2023年2月 2日

★2/20(月)添田みつえ先生公開講座「あっという間に全調が弾けるピアノ指導法」開催! [Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座]

当日のセミナーの模様を1台の固定カメラで全体を撮影して下記期間に配信します。会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※視聴期間:3/6(月)~15(水)

※ご視聴方法:視聴期間前に「URL」と「PW:パスワード」をお送りいたします。視聴期間になりましたら「URL」をクリックして、「PW」を入れるだけでご覧になれます。ご不明な点等ございましたらお気軽に下記のイトウミュージックサロン船橋までお問い合わせください。

以下セミナーの内容です。

ピアノコンクールで受賞するくらい上手になるという目標を持つことも大切ですが、どんな調の楽譜でもすぐに読めて、その調を感じて演奏できる、そういう音楽を人生にわたって楽しんでくれる生徒に育ってほしいという願いから、この雪だるまが主人公のテキストが生まれました。

小さな子どもでも全調がすぐ弾ける「雪だるま」メソッドについてお話します。

・「あっという間に全調が弾ける本」の効果的な使い方とそれに伴う基礎テクニックの指導法

・調の持つ色彩感覚とスケールを取り入れた指導法

テキスト:あっという間に全調が弾ける本1 雪だるまのお話 [カワイ出版 刊]

3和音を雪だるまに見立てて覚えるというユニークなアイディアで、小さな子どもでも楽しく無理なく26の調が身につきます。

なお受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上、イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお問い合わせください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2023年1月31日

★いよいよ明後日です! 2/2(火)永瀬礼佳先生公開講座[「できる!」の自信が「たのしい!」を育てる あやか先生のがくてんワーク(全2回)]第1回開催!! [Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座]

当日のセミナーの模様を1台の固定カメラで全体を撮影して下記期間に配信します。会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※第1回視聴期間:2/16(木)~25(土)

なおご視聴方法(※)などはお申込みの方に開催当日or翌日にメールにてご説明いたしますので、ご不明な点等ございましたらお気軽に下記のイトウミュージックサロン船橋までお問い合わせください。

※ご視聴方法:視聴期間前に「URL」と「PW:パスワード」が送られてきますので、視聴期間になりましたら「URL」をクリックして、「PW」を入れるだけでご覧になれます。

以下セミナーの内容です。

曲を解釈するためには、「楽典」という音楽の基本的な知識が必要になります。字がまだ読めないような年齢の小さな子に楽典は理解できないだろうと決めつけず、理解できるような指導の工夫をして、導入期から楽典をレッスンに取り入れていくことで、小さな子でもどのように音楽を表現したらいいかを楽譜から読み取り、自分で考えて演奏できるようになります。

母・永瀬まゆみは、「解釈」「表現」「テクニック」は良い演奏をするために不可欠と考えていました。曲の解釈(アナリーゼ)ができれば、どう表現すれば良いかが見えてきて、それを実現するためにテクニックが必要になります。
独自の指導法「永瀬メソッド」で、未就学児でも無理なく楽典が理解できる、驚きの指導法をお伝えします。

1回:2/2(木) 【上巻】
・ドレミで早口ことば~しりとりで覚えよう!

・「おなじかたち」と「さかさまのかたち」

・にほんおんめい

・ト音記号とへ音記号

・和音記号と転回形 ほか

2回:3/9(木) 【下巻】
・調合から調を考える

・近親関係調

・音程(完全・長短)

・音階の音の名前

・転調と移調

なお受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお問い合わせください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2023年1月27日

★2/2(火)永瀬礼佳先生公開講座[「できる!」の自信が「たのしい!」を育てる あやか先生のがくてんワーク(全2回)]第1回開催!! [Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座]

当日のセミナーの模様を1台の固定カメラで撮影して配信します。会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※第1回視聴期間:2/16(木)~25(土)

なおご視聴方法(極めて簡単です)などはお申込みの方にご説明いたしますので、下記のイトウミュージックサロン船橋までお問い合わせください。以下セミナーの内容です。

曲を解釈するためには、「楽典」という音楽の基本的な知識が必要になります。字がまだ読めないような年齢の小さな子に楽典は理解できないだろうと決めつけず、理解できるような指導の工夫をして、導入期から楽典をレッスンに取り入れていくことで、小さな子でもどのように音楽を表現したらいいかを楽譜から読み取り、自分で考えて演奏できるようになります。
母・永瀬まゆみは、「解釈」「表現」「テクニック」は良い演奏をするために不可欠と考えていました。曲の解釈(アナリーゼ)ができれば、どう表現すれば良いかが見えてきて、それを実現するためにテクニックが必要になります。

独自の指導法「永瀬メソッド」で、未就学児でも無理なく楽典が理解できる、驚きの指導法をお伝えします。

1回:2/2(木) 【上巻】
・ドレミで早口ことば~しりとりで覚えよう!

・「おなじかたち」と「さかさまのかたち」

・にほんおんめい

・ト音記号とへ音記号

・和音記号と転回形 ほか

2回:3/9(木) 【下巻】
・調合から調を考える

・近親関係調

・音程(完全・長短)

・音階の音の名前

・転調と移調

なお受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお問い合わせください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2023年1月23日

★いよいよ明後日です!1/25(水)山本美芽先生公開講座「練習しない子のためのピアノレッスン~できた!を積み上げて両手同時奏まで導く」開催!! [Vimeo視聴期間:2/6(月)~15(水)]

いよいよ明後日になりましたが、会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※視聴期間:2/6(月)~15(水)

ご視聴方法(極めて簡単です)などはお申込みの方にご説明いたしますので下記までお問い合わせください。以下セミナーの内容です。

近年、全国のピアノの先生方が「生徒が練習してこない」ことに悩んでいます。

家庭の状況やほかの習い事、住環境などやむを得ない部分もあり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

それでも「生徒さんに音楽の楽しさを伝え、1 日でも長くピアノを続けて欲しい!」と考える熱心な先生方のお役に立ちたいと思います。

「できた!」という手ごたえで意欲を引き出し、必要な課題に絞り込んで繰り返し定着をはかり、なるべく早く「両手で弾けた」という喜びを経験させる、そんなレッスンのやり方をご紹介します。

<講 座 内容 >

◆練習する意欲を起こす教本選び
日本の教本、海外の教本、テクニック教本、ソルフェージュ教材、ワーク。

生徒を確実に両手同時奏まで導く教本・教材の選び方とは?

◆どのポジションから導入する?

一般的なミドル C ポジション教本だけでなく、C ポジションから導入することで

「やる気が出て両手で弾ける」場合とは?

◆よくあるお悩みケーススタディ
自宅にキーボードしかない、初心者なのにポップスしか弾きたくない、自宅で長く独学して
からレッスンに来た。こうした場合、どんなレッスンを展開したらよいか?を考えます。

なお受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお問い合わせください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2023年1月13日

★1/25(水)山本美芽先生公開講座「練習しない子のためのピアノレッスン~できた!を積み上げて両手同時奏まで導く」開催!! [Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座]

近年、全国のピアノの先生方が「生徒が練習してこない」ことに悩んでいます。

家庭の状況やほかの習い事、住環境などやむを得ない部分もあり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

それでも「生徒さんに音楽の楽しさを伝え、1 日でも長くピアノを続けて欲しい!」と考える熱心な先生方のお役に立ちたいと思います。

「できた!」という手ごたえで意欲を引き出し、必要な課題に絞り込んで繰り返し定着をはかり、なるべく早く「両手で弾けた」という喜びを経験させる、そんなレッスンのやり方をご紹介します。

<講 座 内容 >

◆練習する意欲を起こす教本選び
日本の教本、海外の教本、テクニック教本、ソルフェージュ教材、ワーク。

生徒を確実に両手同時奏まで導く教本・教材の選び方とは?

◆どのポジションから導入する?

一般的なミドル C ポジション教本だけでなく、C ポジションから導入することで

「やる気が出て両手で弾ける」場合とは?

◆よくあるお悩みケーススタディ
自宅にキーボードしかない、初心者なのにポップスしか弾きたくない、自宅で長く独学して
からレッスンに来た。こうした場合、どんなレッスンを展開したらよいか?を考えます。

なお会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。※視聴期間は開催後お知らせいたします。

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2023年1月11日

★1/19(木)根津栄子先生公開講座「無理なく上達させるコツをお教えします!生徒を変身させる24のキーワード(全4回)」第3回開催!!【Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座】

昨年まで「ムジカノーヴァ」に連載されていた根津栄子先生の「24のキーワード」をテーマにした公開講座が4回シリーズで開催中です。

以下根津先生よりこの講座の概要を語っていただきました。

私のレッスン内容は、大きく以下の3つの幹に分けられ、テクニック 表現 ステージマナーそれぞれが複数の枝(キーワード)に分類されます。

このキーワードは全部で 24 ありますが、レッスンで思うように弾けなくて困っている生徒にひとこと声がけをするだけで、あら不思議!その演奏が見違えるように変化してしまうのです。

長年に渡り生徒を育ててきた経験から導き出した、「生徒を変身させる」力を秘めたこの大切なキーワードを、レッスンの現場でどのように使えばよいのか。

テクニック指導や演奏表現の指導において、声がけ一つで無理なく上達させるコツをお伝えします。

◆第1回 2022年11月17日(木) テクニック編 使用曲材:ブルクミュラー25 の練習曲集(各社版)
◆第2回 2022年12月15日(木) テクニック編 使用曲材:ブルクミュラー25 の練習曲集(各社版)
◆第3回 2023年1月19日(木) 演奏表現編 使用教材:子どものスケール・アルペジオ(音楽之友社)
◆第4回 2023年2月16日(木) ステージマナー編とまとめ 当日解説資料配布

なお会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※視聴方法及び視聴期間はお申込み頂いた方のみ開催後にお知らせいたします。

また終了した各回のVimeo視聴も可能です。そしてそれに伴いこれからでもお得な4回券を購入することもできますのでご視聴方法や金額など下記までお問い合わせください。

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ下記の「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2022年11月29日

★12/5(月)田村智子先生公開講座【わかーるワーク】と【わかーる曲集】を使って 導入期だからこそ、生徒に「わかーる」レッスンを‼ 開催!!! 「Vimeo視聴ピティナ・ピアノセミナー対象講座」

「なぜ生徒がやめたくなるのか」を調べてみたら・・・生徒がレッスンの内容をわかっていなかった!

ピアノレッスンには演奏についての勉強と、音楽の約束事を学ぶという2つの要素がかかせません。
それには曲集とワークの組み合わせが効果的。ではどのようにレッスンで使うのか・・・?
ここが最大のポイントです。今回は、この内容を中心に講座を進めていきます。
スーパーフィンガーズも併せてご案内致します。

なお会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご覧になれます。

※視聴期間はお申込者様に開催後お知らせいたします。

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ「公開セミナー情報」のこちらをご覧の上、イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。



2022年11月24日

★ 11/30(水)添田みつえ先生公開講座「1冊で全調が弾けるピアノ指導法~音名、階名、シャープ、フラットを覚え、両手で即実践する」開催!

導入ノウハウ~効果抜群 フィンガートレーニングも楽しく学べます!!

各調の主和音がなかなか理解できない、1の指はドの指という習慣がついてしまいなかなか他の調が弾けない、というのが指導者の方の共通の悩みです。

この教本では本当に初期の段階から、「白い7つの鍵盤」と、「黒い5つの鍵盤」の合わせて12の音を平等に、それぞれの調を感じて弾いていきます。

導入期から、たくさんの調と仲良しになって、音楽をより深く感じられる子どもが育つ指導法をお話いたします。

 

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2022年11月14日

★11/17(木)根津栄子先生公開講座「無理なく上達させるコツをお教えします!生徒を変身させる24のキーワード(全4回)」第1回開催!!【Vimeo視聴&ピティナ・ピアノセミナー対象講座】

昨年から今年にかけて「ムジカノーヴァ」に連載されていた根津栄子先生の「24のキーワード」をテーマにした公開講座が4回シリーズで開催されます。以下根津先生よりこの講座の概要を語っていただきました。

現在の私のレッスン内容は、大きく以下の3つの幹に分けられ、テクニック 表現 ステージマナーそれぞれが複数の枝(キーワード)に分類されます。

このキーワードは全部で 24 ありますが、レッスンで思うように弾けなくて困っている生徒にひとこと声がけをするだけで、あら不思議!その演奏が見違えるように変化してしまうのです。

長年に渡り生徒を育ててきた経験から導き出した、「生徒を変身させる」力を秘めたこの大切なキーワードを、レッスンの現場でどのように使えばよいのか。

テクニック指導や演奏表現の指導において、声がけ一つで無理なく上達させるコツをお伝えします。

◆第1回 2022年11月17日(木) テクニック編 使用曲材:ブルクミュラー25 の練習曲集(各社版)
◆第2回 2022年12月15日(木) テクニック編 使用曲材:ブルクミュラー25 の練習曲集(各社版)
◆第3回 2023年1月19日(木) 演奏表現編 使用教材:子どものスケール・アルペジオ(音楽之友社)
◆第4回 2023年2月16日(木) ステージマナー編とまとめ 当日解説資料配布

なお会場に来られない方はぜひVimeoでのご視聴をご利用ください。全国どこからでも期間中(10日間)なら何回でもご視聴できます。

※視聴方法及び視聴期間はお申込み頂いた方のみ開催後にお知らせいたします。

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

2022年9月26日

★ いよいよ明後日です!9/28(水)根津理恵子先生公開講座「ショパンを演奏するときに心がけたいこととは?」開催!!

弾き手も聴き手も魅了してやまない、ピアノの詩人ショパン。

その表現法には様々な解釈が考えられます。

昨年のショパン国際ピアノコンクール期間中話題になった「ショパンらしさ」についても触れながら、練習方法、低学年での取り組み方などを指導の視点から、また演奏者として弾く際に心がけていることをお話しいたします。

♪曲目(予定)♪
ポロネーズ遺作 ト短調、変イ長調、嬰ト短調 /マズルカ 作品67-2、作品24
ワルツ 作品64-1、2 作品69-1、2   他

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ船橋支部