« 前の記事| 後の記事 »

2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー

2017年3月12日(日)サンポートホール高松 第1リハーサル室にて関本昌平先生をお招きし、「2017年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー」という題で講座が開催されました。
関本昌平先生の課題曲セミナー(A2級 - D級)が開催されました。 関本先生ご自身が、たくさんのイメージをお持ちで、もちろん演奏で表現して下さいましたが、さらにそれぞれの曲の特徴を私達に馴染みのあるソナチネやバッハ・ショパンの曲で例に挙げて演奏と説明をして下さり、表現の広がりがとてもわかりやすかったです。
とにかく先生の演奏の音色が素晴らしく、多様に変化され、「柔らか・ユーモアがある・力強い・寂しい・怒り・しょんぼり...」と様々な表現を聴かせて頂いて、時間があっという間に過ぎました。
感受性の豊かなピアニストの演奏と言葉はとても素敵で、つくづく意味深いと思いました。 コンペティションの為にというよりも本当に音楽を楽しむ事を気づかせて頂きました。 どうもありがとうございました。
Rep:香川支部 宮崎世利子

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ香川支部