ピティナ支部・ステーション一覧

名称 とちぎ蔵の街ステーション
代表者 775tochigi-kuranomachi�_sato.jpg

佐藤 昌代

とちぎ蔵の街ステーションは、古くから「蔵の街」と呼ばれる栃木市で、大切なものを守る「蔵」という名に因み、音楽本来の持つ楽しさを守り、音楽芸術を育んでゆきたいという願いを込めたステーション名です。このステーションが、地域に根ざした音楽活動の1つとして、地元の音楽文化の発展にお役に立てる様に努力したいと思います。また、ステップのステージに様々な企画を試み、特色のある元気なステップを展開して、参加者の皆さんに喜んでいただけるようなステージを目指します。今後の活動にご協力頂ける先生方のご連絡をお待ちしております。

プロフィール 1995年:
栃木県支部足利連絡所開設・参画
全日本ピアノ指導者協会 正会員となる
1996年:
栃木県連合発足・役員に就任
宇都宮短期大学副学長・社団法人全日本ピアノ指導者協会理事 田淵進氏のもとPTNA宇都宮支部の地区予選、本選、ピティナピアノコンサート等に数多く協力
以後、足利連絡所、宇都宮支部の地区予選、本選、ピティナ・ピアノコンサート等に数多く協力
2000年よりピティナ・ピアノコンペティション審査員として審査活動をさせて頂く

これまでに多数の生徒をコンペティションに参加・予選合格者を輩出している。宇都宮短期大学・同附属高校において後進の指導にあたる。
また、地元・各地域において演奏活動をおこなう。
設立 2005/06/30
沿革 2005年11月 ピアノステップ初回開催
2006年11月 第2回ピアノステップ開催
協力支部 新栃木支部
活動内容