レポート アーカイブ

2012年6月 2日

第3回豊洲ステップ終了しました。

今年で3回目になるピティナ豊洲CANALステーションの豊洲ステップが、5月20日に豊洲文化センターレクホールで盛大に行われました。

今回は過去最高の88名の参加者が集まりました。締切日前に定員となってしまったようで、ご希望してくださったのに参加できなかった皆様申し訳ありませんでした。来年もまた5月頃開催しますので、お申し込みをお待ちしています。

ステップとは、普段お会いできないコンクールの審査員や音楽大学の先生方などにアドバイザーとしていらしていただき、参加者の演奏に講評(アドバイス)をいただくコンサート形式の勉強会です。

今回は、ピティナやベーテン、ヨーロッパなどのコンクールでいつも審査員をしていらっしゃる藤原亜津子先生、小田野慶子先生、三水ひろも先生がいらしてくださいました。

演奏者は、ピアノ歴1年ぐらいから、大人の方まで88名もの参加者が集まり、素晴らしい演奏を聞かせてくれました。

途中、先生方に直接質問をする質問コーナーや、継続表彰もあり盛り上がりました。

1部と2部は、まだピアノ歴の浅い小さい生徒さんが多く参加してくださいました。小さな体で一生懸命演奏してくれました。

3部4部は、様々なコンクールに挑戦する生徒さんが多く、アドバイザーの先生方のお話を熱心に聞いていました。

第5部と第6部は、少し大きい生徒さんと大人の方の演奏でした。自分の音楽を心から表現する素晴らしい演奏が続き、コンサートのようでした。

第6部はお仕事や育児で忙しい大人の生徒さん達の演奏でした。中には何十年もブランク後にまたピアノを再スタートし、今回のステップに参加された方もいらっしゃり、続けることの素晴らしさを実感させられました。今年は継続表彰の方がたくさんいらっしゃって、これからピアノを頑張る幼い生徒さんにとっても刺激になるステップでした。

継続は力なりといいますが、実際には続けることは大変です。でも必ず続けていくことが将来の自分にとって価値のあることになると思います。

ピアノを続けることを通して、音楽だけでなく、さまざまなことを学んでいっていただきたいし、私たち講師も、これからも学び続けていきたいとあらためて感じる素晴らしいステップでした。

豊洲CANALステーション、クレッシェンド音楽教室のHPへは下記のURLからアクセスできます。

http://cresc-ms.com/top.html


2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ 2012豊洲ステップ

2017年6月15日

豊洲ステップ開催レポート(2017.5.21)

5月21日、第8回豊洲ステップが無事終了しました。
アドバイザーは、角野美智子先生、佐久間龍也先生、内海啓子先生、三谷保乃先生で、皆様とても素敵な先生ばかりでした。
三回行われた角野美智子先生のピティナ課題曲のワンポイントレッスンは、曲の細か い部分までしっかり確認して弾くことの大切さを優しくご指導いただきました。
初めての楽譜に直接アドバイスを書き込みしていただく企画も、わかりやすいと大盛 況でした。
講評では、アドバイザーの先生方から、演奏するときの大切なポイントを わかりやすくお話してくださいました。
継続表彰は、今回は24名となり、5回、10回、15回、20回と継続表彰されるクレッ シェンドの生徒さん達もいました!
皆、表彰の賞状と記念品をアドバイザーからいただき嬉しそうでした。
今回は、一般のお仕事をしながらステップに参加し続ける中村香織さんが250回の新記録で継続表彰されました。素晴らしいですね!
また、来年のステップで皆様にお会いできますのを楽しみにしております。

2018年6月11日

築地春季ステップ開催レポート(2018.5.27)

5月27日、第9回、豊洲ステップが無事終了しました。
アドバイザーは、金子恵先生、石嶺尚江先生、横山朋子先生、山田剛史先生で、
皆様とても素敵な先生ばかりでした。
金子恵先生、石嶺尚江先生のピティナ課題曲のワンポイントレッスンは、
曲の細かい部分までしっかりと確認して弾くことの大切さを優しくご指導頂きました。
講評では、アドバイザーの先生方から、
演奏するときの大切なポイントをわかりやすくお話してくださいました。
継続表彰は、今回は28名となり、5回、10回、15回、20回と継続表彰されていました。
皆、表彰の賞状と記念品をアドバイザーからいただき嬉しそうでした!
また、来年のステップで皆様にお会いできることを楽しみにしております。

2021年8月 2日

豊洲夏季ステップ開催レポート(2021.7.21)

7月21日に豊洲シビックセンターホールで、豊洲夏季ステップが終了しました。
緊急事態宣言発令中だった為、無観客開催となりましたが、朝から夜まで73名と1組(連弾)の参加者が演奏を聴かせてくださいました。心のこもった演奏が多く、イタリアの名器 ファツィオリの音色を楽しんでいただきました。

今回大変な中いらしてくださったアドバイザーの先生は、喜多村知子先生、杉本宏江先生、町永知子先生です。普段はコンクールレッスンや審査で大活躍の先生方からの温かい講評をたくさんいただきました。貴重なアドバイスを読んで、参加者の皆様も、さらに素晴らしいピアノの学びを深めてくださると思います。

今回は、32名の継続表彰者がいました。中には45回継続の方もいらして熱い想いを感じました。

お手伝いに駆けつけてくださいました宮地楽器の棚橋様、小谷津様、西紋様にはたくさん助けていただきました。

シビックセンターの舞台に入る陽だまりが、午前から午後にかけて移っていき、最後は夜景になりました。
また来年皆様の演奏を聴かせていただけるのを楽しみにしています。



過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ豊洲CANALステーション