« 前の記事| 後の記事 »

横浜グランミューズステップ開催レポート(2017.5.27)

2017年5月27日(土)
昨日の雨もからりと晴れあがり、新緑薫る、横浜市長浜ホールで第15回ピアノステップ、横浜グランミューズ地区を開催いたしました。地区名のとおり、大人の仲間入りをした13才から、80才までの79組の参加者が一同に集まり、一年の成長を確かめ合いました。

大人になってピアノを続けることで、本当の楽しみに出会ったという方々の演奏は、
各々の人生が音ににって、会場一杯に響いてきます。アドバイザーからは、「何を伝えたいのか」「自分の音をよく聴いて」「続けていくことが大切」など、大人ならではの貴重な講評を頂きました。

トークコンサートを担当して下さった気鋭のピアニスト関野直樹先生からは、大人のピアノ愛好家に向けた「表情を豊かにする身体の使い方」というテーマでレクチャーを頂きました。「指、手首、肘、肩」の4つの関節について、ご自身の体験をまじえてわかりやすいお話と、ピアノを弾かない時にも出来るエクササイズを教えて下さいました。会場を埋めつくした参加者もひとつひとつうなずき、スタッフ共々良い学びが出来ましたことを御礼申し上げます。その後、「身体の動きを見ながら聴いて下さい」と、すばらしい演奏を聴かせて下さり、参加者の思い出に残る一日となりました。又、来年お互いに元気でお目にかかりましょうと、お別れしました。

長い間お付き合い下さったアドバイザーの先生、丸一日会館を貸して下さった長浜ホール職員の皆様、準備から当日まで惜しみなく力を出して下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

人生が演奏に表れ、思わず引き込まれます
アドバイザーの先生方。大人にぴったりのアドバイスをありがとうございました
協奏曲。曲に合わせて 衣装を選びました
今年の新作曲で参加!アンサンブルはベテランです
生まれてはじめてのアンサンブル。気持ちよく弾けました
会場は聴く方も弾く方も大人ばかり。グランミューズ地区ならではの光景です
トークコンサート。4つの関節の使いかた 、大人に役立つアドバイスを、身振り手振りを交えて
トークコンサート。身体の使い方をみながら 聴いてください
15年来のお仲間と。励ましあい 楽しく続けてきました
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ横浜コレーゲステーション