« 前の記事| 後の記事 »

2011年度☆室内楽体験会ご案内

室内楽体験会*室内楽体験会聴講の御案内

横浜アンサンブルアソシエステーションでは、開設以来、連弾をはじめ、弦楽器や管楽器とのアンサンブルに取り組んでまいりました。
 
今年度は、来る11月26日・27日 弦楽器 ピアノトリオアンサンブルの体験会を企画しております。
弦楽器と共に演奏させていただくことで、音のイメージを広げたり、また音楽における呼吸の大切さを体感したり 曲に対するアプローチの仕方を別の楽器の先生からも学ぶことができる大変よい機会になることと思います。。 
参加者は、小学校1年生から大学生まで、また、指導者も体験いたします。

昨年に続き ヴァイオリン 近藤薫先生 チェロ 諸岡由美子先生の
アドバイスによって 生徒さんたちが 変化する様子をみせていただくことで 
私達 指導者は 毎回 大変 貴重な経験をさせていただいております。
両日共 聴講可能ですので 是非大勢の方に足を 運んでいただければ幸いです。

26日(土) アンサンブル・レッスン9:30~12:05
                 13:00~16:40
    場所ひまわりの里 音楽ルーム
27日(日)リハーサル&発表 第1部 10:30~13:00
               第2部 14:00~16:30
    場所かなっくホール 音楽ルーム


※ 本年度は26日と27日の開催場所が違いますのでご注意ください。

プロフィール
近藤 薫先生
東京フィル フォアシュピーラー
3歳よりヴァイオリンをはじめる。第51回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第1位。1999年、丹羽奨励賞受賞。2000年、サイトウキネン「若い音楽家のための室内楽勉強会」に参加。2001年、芸大派遣によりウィーン郊外開催のインターナショナルサマーアカデミーに参加。2001年、原村室内楽セミナーに参加、緑の風奨励賞受賞。
2001年、2002年小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトⅡ、Ⅲに参加。
2002年、2005年、小澤征爾氏・ロストロポーヴィチ氏によるキャラバンコンサート2002・2005に参加。2003年、東京芸術大学をアカンサス音楽賞受賞して卒業。2003年、読売新人演奏会出演。
現在九州交響楽団 コンサートマスター

諸岡由美子先生

ベルリン芸術大学、ドイツカールスルーエ音楽大学、山形大学修了。 
スイス・チューリッヒマスターークラス、イタリア・レスピーギ音楽院修了。ドイツ青少年オーケストラ、ドイツバルトーク合奏団のチェリストを務める。

南西ドイツ学生コンクール2位、ウィーン国際コンクール入賞。
イタリア・レスピーギ音楽院修士課程修了。
帰国後、N響他各地のオーケストラのエキストラ,、又は首席チェリストとして活動をスタートし録音や、全国各地での.、ソロコンサート、室内楽のメンバーとしてコンサート活動を繰り広げる実力派。 
毎年、オーストリア・ドイツ・イタリアなどヨーロッパ各都市の音楽祭に招待演奏家として演奏をし、高い評価をえている。

2007年アジアオーケストラウィークでは、「インド=スリランカ交響楽団」のチェロ首席奏者を務める。
2007年/世界遺産那智熊野大社にて奉納コンサート(DVD「熊野古道」現在発売中)。
2008年/「女性映画監督に万歳」のテーマ曲を演奏。映画「おくりびと」 にスペシャル12人のチェリストで演奏参加(12人チェリストのインスペクターも兼ねる)。
2009年/七夕発祥の地中国鎮江市に招待を受け、迎賓館にて七夕コンサートをする

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜アンサンブルアソシエステーション