ピティナ支部・ステーション一覧

名称 つくばSUNステーション
代表者 984tsukuba-sun_yonemoto.jpg

米元 えり

つくばSUNステーションは2011年に発足しました。この名前は「筑波山」の音を頂き、以前からある「solaステーション」と関わりのある名前を皆さんと一緒に考えました。つくば支部では、ヤマハミュージック関東つくば店の協力のもとに、すでに稲敷江戸崎ステーションとつくばsolaステーションの2つのステーションが活動しています。
新しいステーションの立ち上げに賛同し、そのメンバーとなって下さった5名の先生方と共に、支部のなかでの交流がさらに深まるように活動をしていきたいと思っています。

プロフィール つくば連絡所を白石楽器の協力のもと牧、鈴木(裕)、鎌田、岡部の4氏と共に設立(1994年)。その後solaステーションを米元を代表として設立。同時期2004年つくば支部となる。その後白石楽器が倒産の折、当時の支部長浅川の配慮によりピティナの運営資金を楽器店と別にできたためその後のsolaの運営の資金とすることができた。(株)ヤマハミュージック関東の協力を得て、それまでは予選だけであったところ2007年より茨城県の本選を開催している。
設立 2011/07/07
沿革
協力支部 つくば支部
活動内容