« 前の記事| 後の記事 »

11/10「文京ポピュラー地区ステップ」開催レポート

奇しくも「祝賀御列の儀(パレード)」と同じ開催日となった、文京ポピュラーステップ。
当日は雲ひとつない晴天に恵まれ、ポカポカ陽気の中、たくさんの方にご来場いただきました。

第1、2部は、ジュニア中心の可愛い選曲のプログラム。
初めてエントリーされる方も多く、微笑ましいリトルピアニストに会場からもたくさんのエールが送られていました。

第1・2部表彰

第3、4部は、当ステップの大きな特色である、アンサンブル企画を中心に展開されました。
ピアノトリオ(ベース、ドラム)での演奏は、とても迫力があり、プロの奏者との共演が、参加者の音楽魂にスイッチを入れる瞬間が、確かに存在していました。
120パーセントの力が出せる、そんなイメージでしょうか。他にも、クラリネット、チェロ、ピアノでオリジナル曲演奏など、音楽を楽しむ力と発信力を兼ね備えた方々も出現されつつあり、ポピュラースップのさらなる発展を感じるものがありました。

第4部アンサンブル
第4部アンサンブル企画

続いて、皆様お待ちかねの、丹内真弓先生、河崎真澄先生(ドラム)によるトークコンサート!!
「アレンジワールド~リズム編~」と題して、「第3回クリスタルPianoコンクール」の課題曲をメドレーで、楽しくパワフルに演奏してくださいました。
会場では足でリズムをとりながら、思わず演奏に引き込まれて楽んでいらっしゃる姿が目立ちました。

トークコンサート
トークコンサート


第3・4部表彰

第5部は、ジュニアプログラム。
更なる飛躍可能性を秘めた次世代のピアニストを予感させる演奏が沢山ありました。

第6部はグランミューズが中心のプログラム。
本格志向の方も多く、皆さん個性とご自分の世界観を持っていらっしゃるので、とても聴き応えのある演奏の数々でした。

第5・6部表彰

ジュニアもグランミューズも、クラシックやポップスを分け隔たりなく確かなテクニックで弾きこなしていく!もう、こんな時代が来ていることを肌で感じ、「ピアノの今」と「これから」が見えくる思いでした。

この経験を生かして、次なるステップへ!

◆2020.3/28・29開催「第3回クリスタルPianoコンクール」を開催いたします。 
詳細⇒https://www.crystalpiano.org/
いまをときめく豊富な課題曲で、ぜひご自分の個性を発揮してみませんか?
自由に演奏できる「アレンジ部門」もご用意しております。

◆11/29(金)「説明会&課題曲セミナー」では、実際に音出ししながら曲の演奏・指導の
ポイントを一挙ご紹介いたします!
詳細⇒http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2018311?
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

                    
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナTOKYOポピュラーステーション