ステップ アーカイブ

2013年10月17日

宮崎秋季ステップ開催します

ごあいさつ

今日は、宮崎くじらステーションのステップにご来場いただき、誠にありがとうございます。
佐土原の「くじら羊羹」からステーションの名前をいただき、第1回目の記念
ステップを、この「くじら館」で開催できますことを、大変嬉しく思って
おります。
今日は、この大ホールでの舞台経験を十分に楽しんで、今後の励みにして
いただけたらと心より願っております。

宮崎くじらステーション代表 石﨑久子

♪ くじら羊羹の由来 ♪
薩摩藩支藩の佐土原4代藩主・島津忠高の子である万吉丸が世継争いの時、母の松寿院が「息子と藩が大海を泳ぐ鯨のように力強く、たくましく育って欲しい」との願いを込めて、鯨に似せた羊羹を作らせた。日持ちがしないため、「菓子の刺身」とも言われる。
(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ宮崎くじらステーション