2019年1月15日

新年会

2019年1月15日(火)
新年を迎え、早くも半月が過ぎました。
我がステーションも、元気に今年の活動を始めました。
既に次のステップ参加についての問い合わせも来ています。
より一層気を引き締めて活動していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。by ,tori.

2018年12月18日

12月の勉強会

2018年12月18日(火)
ようやく冬らしい冷たい空気になりました。
今日の勉強会は、「ムジカノーヴァ12月号」より
①教室運営をする上で度々生じる悩み...例えばレッスン日の振替え等について
②ドビュッシーの教え方
③ハノンの練習方法
を話し合いました。
事例やアイディア等、次々と出てきます。
指導者の悩みが解消される勉強会でした。
平成最後の12月...
読者の皆様、そしてステーションの先生方、今年も大変お世話になりありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい!
by ,tori.

2018年11月20日

11月の勉強会

2018年11月20日(火)
秋が深まり、空気が冷たく感じるようになりました。
今日の勉強会は、「ムジカノーヴァ11月号」の特集記事「バロック好きを育てよう」を中心にした勉強会を行いました。
バッハの入り口である「インヴェンション」へスムーズに進むためには、早い時期からバロック教材を使用した方が良いのか...
成功した例、失敗した例、いろいろな事例を挙げていただきました。
この教材が終わったらこれ、と決めつけず、生徒さんの理解度や性格などを考えながら、個々に合う教材を取り入れていきたいと思いました。
毎回思うことですが...ステーションの先生方からは、たくさんの事例を知ることが出来るので、今後の指導に参考になり、大変感謝しています。by ,tori.
illust1567_thumb.gif (307×170)

2018年10月16日

ステップ反省会

2018年10月16日(火)
先日開催されたステップの反省会をしました。今までの反省点を踏まえて、修正したり確認したり...努力をしてきましたが、それでも今回も問題点が発生します。
今後も、細かい事でも見落とさないように、皆で協力しながら頑張ります!
ウイングステーションは、早くも次のステップに向けて始動します。
今後共、どうぞよろしくお願いいたします。by ,tori.

2018年10月 8日

所沢秋季Ⅰ&Ⅱステップ開催しました!

2018年10月6日(土)·7日(日)
ステーション最大イベント、ピアノステップを二日間に渡り開催しました。
お天気にも恵まれ、滞りなく無事に開催出来た事、参加者の皆様にも感謝しております。
私達スタッフに至らぬ点も多々あったと思います。反省点を検証し今後の課題にして参ります。
継続表彰の方々(1日目...上、2日目...中)と副賞+ステーションから赤いバラのプレゼント(下)の写真です↓
おめでとうございます!
20181008_133449-COLLAGE.jpgのサムネール画像
20181008_133910-COLLAGE.jpg
20181008_133739-COLLAGE.jpg

2018年10月 4日

ステップ準備会

2018年10月2日(火)
今週末に開催する二日間のステップの準備会を行いました。
事務作業をしながら、当日の確認事項や注意点等、脳をフル回転して準備が終了しました。
お天気に恵まれますように...。
参加者の皆様、気を付けてお越し下さい。
スタッフ一同、演奏を楽しみにしております。by,tori.

2018年9月18日

9月の勉強会

2018年9月18日(火)
 暑かった夏が終わり過ごしやすい季節になりました。
ステップ参加の申し込みも終了し、気を引き締めて準備に取り掛かる時期になりました。
前回のステップでのホールマナーなど、新たな課題の対処法や、継続表彰写真の郵送の必要性の有無、また、足台・補助ペダル使用時の徹底事項など、次々に出てくる細かい事柄について、ステーションで意見を統一しました。
ステップ参加者に、安心して気持ちよく演奏してもらえるように、これからも細かく検証して参りたいと思います。
 後半は「ムジカノーヴァ9月号」より「ハノン」について意見交換しました。
個人的には「ハノン」を教則本として使用しているのですが、今後は「ハノン」を美しく弾いて、技術と音楽を聴く耳の両方を育てることを目標に指導していきたいと思います。
by,tori.彼岸花.png

2018年7月17日

7月の勉強会

2018年7月17日(火)

 猛暑日が続き、外出するのも大変ですが、暑さに負けないパワーを結集して勉強会を行ないました。
 今回は、夏休み前の時期ということで、普段出来ない宿題の出し方のアイディアや、指導者と生徒のスケジュールの調整で生じるレッスンの振り替えについてからスタートしました。
 また、記事の中から、誤った練習について話し合いました。
その他、耳を育てる大切さと読譜力の関係、どちらも出来るようになるためのアイディアなど、貴重な意見交換が出来ました。
来月の勉強会はお休みです。
音楽のある有意義な夏休みにいたしましょう! by,tori.
金魚.jpg

2018年6月19日

6月の勉強会

2018年6月19日(火)

 梅雨の晴れ間、久しぶりの太陽に気持ちも明るく、勉強会を行ないました。
まず、ムジカノーヴァ6月号「大人のためのピアノレッスン」について話し合いました。
初心者レベルから上級レベルまで、指導法は様々ですが、指導者として共通した意見は、言葉を丁寧に選んだり、繊細な指導が求められるということです。
大人の方は皆さん熱心なので、期待に応えられるよう私達も、より勉強が必要です。
後半は、ちょうど今、映画が公開されたばかりの「羊と鋼の森」。
調律について、話が盛り上がりました。
様々な意見がありますが、ピアニストと調律師とは信頼関係で成り立つものなのでしょう。
無くてはならない大切な関係であることは間違いありませんね。 by,tori.
index.png


2018年5月15日

5月の勉強会

2018年5月15日(火)

 バラの花が綺麗な季節になりました。
さて、私達のステーションが実施事務局となるステップの参加申し込みが始まり、同時にチラシが出来上がりました。
10月6日(土)&10月7日(日)所沢市民文化センター小ホールにて開催いたします。
たくさんの参加をお待ちしています。
昨年大好評を博した「トークコンサート」を今年も行ないます。
どうぞお楽しみに!

 「ムジカノーヴァ5月号」の勉強も行ないました。
倍音の話・・・大全音、小全音~
指導者がわかっていないと生徒さんへも伝わりません。
たくさんの情報が欲しい私達です。
また、ナンバ式ピアノ骨体操の記事より、1の指、5の指の弾き方・・・
納得出来るような出来ないような・・・
綺麗な音の追求は、自分自身が試行錯誤しながら永遠の課題です。by,tori.
index.jpg


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ所沢ウイングステーション