お知らせ アーカイブ

2014年12月12日

蒲郡ステップ開催します

ごあいさつ

 皆さん、こんにちは。ようこそ蒲郡ステップへお越しくださいました。

9回目を迎える今日のステップは、96組という多くの方が参加して下さる事に
なり、大変嬉しく思っております。

参加して下さる方のお名前を見ていると、「見たことのあるお名前だなー
がんばってるなー」とか、「おにいちゃん、おねえちゃんのピアノをきいて始めたんだろうなー」とか、「大作曲家のこんな素敵な曲を弾くなんてすごい!」とか、色々な思いが巡って来ます。
私たちスタッフは皆さんの演奏を、成長をとっても楽しみにしてますよ。
今日は蒲郡のおとなり、豊橋の野畑先生がトークコンサートをして下さいます。
面白くて楽しいピアノがきけそうですよ。楽しみですね。

最後になりましたが、今日この日を迎えるにあたりまして御尽力下さいました
各方面の方々に、心より感謝申し上げます。

がまごおりステーション スタッフ一同

 
(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2015年12月11日

蒲郡ステップ開催します(2015.12.12)

皆さん、こんにちは。
蒲郡地区へお越し下いまして、ありがとうございます。
蒲郡地区は今年で10回目です。
10年の間にたくさんの方に参加して頂きました。
そして、アドバイザーの先生方にも遠くから来て頂きました。
ワンポイントレッスンをして頂いたり、楽しいトークコンサートをして頂いたり。
今日は、この10年という節目に、私たちは電子ピアノを用意しました。電子ピアノとの共演により、オーケストラサウンドでピアノ協奏曲のような、色々な音色の楽器とのアンサンブル、を体験して頂けたら・・と思いました。
また、アドバイザーの日下部先生に、作曲家のお立場からのお話をお願い致しました。とっても楽しみです。

 末筆になりましたが、このステップを開催するにあたり、たくさんの方々にお世話になりました。皆様に心より感謝申し上げます。

がまごおりステーション スタッフ一同

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年12月 8日

蒲郡ステップ開催します(2016.12.10)

ごあいさつ

本日は蒲郡地区のステップに参加して下さいましてありがとうございます。
今日は99組の方が出演して下さいます。99組もの演奏が聴けるのは本当に楽しみで幸せなことです。

蒲郡は昨年10回目のステップを終え今日は11回目です。昨年は10回を記念して「ご当地シール」をピティナの本部の方に作って頂きました。蒲郡のシンボルの竹島に、竹島に祀られている弁財天様が琵琶を演奏している姿が描かれています。演奏のごほうびにはもってこいの素敵なシールです。
私共はこの素敵なシールを携え、心新たに皆様の演奏のお手伝いをしたいと思っています。

本日は4人のアドバイザーの先生にお越し頂きました。トークコンサートでは佐藤先生にショパンの曲を弾いて下さるようお願いしてあります。皆様
折角の機会ですので是非お聴き下さい。

最後に今日のステップを開催するにあたりご尽力下さいました全ての皆様方に感謝申し上げます。

がまごおりステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年12月13日

蒲郡ステップ開催します(2017.12.16)

ご挨拶

皆さん、第12回の蒲郡のステップにご参加頂きまして、ありがとうございます。
今回は97組の方の参加です。
地元蒲郡の方もいれば、遠くからの参加の方もいらっしゃいます。
就学前の方もいれば、大人の方もいらっしゃいます。
その全ての方々が、今日の為に一生懸命にお稽古をしていらしたと思います。
お稽古の成果が充分に発揮できますように、
どうぞステージで思い切って演奏して下さい。楽しみにしてます。
そして、そのステージでの演奏を、会場の皆さん、しっかり聴いて下さい。
聴く事がご自分の演奏のプラスになると思います。
今年もトークコンサートを企画しました。
多くの方に聴いて頂きたいという思いから、清水先生に2回に分けて
ショパンの名曲を演奏して頂く事にしました。どうぞお楽しみ下さい。
また、今年は事務局スタッフで「ぐるぐる連弾」を演奏致します。
合わせる事の難しさ、楽しさを改めて感じました。
最後に、今日このステップを開催するにあたり
お世話になりました全ての方々に心より感謝申し上げます。


がまごおりステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年12月 5日

蒲郡ステップ開催します(2018.12.8)

皆さま第13回の蒲郡のステップにご参加して下さいましてありがとうございます。
今年は87組の方々のご参加です。
そして、いつもと違う会場のフロイデンホールでの開催となりました。
「どうしてフロイデン?」と皆様思われるでしょう。
単に蒲郡市民会館が取れなかった、という理由です。
時期を変更して検討もしましたが駄目でした。
「今年の開催は無理?」と半ば諦めながら蒲郡周辺で会場探しをしてたところ、
このフロイデンホールが私達が予定してた今日の12月8日に空いていたのでした。
ピアノはスタインウェイで会場の響きも素晴らしいホール。
色々なコンサートが行われたり、ピティナのコンペティションも行われる
素晴らしい会場です。ご褒美を頂いた様な気分でした。
皆さまも、そんな素晴らしいピアノ、会場で演奏できるのはとっても楽しみですね。
いつも以上の力が発揮できるかもしれませんよ。
どうぞ、今日のピアノ、会場の響き、演奏を存分にお楽しみ下さい。

半ば諦めかけてた今日のこのステップを開催するにあたり
ご尽力下さいました各方面全ての方々に感謝申し上げます。

              
がまごおりステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2019年11月27日

蒲郡ステップ開催します(2019.11.30)

皆様、今日のこの蒲郡地区のステップにご参加頂きましてありがとうございます。
今年は例年よりちょっと早い開催です。秋の沢山の学校行事を抱えてのこのステップ。
練習に、日程調整に苦労されたと思います。
でも、今日演奏される皆さんは「最後まで投げ出さなかった」という事です。
素晴らしい事です。素晴らしい人です。
今日は「グランミューズ」といって大人の方の演奏もあります。
ピアノはおじいちゃん、おばあちゃんになっても弾けます。
ジュニアの皆さん、どうぞ「グランミューズ」を目指して下さい。
そして、今日「グランミューズ」で参加の方、おじいちゃん、おばあちゃんピアニストを目指して下さい。
また受験生さんかと思われる方も演奏されます。
これから寒くなる季節、健康には充分留意され、悔いの無いお勉強により希望が叶えられます事を心よりお祈り申し上げます。

文末になりましたが、今日このステップを迎え、実施するにあたりご尽力頂いた各方面の皆様に、心より感謝申し上げます。
そして、いつまでも心に留めて頂けましたら幸いでございます。

がまごおりステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2021年12月 8日

蒲郡ステップ開催します(2021.12.11)


 ようこそ蒲郡へ。
 蒲郡地区へのご参加、ありがとうございます。
  誰もが予想しなかったコロナにより、昨年蒲郡地区ステップは中止にさせて
 頂きました。
 苦渋の決断でした。世の中は学校が臨時休校、オリンピックは延期、高校野球も
 中止等、ありえない事の続出でした。そんな今までに無い辛い経験からも気づき、
 学ぶ事もあったかと思います。
  今日開催されますピアノステップに目を向けますと、ピアノレッスンも、不安を
 抱えつつ今まで通りの方もいらっしゃれば、お休み、オンライン等形態を変えて
 学ばれた方もいらっしゃると思います。そんな試行錯誤を経て今日のステップ
 参加。大変尊いと思います。変化する環境の中で学び続ける事は大変なエネルギー
 を必要とし、簡単な事ではありません。それだけに大変尊いものと思います。
  今日演奏して下さる皆さんは苦境の中ピアノを学び続けたのです。どうぞ胸を
 張って演奏して下さい。好きなもの、大事なものを大切に育んで頂きたいと思います。
  まだまだコロナ禍で安心はできません。今日のステップを企画したものの、
 場合によっては昨年同様中止も覚悟でした。このご挨拶が皆様のお目に留まれれば
 幸いです。
  月並みですが、コロナが終息し皆様が自由に行動できる日々の到来をお祈り
 申し上げます。
  今日の蒲郡地区のステップに参加して下さった方々、開催にご支援、ご理解
 下さった方々に心より感謝申し上げます。
 さあ、皆様、思い切って演奏して下さい。

                   がまごおりステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナがまごおりステーション