« 前の記事| 後の記事 »

城東ポピュラーステップ開催レポート(2015.11.23)

当日は小雨模様の中、ステップ初開催となる「江東区文化センター」にて、76組の参加者をお迎えしました。

第1部では7名、第2部では13名の方が演奏してくださいました。
今ではすっかりお馴染みとなりました、ジブリやディズニーの作品の他に、カプースチンやガーシュインなどの難易度の高い曲も登場しました。また、連弾や自作の作品、アドバイザーとしてお越し頂きました橋本晃一先生の曲、当日スタッフでもあり、ピアノトリオで演奏された戸田愛さん編曲の曲など、いろいろな曲を様々な年代の方が演奏してくださり、楽しく素敵な時間でした。

2部1番「Let It Be(弾き語り)」
1・2部表彰
第3部、第4部は、ポピュラーステップ恒例のアンサンブルのステージ!今回も定員を早々にオーバーした、大人気の企画です。
今年は、小学生~シニア世代まで、23組の方がアンサンブルに挑戦してくださいました。
毎年ご賛助くださいます、高木伸治先生(ベース)、河崎真澄先生(ドラム)。お二人の演奏&笑顔のファンも年々増え続けております。連弾あり、パーカッションあり、鍵盤ハーモニカあり、自作曲あり・・ バラエティに富んだ内容に、参加者も、お客様も、ホールが一体となり、心から楽しめた時間となりました。
毎年 出演されている方は、本当に驚くほど 音もノリも良くなり、継続によりアンサンブルの力が定着していくことを実感いたしました。

3・4部表彰
4部1番「ミッション・インポッシブル(連弾&ベース、ドラム)」
4部3番「オルフェのサンバ」(ピアノ&ベース、ドラム、パーカッション)
4部8番「2人で気まぐれメドレー2015(連弾&ベース、ドラム、鍵盤ハーモニカ)
そして、このアンサンブル出演者は、その後ロビーで先生方との握手会です。憧れの先生方と直接お話したり、写真撮影ができる楽しいひとときを過ごしました。

アンサンブルのステージの後は、再びソロの部に戻りましたが、ホール内のテンションが上がったまま、皆様、気持ちよく演奏されておりました。

「必ずポピュラーを1曲演奏する」規定があるこのステップは、やはりクラシック一色とは違う、リラックスムードが漂います。
弾く人も聴く人も、アドバイザーの先生方もスタッフも、このステップに足を運んだ全ての人々の心に幸せをもたらす!?
本当に心あたたまる素敵なステップでした!

7部1番「さくら(歌&ピアノ)」
6・7部表彰
本日は、調律師さんにも全日立ち会いでお手伝いをいただき、ホールの方も、PAさんもたいへん好意的に接して下さったことも印象的でした。これもひとえに佐土原先生(代表)のご人徳と、ポピュラー音楽を愛する気持ちが伝わった証と感じております。
参加された方々、アドバイザーの先生方、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

  • 来年は、12/4(日)城東地区、12/18(日)文京地区 の2回開催を予定しております。
    アンサンブル企画(ベース・ドラムとのピアノトリオ)も続行しますので、皆様のご参加お待ちしております。
  • 詳細は、TOKYOポピュラーステーションにお問い合わせくださいませ。
(Rep.TOKYOポピュラーステーション 松田映子、真砂圭子)
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナTOKYOポピュラーステーション