お知らせ アーカイブ

2014年4月24日

和歌山春季ステップ開催します

ご挨拶

新芽がまぶしい季節になりました。
和歌山春季ステップにご出演、そしてご協力をありがとうございます。

今回は、メディア・アートでの開催です。
素敵なホールにスタインウェイの舞台で、思い出の1ページを
創っていただけたら嬉しく思います。

いつも皆様が一生懸命積み上げてこられた音楽を、
一緒に共有できる事に喜びを感じています。
音楽を大切に。楽しむ事も大切に。
今日のステージを一緒に盛り上げてゆきましょう。

和歌山ステップ 実行委員一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2014年10月 8日

和歌山秋季ステップ開催します。

ごあいさつ

雨の多い夏が終わり、急に涼しさを感じる季節になりました。
皆様お元気でいらっしゃいますか。

今年も和歌山秋季ステップを開催出来ることを、本当に嬉しく思います。

日々いつも通りピアノを弾けることがどれだけ大切で幸せであることか、
そしてそれを感じ合える時間をこのように持てる事に、スタッフ一同
感謝しております。

さぁ、今日も演奏を楽しみましょう。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

和歌山ステップスタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2015年4月17日

和歌山春季ステップ開催します。

ご挨拶

明るい季節になりました。
いつも和歌山ピティナステップにご協力いただきありがとうございます。

新しい学校・学年と生活環境が変わり 少しずつ日々のリズムをつかむ頃だと思います。

毎日の中でピアノを練習する事は 何でも無い事の様で実はとても難しい事です。
続ける事には努力と忍耐力が必要です。
でもそれが丁寧に生活をしてゆく力だと思います。

今日のステージで皆さんの努力の成果を発揮していただいて、また明日からの次のステップに繋げて行ってくださればと思います。

本日はどうぞお楽しみ下さい。

ピティナ和歌山ステップスタッフ一同

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら


2015年10月29日

和歌山秋季ステップ開催します

今日から 11月。
秋本番ですね。
和歌山も紅葉が深まり、海の色、空の色も変わってくる季節です。
今回は 高速道路が 南の周参見まで続いたということで、最南端 串本からも複数のご参加を いただいております。
このように 遠方から一日掛けて ご出演下さる方、毎回ご出演下さる方、また忙しい日常で練習を積んでご出演下さる方...。
秋色のようにゆっくりと少しずつステップの音楽が浸透していってるのを実感し、スタッフ一同本当に嬉しく思っております。
ありがとうございます。
どうぞ 今日も 1日 音楽を楽しんで下さい。
ピティナ和歌山ステップスタッフ一同

 
(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2015年11月20日

和歌山秋季ステップ開催レポート(2015.11.1)

H27年11月1日 メディア・アートホールにて、85組の参加者を迎え、秋季ステップを終える事ができました。
スタッフのチームワークのおかげで、進行が大変スムーズで、アドバイザーの先生方からもお誉めの言葉もいただき、嬉しく思います。

年々、遠方からの参加者や初参加の方も増え、ステップが浸透しつつある事を実感します。

今回もソロ演奏に加え、連弾やアンサンブル等、楽しいステージが沢山ありました。 毎回出演してくださる御夫婦の連弾は、回を重ねるごとにレベルアップされ「継続は力なり」という言葉を実証してくださっているように感じます。

先生との連弾、生徒同士の連弾も、信頼関係や温もりが伝わって来て素敵な演奏でした。
ピアノと歌のアンサンブルは、素直で子供らしい透明感のある歌声を聴かせていただきました。 フリーステージの中に、音大や保育科進学の方達の、受験のためのステージもあり、それぞれの目標に向けての真剣さが伝わってくるような演奏でした。

アドバイザーの先生方の講評では、1つ1つの音を丁寧に音の響きを味わう事、心地良い音を感じなら演奏する事、自分を表現する事の大切さを教えていただきました。

和歌山ステップでは、今後もチームワークを大切に躍進して行きたいと願っています。

和歌山秋季ステップ
和歌山秋季ステップ
和歌山秋季ステップ
和歌山秋季ステップ
和歌山秋季ステップ
和歌山秋季ステップ

2016年4月14日

和歌山春季ステップ開催します(2016.4.17)

♪ごあいさつ♪

新しい春が やって来ました。皆様 いかがお過ごしでしょうか。
学生さん達は 進級、進学と 新しい生活が始まりましたね。
日に日に 暖かくなる陽射しの中で 、身体も心もほころんで来ます。
そんな中で、コンサートに出掛けてみたり、いつもと違う ラジオ番組を
聴いたり、CDを聴いてみたりしてみると 、ちょっとした発見があるかも
知れません。

いいなぁと思う曲を見つけたら、全部弾けなくても、好きな部分を弾く
だけで、幸せな気分になります。
少しずつを積み重ねて 毎日を豊かにしていけたらと素敵ですね。
本日も 大勢の方々に ご参加いただきました。
ありがとうございます。

音楽を 皆様一緒に楽しみましょう。

和歌山ステップスタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年10月27日

和歌山秋季ステップ開催します(2016.10.30)

みなさん こんにちは。

いつも ステップを 応援いただきまして ありがとうございます。

今回は定員がいっぱいになり締め切り日前に 申し込みを止めることになりました。
ご迷惑をお掛け致しました。

暑い夏休みが終わり、9月は 台風の一ヶ月でしたね。

半年毎のステップですが、季節の移り変わりと 共に 季節が過ぎる速さも 感じられます。

流れていく季節に 思い出を残すように 、1曲ずつ レパートリーを 作って いくのも  良いかも知れませんね。

この秋は どんな曲を 用意して下さったのでしょう。
今日も 1日 みなさんと 音楽を楽しみましょう。

和歌山ステップスタッフ一同

(当日のプログラムより)
⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年11月10日

【実施レポ】「四期」の知っておくべきこと‐作曲家とその時代の音楽的語法‐(赤松林太郎先生)

161030akamatsu_1.jpg 2016年10月30日(月)服部楽器和歌山店内ホールにて赤松林太郎先生をお招きし、「四期」の知っておくべきこと‐作曲家とその時代の音楽的語法‐」という題で講座が開催されました。

和歌山では久しぶりのピティナ・セミナーということで、会員・一般関わらずたくさんの方に参加して頂きました。


「四期」というとバロック・古典・ロマン・近現代に分類されますが、バロック以前のルネッサンス時代からの歴史と伝統のお話から始まり、 バロック期で様式化された各舞曲の違い・テンポ・拍感などを時折りユーモアも交えながら詳しくご説明下さいました。
特にテンポ・拍子のお話ではイタリア様式とフランス様式の違いをインヴェンションから数曲取り上げてご説明下さり、 「自分が子どもの頃にこんなお話を聞きながら練習したかった!」と思いました。

161030akamatsu_2.jpg また「ブルグミュラーの曲を四期で弾き分けたら?」のテーマで先生による即興演奏もあり、時代によりどこを注意しなければいけないか、 逆に各時代ごとにやってはいけない奏法の説明もありました。
奥深く、難しそうな歴史的背景のお話もメヌエット・インヴェンション・ショパンのワルツなど身近な曲からかみ砕いて説明して下さったので 私たちも楽しく受講することができ、2時間ペンをとる手が止まりませんでした。


赤松先生、素晴らしい講座をありがとうございました。
是非また和歌山にお越し下さい。



Rep:和歌山支部
山裾実永

2017年4月14日

和歌山春季ステップ開催します(2017.4.16)

新学期も 始まりましたね
ドキドキ ワクワクの 毎日を お過ごしのこと でしょう。
いつも 和歌山ステップに ご協力いただきまして ありがとうございます。
桜の季節の 後は 新緑の季節ですね
何気ない毎日の 生活も 気分一新 新しい目標や 計画を立てるのに いい季節ですね。
今年は どんな曲に チャレンジしましょう...
練習方法を 少し変えてみましょうか...
また、コンサートに 行ってみましょうか...
ピアノのある生活を どうぞ 楽しんで下さい。
今日も 1日 宜しくお願い致します。
和歌山ステップ スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年10月18日

和歌山秋季ステップ開催します(2017.10.22)

賑やかな秋の運動会も終わり、校庭に静かな秋を感じる季節になりました。
本日は和歌山秋季ステップにご出演くださいましてありがとうございます。
今回もステップ初参加のみなさんが多くいらっしゃいます。
本当に嬉しく思っております。

さて、新しい学年になってあっという間に半年が過ぎました。
いろいろ楽しいこと、新しい出来事があったことでしょう。

毎日のピアノのおけいこはどうですか?
半年にひとつ、弾きたい曲を見つけたり、練習方法を変えてみたり、
新しい楽譜を買ってみたり...と、ちょっと気分転換して、
アンテナの方向を変えてみたりするのもいいかも知れませんね。

今日もいろんな曲がたくさん聴ける演奏会になっています。
是非、弾きたい曲を見つけて帰ってくださいね。

気持ちの良い1日になりますように 。
みなさんと一緒に音楽を楽しみましょう。


和歌山ステップ スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ和歌山支部