« 前の記事| 後の記事 »

【セミナー実施レポート】すぐに役立つ指導法!「初級・中級」 -バロック編- 第4回(全6回)

190913_iga_1.jpg2019年9月13日(金)にサワノ楽器店3Fホールにて嶋名 真理先生をお招きし、「すぐに役立つ指導法!「初級・中級」 -バロック編- 第4回(全6回)」を開催いたしました。

第4回目は、インベンション1から5番とバッハコンクール幼児から小学1.2年までの課題曲を取り上げて頂きました。
最初にインベンションとは、着想という意味。
またインベンションの特徴として、一つの主題を元に作られている、2ページにおさまる長さ、同じ調性上で模倣されているなど、お話し下さいました。

190913_iga_2.jpgそして、実際にインベンション1から5番を1曲づつ、演奏しながら説明してくださいました。
主題を見つける、ゼクエンツ、また強弱のつけ方、トリルの奏法、コンクールでのポイントなど
次に、バッハコンクールの課題曲をこちらも演奏しながら、右手と左手のバランスの割合、フレーズ、終始の仕方、最高音を見つける、エコー、テラス式の強弱のつけ方など分かり易く丁寧に解説下さいました。

190913_iga_3.jpg

また幼少期より、良い響きの出し方、脱力の指導についてもお話しくださいました。

即レッスンに活かせる内容で、皆さん大変勉強になったと喜んで頂けました。

次回も皆さんのご参加お待ちしております。

Rep:澤野 直子

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナいがステーション