« 前の記事|

2021年2月28日 広島安佐南地区 ピアノステップの報告

2021年2月28日(日)カワイ広島コンサートサロン"パーチェ"にて、今回で16回目の広島安佐南地区ピティナ・ピアノステップを開催しました。

今回はコロナ禍での開催となり、例年会場としてお借りしていた広島文化学園大学をお借りすることができず、初めての会場での開催、そして初めての「動画収録型ステップ」としての開催は多少不安ではありました。

「動画収録型ステップ」は、演奏者には通常のステップと同じようにステージで演奏をしていただき、それを事務局で収録し、アドバイザーの先生方にはご自宅でご視聴いただく形です。何しろ初めての開催方法ですので、当日までのテストや準備が大変でしたが、何度もテストや準備にご協力くださったカワイ広島様や当運営スタッフのおかげで、どうにか当日を迎えることが出来ました。

また、新型コロナ感染症対策として消毒や3密を避ける対策もしながらの開催でしたが、当日はご来場の皆様のご理解とご協力のおかげで大変スムーズな進行となりました。スタッフ一同、心より感謝いたしております。

参加者の皆さんは、カメラやパソコンが構え、いつもとは違う雰囲気の会場での演奏に少しドキドキされていましたが、待ちに待った久しぶりのステージ、やっと叶った初ステージなど、それぞれのステージを楽しんでおられたようです。

継続表彰は、アドバイザーの先生方は会場にはおられませんので、演奏直後に私が表彰をさせていただきました。もちろん広島安佐南地区ピアノステップで私が表彰するのは初めてですので、とてもいい思い出です。受賞者も一人ずつ写真を撮ってもらい、少し照れながらも嬉しそうにされていました。

アドバイザーの池田千恵子先生、上原薫先生、パップ晶子先生には、今回お会いすることが出来ませんでしたが、いつか是非広島へお越しいただき、ピアノを楽しんでおられる方たちの生の演奏をお聴きいただける日を、参加者、スタ ッフ一同楽しみにしております。


広島せせらぎステーション
村井 文

お母さんと連弾♪
きちんと収録出来てるか、
チェックしながらの進行です
会場準備も、いつもとは違います
兄妹連弾も楽しみました
去年のステップでの連弾をきっかけに
友達になりました!
演奏後に継続表彰を行いました
現在、何番の方が演奏しているか
わかるようにしました
継続表彰記念撮影は一人ずつ
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ広島せせらぎステーション