セミナー アーカイブ

2009年10月 2日

ピアノ指導者向け公開セミナーを開催致しました。

大変、久しぶりの投稿となりました。

9月29日(火)に、MTC(宮地楽器指導者友の会)の特別企画として
新しい生徒募集方法セミナー「ホームページを活かそう!」を開催致しました。

hp0929_1.jpg

セミナー講師には、インターネットを活用した教室運営で成果を上げられている
小島光代先生と、MTC会員の皆様のホームページ製作でいつもご協力を
いただいている(株)教育情報開発の鈴木 滋さんをお迎えしました。

hp0929_2.JPG

地域で教室を運営されていらっしゃる先生方にご参加頂きました。
皆さん、大変熱心に聴講されておられました。

hp0929_3.JPG

従来のチラシや口コミによる生徒募集に加えて、ホームページをどのように
生徒募集に活用していくのか、様々な実例を交えて、大変内容の濃い
セミナーとなりました。ご来場頂いた先生方、どうもありがとうございました。
少しでも日頃の教室運営にお役立て頂けますと幸いです。


次のMTC公開講座は・・・

10月27日(火) 春畑セロリ先生 「ブルグミュラー徹底解剖」 です。

只今、お申込み受付中。皆様、奮ってご参加下さい。詳細はコチラ

2010年3月13日

4月6日(火) 『本多昌子先生課題曲説明演奏会』 開催致します。

またまた久しぶりの投稿となってしまいました。

毎年恒例の人気企画が決定致しました。

今年も本多昌子先生をお招きして、2010年コンペティション課題曲の
指導上のポイント等、演奏をまじえて解説頂きます。

只今、前売り券を好評販売中。

この機会をお見逃しなく、皆様奮ってご参加下さい。 ⇒詳細はこちらへ

2010年4月 7日

本多昌子先生 課題曲説明演奏会を開催致しました。

4月6日(火)に 毎年恒例のピティナ課題曲セミナーを開催致しましたのでご報告です。

今年もお馴染みの本多昌子先生を講師にお迎え致しました。

小金井支部の課題曲セミナーは毎年「課題曲説明演奏会」というタイトルで
本多先生による素晴らしい演奏とともに、演奏上・指導上のポイントをご指導
頂いております。

今年も、A2級~D級までの各級課題曲を題材に、それぞれの楽曲がつくられた
時代背景や様式、楽器の違いとその奏法について等々、非常に内容の濃い解説と
演奏により、本当に満足感の高い充実の講座となりました。


honda1.jpg

honda2.jpg

=====================================================================

≪アンケートの感想から・・≫

「たくさんの曲を細かく丁寧に、ポイントを教えて下さって、非常に勉強なりました。」

「今日のセミナータイトルが 課題曲説明演奏会になっていた意味がわかりました。
 説明も演奏も今年参加したセミナーの中で1番分かりやすく素晴らしかったです。」

「演奏がとても素晴らしく、受講して本当に良かったと思いました。」

「各曲の素晴らしさを感じる素晴らしい演奏でした。小品も内容がとても深く
 自分の勉強のためにも弾いてみたいと思いました。」

=====================================================================

4月18日(日)にコンサートを控えていらっしゃるとの事で、そのようなお忙しい
タイミングで講座をお勤め頂き、本多先生には心より感謝申し上げます。
 (このコンサートの詳細は こちらです。)


今年の小金井支部コンペティション地区予選は、7月18日(日)19日(月・祝)の
2日間にて開催致します。もちろん、小金井支部(宮地楽器小金井店)店頭には、
参加要項・課題曲楽譜等々の特設コーナーをご用意致しております。

コンペティションでのより良い成果を目指して、皆様のご利用をスタッフ一同、
心よりお待ち致しております。

2012年3月25日

4/10(火) 本多昌子先生をお招きしての課題曲説明演奏会です。

毎年恒例の人気企画のご案内です。

今年も本多昌子先生をお招きして、2012年コンペティション課題曲の
指導上のポイント等、演奏をまじえて解説頂きます。

只今、前売り券を好評販売中。

この機会をお見逃しなく、皆様奮ってご参加下さい。 ⇒詳細はこちらへ

2013年11月19日

ルイ・レーリンク先生によるピアノワークショップ好評開催中!

全国各地でのコンサートや審査でもおなじみの、ルイ・レーリンク先生に
よるピアノワークショップがおかげさまで大変ご好評を頂いております。

1月からの第2弾の詳細が決定致しましたので、ご案内致します。

このワークショップはグループでの公開レッスン形式で、回毎に演奏
(レッスン受講)と聴講を交代しながら、全6回(3ヶ月)で仕上げていくもので
最終6回目のレッスンでは仕上げの演奏発表の場も設けます。

1月6日(月)から開講するワークショップ第2弾のテーマは、
「バッハ:インベンション~正確な弾き方より音楽の美しさを感じて」です。

人前で演奏するのはちょっと・・・という方には、聴講枠のご用意もございます。

ピティナ小金井支部(宮地楽器)のお茶の水教室を会場に、ピアノ愛好者・
指導者の皆様を対象とした新しい形のレッスン。

詳しくは、コチラ をご覧下さい。

是非ともこの機会をお見逃しなく、皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加下さい。


※当初、12~2月の開催と発表致しましたが、1~3月へと日程が変更になりました。
 ここに訂正させて頂きますとともにお詫び申し上げます。



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ小金井支部