« 前の記事|

相模原夏季ステップ開催レポート(2022.7.10)

2022年7月10日(日)相模原夏季ステップが開催されました。

コロナ禍によるホール閉鎖などを経て3年ぶりの開催となりましたが、安心して演奏していただけるよう感染対策を徹底し、皆さまをお迎えさせていただきました。

小さなお子様から大人の愛好家の方まで多くの方にご出演いただき感謝申し上げます。

政令指定都市である相模原市のシンボルは、市の木(けやき)、市の鳥(ひばり)、市の花(あじさい)、市の色(みどり)です。

ピティナパスポートシールは、この自然豊かな相模原に、将来リニア新幹線が開通することをイメージし2015年に作成されました。

ホール最寄り、橋本駅からは神奈川県駅(仮称)の工事の様子が伺え、更に活気のある都市となり、遠方から多くのお客様をお迎えできることを期待させてくれます。

この日の演奏が貴重な体験となり、今後の学習の助けとなれば大変嬉しく思います。

相模原夏季地区は毎年6月または7月に開催しております。

また来年、この場所でお会いできることをお祈りし、ご挨拶とさせていただきます。


メロディア相模原ステーション
代表 田中知子

1日アドバイザーを務めて
いただきました 大竹道哉先生、
鴨田友梨香先生、橋場多恵子先生との
お写真
演奏風景
継続表彰は個別に行いました。
演奏終了後、ステーション代表より
ステージで表彰
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナメロディア相模原ステーション