« 前の記事| 後の記事 »

2012年度 アンサンブル体験会*発表会のご案内

2012年度 アンサンブル体験会*発表会 聴講の御案内
2012年度は、来る12月1日・2日 管楽器アンサンブルの体験会*発表会を企画しております。
 管楽器と共に演奏させていただくことで、音のイメージを広げたり、また音楽における呼吸の大切さを普段以上に 体感できたり 曲に対するアプローチの仕方を別の楽器の先生からも学ぶことができる楽しく有意義な機会になることと思います。
 参加者は、小学校2年生から高校生まで、また、指導者も体験いたします。

 フルートの多久潤一朗先生 クラリネット&バスクラリネットの古川邦彦先生のアドバイスによって 生徒さんたちが 変化する様子をみせていただくことで 私達 指導者も毎回 大変 貴重な学びや経験をさせていただいております。
 両日共 聴講可能ですので 是非大勢の方に足を 運んでいただければ幸いです。

12月1日(土)アンサンブル・レッスン 10:00~12:35
                        13:30~17:35
    場所 横浜 オオハラホール
12月2日(日)リハーサル&発表会 第1部 13:00~15:00
                       第2部 15:30~17:30
    場所 横浜 オオハラホール
オオハラホール アクセス

演奏&指導者 プロフィール

フルート
images.jpg

多久潤一朗 先生
Jun-ichiro Taku

『演奏』の新しい可能性を常に提示し続けるフルート界の革命児。現代音楽や民族音楽の技法をポップアレンジする作風で、自作自演を軸に活動中。 クラシック音楽のソリストとしては新日本フィルハーモニーはじめ様々なオーケストラと協奏曲を共演、また次世代型フルート団体『マグナムトリオ』リーダー としては日本ツアーのみならず海外からの招待公演をも行っており。来年はカナダ・トロントにて開催されるフルートコンベンションのオープニングを任されて いる。
TV、CMのレコーディングなども多く「おかあさんといっしょ」などの教育番組や菅野よう子氏が音楽を手がける「創世のアクエリオンEVOL」「坂道のアポロン」などを担当。先年ヒットした映画「のだめカンタービレ」では首席フル ート奏者兼、ピアニカソリストを務めた。東京藝術大学卒業。


クラリネット&バスクラリネット
kuni.jpg
古川 邦彦 先生
Kunihiko Furukawa

鹿児島県立松陽高校 音楽コース(現音楽科)を経て洗足学園音楽大学を優秀賞を得て卒業。クラリネットを中島暢宏 、濱中浩一、高橋知己、バスクラリネ ットを藤井一男、室内楽を星野均、高橋知己の各氏に師事。 ウインドオーケストラにおいては、F .フェネル、A.リード、J.バーン ズ、各氏の指揮でシカゴ開催MID W ESTクリニックに参加。 バスクラリネットアンサンブル、ソロ を収めたCD「スーパーバスクラVOL. 1~3」を発表。 各地でソロリサイタル、室内楽、吹奏楽、オーケストラ等演奏活動の傍ら、アレンジにも取り組み数団体に作品も提供。バスクラキャンプ主催。東京、九州セ レーノクラリネットオーケストラ、Tre Nera メンバー、バスクラリネットアンサン ブル【木炭】リーダー。中・高・大学 生等後進の指導も行う。山野楽器クラリネット講師。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜アンサンブルアソシエステーション