« 前の記事| 後の記事 »

8月28日、今野万実先生のオンライン講座を行いました!

大好評だった前回の講座に引き続き、第2弾はギロックこどものためのアルバムを使ってこだわりの音作り、レッスンでの伝え方についての講座でした。
高岡支部からリクエストさせていただいた5曲をたっぷりとレクチャーしていただきました。

はじめに、コロナ禍で先生がどのように感じて過ごしておられたかをお話しされ、共感。あっという間に先生のお話の世界に引き込まれていきました。

そして本題に。メカニックな面、音楽的な面からたくさんのこだわりの指導ポイントがあり、またその表現を叶えるためのタッチ、テクニックを具体的に細部にわたって教えていただきました。
5曲の中でも先生にとって特別な思いがある、というサラバンドは美しく響きこんなに素敵な曲だったんだ、と再認識。
生徒に早速弾かせたいという気持ちがムクムクとわいてきました。
先生のことばの表現の豊かさ、生徒に伝えるための手段の引き出しの多さは本当に魅力的で、想像力がどんどんわいてくるようです。

先生のこどものためのアルバムへの大きな愛を感じ、受講者皆が力をいただいた120分でした。
今野先生、ありがとうございました!

次回は9月29日に中田雄一朗先生のオンライン講座「バロックを楽しく学ぼう!」を予定しています。ぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ高岡支部