« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】レッスンにすぐに役立つ 鍵盤ハーモニカの活用方法講座(松田昌先生)

22017年8月20日(日)オリエント楽器豊川店2F オリエントホールにて松田昌先生をお招きし、「レッスンにすぐに役立つ 鍵盤ハーモニカの活用方法講座」という題で講座が開催されました。
鍵盤ハーモニカは誰にでも簡単に音が出せますが、繊細な表情をつける事によって素晴らしい表現力を持った「管楽器」に変身します、とおっしゃるマサ先生のお話通り、講座開始早々の先生のリベルタンゴは衝撃的でした。私の知っている鍵盤ハーモ二力とはあまりにもかけ離れた美し<て柔らかい音色、リズミカルで楽しげな先生の演奏に、ぐいぐいと引き込まれていきました。

鍵盤ハーモ二力持参で、実際に音を出しながらのセミナーは、腹式呼吸やロングトーン、 タンギングの仕方など、まさに管楽器の基礎練習から、先生の編曲された曲集を使っての合奏まで、盛りだくさんでした。
ロの形を変えたりタンギングの仕方を変えたりすることで、 鋭いリズムや柔らかい音を出す・・・管楽器なら普通の事ですが、鍵盤ハーモニカでこんな風に演奏するなんて考えた事がなかったので、すごく新鮮で興味深かったです。

2ただ、どうやってもこうやっても先生の吹かれる管楽器のような音色にはほど遠<、うすっぺらい、 がっかりな音しか出ませんでした。 ピアノのレッスンで取り入れるなら、もう少し練習して上手<ならないとな...と思いつつ、いつか子ども(特に低学年の子など)と合奏できたら楽しそうだし、喜ぶかもしれないな、と考えています。
また、先生に指導していただいたことは、実はピアノのタッチに置き換えて考える事もできるんじゃないかな...などと、セミナー中に勝手に解釈しながら、私的にはとても参考になりました。
マサ先生の笑いを交えた楽しいお話と、解説付きの実技レッスン、先生の感動の演奏で あっという間の2時間でした。ありがとうございました。

Rep:豊橋支部  荻山伸江

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ豊橋支部