« 前の記事|

フェイスブックのページを作成いたしました!

全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)のピティナ豊洲CANAL(キャナル)ステーションのフェイスブックのページを作りましたのでご案内させていただきます。

豊洲は、昔は造船の街でした。ここ10年で湾岸地区のお洒落な街として発展してきました。街のあちこちに、船の錨(イカリ)のオブジェがありますが、昔の地主であるI HI(石川島播磨重工)が、街の開発に伴い土地を手放す時に、イカリをプレゼントしてオブジェにするように伝えたからだと聞いています。今では、オフィスビルと、高層マンションが同居するお洒落な街になりました。

豊洲キャナルステーションは、豊洲の街と一緒に発展してきて今年で11年目になります。豊洲のクレッシェンド音楽教室の講師が中心となっています。毎年開催しているステップは、たくさんの参加者が集まる大人気のステップです。

5年前に、メイン会場の豊洲シビックセンターホールが改装され、舞台の後ろにレインボーブリッジが見え、さらにイタリアのピアノ ファツィオリが置かれました。

これからも、ピアノを愛する皆様と一緒にたくさんの方に喜んでいただけるステップやセミナーを開催していきたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。
        
豊洲キャナルステーション代表
齊藤 浩子

Facebookページは、こちらから!

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ豊洲CANALステーション