« 前の記事| 後の記事 »

横浜夏季ステップ開催レポート(2015.6.14)

今回の目的は、エレクトーンアンサンブルを通して音楽を演奏するうえでのイメージ(想像力)、呼吸感(長いフレーズ)、音色の幅の広がり、リズム感を養って頂こう!でした。今年度のコンペティション課題曲を使って、A1、B、C級とエレクトーンとのアンサンブルをしましたが、どの参加者の方も確実に音楽の世界が広がり、良い経験ができたと思います。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜アンサンブルアソシエステーション