しいただき、誠にありがとうございます。

高岡地区ステップでは、ピアノを始めたばかりの方からステージ経験豊富な方まで、
様々にピアノに取り組む皆さまを応援いたします。
昨年に引き続き、今回も4つの特別企画ステージを設けました。
通常のステップステージに加え、第2部にピアノ男子ばかりの『イケメンステージ』、
第3部はステップに初めて参加される方々の『デビューステージ』、
第5部はご家族や先生・お友達同士での連弾も交えた『ホームコンサートステージ』、
第6部はレッスンで普段取り組んでいる曲をステージで披露する『ベーシックステージ』
と、それぞれの環境でピアノを学ぶ皆さま同士、
演奏を共有する時間になればと思っております。

また、トークコンサートには今井顕先生をお迎えしました。
ピアノという楽器を美しく響かせる極意について、
貴重な演奏と共に、お話をいただきます。

今日のひとときが、皆さまにとりまして良き音楽の出会いの日となりますよう、
高岡支部スタッフ一同心より願っております。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年11月20日

高岡ステップ開催レポート(2017.11.5)

冷たく澄んだ秋風の吹く11月5日、高岡ステップを開催致しました。

トークコンサートには芹澤佳司先生をお迎えしました。お得意とされているプログラムのうち、バルトーク「ルーマニア民俗舞曲」、プロコフィエフ「ピアノソナタ第7番 第1楽章」、バッハ=ブゾーニ「シャコンヌ」をご披露いただき、会場は芳醇な音色の連続で、圧巻の音楽空間に包まれました。今回は特別にステージ上にも客席をご用意し、高岡でピアノを学ぶ皆さんが芹澤先生の演奏とあたたかく親しみやすいトークを間近で楽しむ時間となりました。

また今年は通常のステップステージに加え、恒例の高岡地区企画ステージとしまして、第2部に「ベーシックステージ」「イケメンステージ」、第3部にステップ初参加の方ばかりの「デビューステージ」、第4部には、お友達やご家族、先生との連弾も交えた「ホームコンサートステージ」を開催いたしました。

今回初の試みである「デビューステージ」には、早い時期よりお申込みをたくさんいただきました。ステップにはじめて参加された皆さんで、期待と不安のステージとなりましたが、思いのこもった一生懸命な演奏に、客席で聴く皆さんも真剣に応援の視線を送り、会場の雰囲気はいつも以上に濃くなっていきました。アドバイザーの先生方にも、はじめてとは思えない立派な演奏の数々に、お褒めの言葉をいただきました。

続く第4部の「ホームコンサートステージ」には、ご家族同士でピアノを学ぶ方たちや、先生とのアンサンブルを楽しむ方たち、お友達同士の六手連弾など、和気藹々と賑やかなステージとなりました。ふだん1人で頑張ることの多いピアノですが、仲間同士で音楽を共有する醍醐味を、会場の方々とも一緒に楽しむことができたように思います。

アドバイザーの先生方、ご参加くださいました87組の皆さん、ご観覧の皆さんで、楽しく親密なステップを開催できましたこと、高岡地区スタッフ一同心より感謝申し上げます。またのご参加を楽しみにお待ちしております!

トークコンサート.JPGのサムネール画像
出演者たち.JPGのサムネール画像
継続表彰5-6部.JPG

2017年11月 1日

高岡ステップ開催します(2017.11.5)

本日は高岡地区ステップにお越しいただき、誠にありがとうございます。
高岡地区ステップでは、ピアノを始めたばかりの方からステージ経験豊富な方まで、
ピアノに取り組む皆さまを幅広く応援したいと考えております。

今回は通常のステップのステージに加え、4つの特別企画ステージをご用意しました。
第1部は通常のステップステージ、
第2部にはレッスンで普段取り組んでいる曲をステージで披露する
『ベーシックステージ』&ピアノ男子ばかりの『イケメンステージ』、
第3部はステップに初めて参加される方の『デビューステージ』、
第4部はご家族や先生・お友達同士での連弾も交えた『ホームコンサートステージ』、
そして第5部以降は再度通常のステージとなります。

また、トークコンサートには芹沢佳司先生をお迎えし、
お得意とされている作品を中心に素晴らしい音楽をお届けいたします。

今日の時間が、皆さまにとりまして良き音楽の出会いの日となりますよう、
高岡支部スタッフ一同心より願っております。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年11月24日

高岡ステップ開催レポート(2016.11.13)

11月13日、高岡ステップを開催致しました。

高山三智子先生のトークコンサートでは、耳なじみのある曲とともに、高山先生の音楽への熱いお気持ちをお話頂きました。

また高岡支部の企画として「イケメン&連弾コーナー」を設けました。
参加して下さったピアノ男子からは「いつもは学校でもピアノを習っていると言うのも恥ずかしいのだけれど、今日は同じ男の子がたくさんいて心強かった」との感想も頂きました。
また親子・兄弟・友だちとの息の合った連弾では、アンサンブルの楽しみや喜びを感じて頂けたと思います。

高岡支部では「楽しかったな」と思って頂けるようなステップを目指して、来年も企画コーナーを設けたいと思っています。

アドバイザーの先生方、参加者の皆さん、ありがとうございました。


2016年11月10日

高岡ステップ開催します(2016.11.13)

ごあいさつ


本日は高岡地区ステップにお越しいただき、ありがとうございます。

高岡地区ステップでは、出演者の皆様、またご来場の皆様にとって「楽しかったな」と思っていただけるようなステップを目指しています。

今年は「イケメン&連弾コーナー」を第3部に設けさせていただきました!!

笑顔あふれるステージになるよう、スタッフ一同アドバイザーの先生方とご一緒に今日一日を進めて参ります。

皆様に演奏する楽しさや喜びを感じていただけることを心より願っております。


高岡支部
タッフ一同


(当日のプログラムより)
⇒スケジュール・プログラムはこちら

過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ高岡支部