« 前の記事| 後の記事 »

長津田5月ステップ開催レポート(2017.5.3)

2017年5月3日(水・祝)に第4回横浜クラヴィアートステーションピティナ・ピアノステップ長津田5月地区を開催しました。
今回もジュニアからグランミューズまで心に残る名演の数々でした。アドバイザーの先生からの講評では、青森県よりの田中みゆき先生にはバロックダンスを披露していただき、演奏に活かせるお話しが好評でした。熊本県の斉藤ちづる先生からは、音楽の素晴らしさとピアノを弾ける幸せに気付かさせていただきました。
香川県からの花崎桂子先生は、ピアノのテクニック・鍵盤への重さのかけ方など重要なお話しをして下さり勉強になりました。福留真循先生は具体的で為になるアドバイスを沢山教えて下さいました。
また、福留真循先生のトークコンサートでは、福留弘子先生の素敵な音色のヴァイオリンと絶妙に息の合った情熱的で惹きつけられる演奏を聴かせて下さいました。
オプション企画のドラムアンサンブルも10組の方が参加され、熊本総一先生のドラムにより楽しいステージとなりました。
おかげ様で適度な緊張感と終始和やかな雰囲気の中でのステップでした。ゴールデンウイークの一日ピアノステップにより想い出に残る楽しい一日となりました。
アドバイザーの先生方、参加者の皆様、そしてお手伝い下さった関係者の皆様ありがとうございました。

ピティナ横浜クラヴィアートステーション
代表 松永 由里
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜クラヴィアートステーション