« 前の記事|

つくば冬季ステップ開催レポート(2018.1.28)

プレ導入から受験生、グランミューズの方々まで、
幅広い72組の参加者が素敵な演奏を披露して下さいました。
第2部終了後には、ステーション代表である岡部玲子先生による
ショパンに関するレクチャーが行われ、
多くの観客がメモを取りながら耳を傾けていました。
会場には岡部先生の著書や楽譜も展示され、
皆さんお手にとって興味深く読まれていました。
外は寒い1日でしたが、会場内は参加者の熱気が溢れていました。
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナつくばsolaステーション